上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、ペコ家に到着。
今回のイベント中、ここが、一番の難所ですよーーーっ!!


ご存じのとおり、
10月にチャーリー組のはやままさんが、
来客トレに来て下さいました。

その時は、あらかじめペコが家の中にいて、
はやままさんには、ピンポンと共に玄関から入ってもらいました。

さて、今回はどうしましょう・・・。

ペコ父とも相談し、家に着いたらルークさんもバッグから出てもらい、
そのまま一緒に入ってもらうことにしました。
その方が自分のテリトリー内に侵入者が来る!
という感覚がないかも・・・なぁんて^^;

ペコはもちろんリードつき。
ルークさんにもリードをつけてもらいました。


家に入るよ!!


さてどうなる!?



実は、その時の記憶が、すっかり飛んでます^^;


とにかくガウガウ暴れ吠えるペコを、
しっかり抱き、落ち着かせるのに精いっぱいでした。


ペコ家は、1階がワンフロアで、半分がリビングで、
半分がキッチン&ダイニングになっています。
とは言っても、とーーーっても狭いので、
離そうと思っても、離せる距離がありません^^;


部屋の真ん中には、ソファがありまして、
デッキに続く窓に面したスペースに、ペコの寝床があります。
ペコは、こちら側にいよう。

そして、
ソファを挟んだ反対側にルークさんとアズアズさんにいてもらいました。


一旦落ち着いたかと思うと、
ソファからルークさんをのぞき、
またガウガウ!!^^;


しばらくすったもんだしているうちに、
ガウガウ頻度が減ってきたようです。


ペコのリードをカーテンの房掛けに係留し、
ランチの準備をすることに・・・。



私が食事をテーブルに並べている時だったでしょうか・・・。



「あれ?ペコちゃんリード外れてるよ♪」


アズアズさんが、気付いてくれたのですが・・・



房掛けが折れてた^^;
13011253.jpg




リードは誰も持っていないのに、
ペコはソファより、こちら側(キッチン側)に来ようとしないのです。

リードの重さで、繋がれているという感覚なのでしょうか。
とっても興味深い!!!


あぁ、ここら辺について、
アズアズさんからラントレの話などもお聞きしたのですがーーーっ!!
もう一度教えて!アズアズさん!!^^;




でね、
しばらくは、こちらを気にしている様子でいましたが、
つながれていないままのペコはその後・・・・




・・・寝た(爆)
13011399.jpg




全員がテーブルについていたので、
ペコは食事中、そのままずっと自分の寝床にいたんです!
これには、一同驚き^^;


もちろんこれは、ルークさんのおかげだよね(*^_^*)
ルークさんは、テーブルの脚に係留のまま、
とってもお利口さんに静かに落ち着いていてくれました。

13011251.jpg


こんな風にまったりしたり。
13011248.jpg


今回のカニカニ祭りで、ルークさん、
何度も食事の機会がありましたが、
ずーーーっと、お利口さんでした。

アズアズさんのそばで、吠えることもなく、
初めはウロウロしていたりしますが、
そのうちに、あれ?どこにいるの?って言うくらい、
静かになって、寝てしまっていたり。

こういう状況に慣れてるからなのかな?と思いましたが、
アズアズさんは、
いつもこんなふうにしてばかりじゃないのよ~♪って。
へ~!信じられない。




さて、食事が終わり各々が動き出すと、
ペコはソファの向こう側でにフセてみたり。
意識だけ集中しようとしていますが、
睡魔に負けてるのかな(笑)
13011249.jpg



時々、大きな動きがある時には、
どうしてもガウってしまうので、
ソファの向こう側で抑えましたが、
結局リードはその後、最後まで係留せず。



そんなこんなで、なんていうか、
初めにとても酷いガウガウはあったものの、
自分の場所(寝床)に落ち着くことができれば、
なんとかなるんジャマイカ?という結論に達しました。
え?ホントに?(笑)




帰りは私がひとりで、駅までお見送りしました。
アズアズさんが、切符を買いに行く間、
ルークさんと待っていましたが、
アズアズさんが行った方をずっと見つめて、
動こうとしないルークさん。

少し歩こうか♪って誘いましたが、
アズアズさん命!!って感じでした。

そんな姿が愛おしかった。



遠くまで来てくれてありがとうね。
また来てね。いつでも待ってるよ♪
13011252.jpg


アズ&ルークさんのおかげで、
今まで私たちが知らなかったペコの一面を、
たくさん見ること、知ることができました。


これからも失敗を恐れずに、
ペコと一緒に色々な経験をして、
共に成長していきたい。


ペコ家が行くと、雨が降るので^^;
事前の告知なしに、突然どこかのお散歩トレーニングに、
お邪魔させていただくことがあるやもしれません。

その時は、どうか、よろしくお願いしますです。


アズアズさん、ルークさん、
とっても濃密な2日間、どうもありがとうございました(*^_^*)


また来年のカニシーズンにはお待ちしていまぁ~すヽ(^o^)丿
ランチは、名物の「おろし蕎麦」などいかがでしょうか♪

スポンサーサイト
さて、2日目です♪

チェックアウトの時間にお宿にお迎えに行き、
車で数分の遊歩道へGO!!

アズアズさんが車に乗り込む時に、
もちろんペコは吠えましたが、
昨日よりも格段に減って、2ガウくらいですぐに吠えやんだ!!
すごいよ!ペコさん!!



冬の日本海の厳しさを体験して頂きたかったのですが(笑)
なんと、この日は晴天!!(@_@;)
いつもなら、薄墨色の海も、青い!青いぞ!!



日頃の行いがイイから、晴れを呼んだのね♪と自ら話すアズアズさん。
ペコ家が小田原へ行った時とは、大違いです^^;

おかしいなぁ・・・(笑)


実は、この2日目。
現地でデジカメのバッテリー切れが・・・(泣)
前日いきだおれたせいで、ペコ父ったら、
デジカメの電源を入れっぱなしにしてたとか。

もーーーっ!(ーー;)

急遽、父と母のスマホで撮ったのですが、
これだけが残念でなりません。

あんまり書くとペコ父がどんよりしちゃううんで、
まぁ、このくらいで勘弁してあげます(笑)



昨日に引き続き、つかず離れずで歩きましたよー♪

楽しそうなルークさん。
13011306.jpg


おやつを出すのに手間取ってる母^^;
13011307.jpg


お写真を撮る姿もキマッてる!(*^_^*)
13011243.jpg


お散歩中ペコ父が、ルークさんのリードを預かり、
アズアズさんがペコの写真を撮ってくれた場面もありました。

ペコ父、ルークさんのリードを持ちながら、
スマホで写真を撮ってたので、
ペコが後ろを向いた瞬間に、ルークさんと大接近させてしまい、
ガウガウになってしまいました(大汗)
ごめんなさい。


あぁ・・・ここまでガウガウがなかったわけではありません。


距離が近づきすぎて、勝手にペコがガウるので、
ルークさんも、「おう!やるか!?」って感じだと思います。

ガウガウになっても、アズアズさんは、
全く動じないのでとてもありがたかった!!

普段のお散歩では、とても仲良しさんな仔以外は、
基本スルーさせています。

ペコは自分より身体の小さい仔には、比較的寛大なのですが、
自分と同じくらいか、大きい仔には、近づくとガウります。

だから、ルークさんと歩けるのか・・・
かなり心配だったのです。

思うのですが、「挨拶させない」こと。
これ、非常に重要な気がします。

犬の挨拶と言えば、鼻と鼻を近づけたり、
お尻を嗅ぎあったり・・・なんて言いますが、
それをせずに、なんとなく一緒に歩くことで、
徐々にお互いを認識しているのかなぁ。

あ、散トレでも、そうですよね?!
今更、誰に聞いてますか?(笑)



そうそう。
途中、何度もアズアズさんがペコの名前を呼んでくれて、
ペコを誘導しながら一緒に歩く様子は、
まるで小田原でペコがチャーリーママさんと歩いている時のようでした(*^_^*)


それから・・・
海沿いの遊歩道なので、移動の時には細い道を通ります。
この時、一瞬ですが、ルークさんが、
前を歩くペコのお尻を嗅いだ♪

ペコはそれに気づいたのか、
気づいてなかったのかわかりませんが(笑)
なにごともなかったように、そのまま歩けました♪




何を話してたんだ?(笑)
13011305.jpg


記念撮影♪
13011304.jpg



アズアズさんが、2ワンにおやつをくれました♪
ペコは、アズアズさんにこんな風に近づけたよ!!
13011244.jpg


近くないですかーーーっ!!
アズアズさん、ペコが自発的にフセするのを待っています。
13011246.jpg


ペコ真剣です(笑)
13011245.jpg


すごいでしょーー!!
こんなに2ワンが近くにいるのに、
2ワンとも、ちゃんと待つことができてる!!
私、また涙目になりそうでした^^;


ちょっとコーヒーブレイク♪
130112409.jpg


やはりここでも、テーブルが2ワンの間をインターセプト。
13011240.jpg


ルークさんは、落ち着いてます。
こういう状況でも落ち着いていられるってすごい!
ペコは時折ルークさんを気にしながら、ずっと立っていました(笑)
それでも、ゆっくりお話しできたんですよ。
ペコとペコ家にとっては、凄い事です。
なにごともやってみるもんだなぁ・・・って思いました。
13011241.jpg



一緒に写真撮ってみよう!!
13011238.jpg


とってもいい笑顔♪
13011239.jpg


すごいでしょ!ほんとに、すごい!!
アズアズさんとルークさんのおかげで、
ペコとペコ家にとっては、夢のような4ショットが撮れました!!



何事にも、果敢に挑戦するアズ&ルークさん。
13011247.jpg


ちょっと滑るわ~♪って言いながら、どんどん降りていきます!
13011301.jpg


この時の様子をずっと見ていましたが、
アズアズさん、あまりルークさんの事を気にしてないんです^^;
自分が滑らないように、下を見て歩くからね。
ルークさんは、そんなアズアズさんの後を躊躇なくどんどんついていきます。



ついて行く事が、まるで当然のように。



これが信頼関係なんだな。そう思いました。
お互いの力を信じて、
ついてくる事が当然。ついて行くことが当然。

なんて素敵な関係でしょう。


私もこんな関係になりたい。
心からそう思いました。




さて。
お昼も近くなりましたので、いよいよペコ家に行き、
来客&ランチトレに向かいます。
また車に乗るよ~♪
今度は、どれだけ吠えるかな?



ところが、なんと!!

アズアズさんたちが乗り込む時、
ペコは、全く吠えませんでした(@_@;)


あぁ、すばらしい!!
この感動をどう表現したらよいのでしょう。


ワンコはちゃんと理解します。
気持ちだって、伝わります。
アズアズさんが、イイ人ってことが、
ちゃんとわかったからだよね。ペコちゃん♪



犬との暮らし。



犬がいるから、○○ができない。


そうじゃないんだよね。


できないのは、もしかしたら、
経験値が少ないだけなんジャマイカ?


○○をしたいなら、それを犬と一緒にできるように、人が努力する。



アズアズさんは、ルークさんと色んな所へ行き、
一緒に色んな体験をして、そうやって共に歩み成長してきたんだよね。


だから、こうしてはるばるペコ地方まで来ることができた!!



ウチの仔には無理。

そうじゃない。

できないとあきらめるのは、飼い主の方。



ペコと一緒に、もっともっと経験したい!!



アズ&ルークさんの旅は、ペコ家に新しい目標を作ってくれました。




そんなわけで、来客&ランチトレは、次回に続きます(笑)





チャーリー組のアズアズさんとルークさんが、
12日・13日に渡り、カニカニ祭りに来て下さいましたヽ(^o^)丿


長くなりそうなので、前置きはナシで^^;


ペコ父運転で、到着駅にふたりを迎えに行きました。

車内から、ふたりを待つペコ。



キターーー!!!
新幹線と特急を乗り継いで、
長い長い道のりをやってきてくれました。

到着駅で、ガス抜き中のふたりをペコ父望遠カメラでキャッチ♪
13011201.jpg

アズアズさん、この大きなリュックを担ぎ、
ルークさんを入れたバッグを肩にかけ、
朝早くから電車に乗って、頑張って来てくれたんだ!と思うと、
実は私、この時点で涙目になっておりました^^;

ペコは普段、リードをシートのヘッドレストに固定し、
そのまま乗車しているので、
まず、どうやってアズ&ルークさんに乗ってもらおうか・・・と事前に相談していました。
ペコと私が、3列シートの最後部に乗車したまま二人を待ちます。
ルークさんは普段車に乗るときは、
バッグインの状態だそうなので、2列目に乗り込んでもらうことに。

ペコは車に乗るのは大好きなのですが、
全く関係ない、外を歩く人にもかなり吠えます^^;
家族以外が、車に乗り込んできたら、
いったいどうなってしまうんでしょうか・・・。

案の定、ふたりが車に近づいたところから、
ガウガウ吠えまくり、乗り込む時には興奮マックスに!!

ハーネスをつかんで抱いていましたが、
あまりの興奮にナスカンが外れるほどでした(滝汗)

それでも、ホールドラッピングしながら、
「いい子だよ~♪」と声をかけていたら、
数分で吠えやむことができましたヽ(^o^)丿


1日目は、この駅からお宿へ行く途中の公園で、
2時間ほどお散歩しました♪


公園に着くと先に降りたふたりが遠くの方に歩きだし、
頃合いを見て、ペコも車を降りました。
13011202.jpg

ふたりに背を向け、全く別方向へ歩く私たち。
13011203.jpg


しばらくほとんど別行動で歩きましたが、
徐々に距離が縮まります。
13011204.jpg


ルークさん、カメラ目線で記念撮影♪
こうやって撮ってるんだね!すごい!
13011205.jpg

ペコも真似してみたよ^^;
上半身だけしか乗れないのは、ご愛嬌♪
13011206.jpg


犬同士の挨拶的なものは全くせず、
飼い主同士が時折、会話しながら、
つかず離れずの距離を保ちながら歩きます。歩きます。
13011208.jpg

ペコさん、なんとなく一緒に歩いてるという意識が出てきたみたい。
13011207.jpg


ローラー滑り台を駆け下りるルークさん(*^_^*)
azuazu.gif 
すごいよ!!
こんなのへっちゃらなんだって!!


2日間ご一緒させて頂きましたが、
私がすごいなぁ・・って思ったことのひとつ。

アズアズさん常に「我が子の力を信じて」動じる姿を見せません。
慌てるところが一度もなかった!!

「ルーク♪」

ほぼ、この優しい呼びかけだけですよ。
それで、ルークさん、すぐにアズアズさんにコンタクトしてくれるんです。
いやぁ・・・これには参りましたよ。
チャーリー組おそるべし!です^^;


「ツイテ♪」を見せて頂きました。
13011211.jpg


左がわ。
13011212.jpg


右がわ。
13011213.jpg


両方バランスよく練習するとイイんだって!
むーん・・・ペコと私にはかなりハードル高しです^^;


おやつも頂きましたよ~♪
13011219.jpg
すごいでしょ♪ルークさんのリードはゆるんでます。
私、歩きながらルークさんにおやつをあげられませんでした。

ペコのリードを持ったまま、おやつをあげられる自信がなかった。
無理しない。これも大切なことなのです!!(ホント?w)


さて、ここではランチトレ♪
夜はカニが待っているので、軽めにしましょうね。
ちょうどテーブルとイスで、いい感じに距離をとることができました。
13011215.jpg


お利口なルークさん。
13011216.jpg


ペコもお利口だよ(笑)
13011217.jpg

普段の散トレの後にも、ランチトレがありますが、
その時も、こうやってテーブルやイスをはさんだり、
リュックで壁を作ったり、吠え合いやすい仔同志の距離を離したり、
みんなで色々考えて、席につくんだそうです。

距離ってとても大事なんですね。
ルークさんとペコも、この距離だったので、大丈夫でした♪
私は緊張であまり食べられませんでしたけれども^^;


ランチを終えて、また歩こうと、この場を離れる時に、
ノーリードの2ワンコさんが通路にいましてね。

走り寄ってくる2ワンコさんに、
アズアズ&ルークさんは、何事もないように歩いてく!!


私は・・・
焦りましたとも。
ダックスくん、ペコの鼻先をツンツンしてくれて^^;
足でインターセプトしながら、ズリズリ避けながらなんとか通過。


途中、思わずペコ父が、相手の飼い主さんに

「咬むかもしれませんから、繋いでください!」
と言いましたが、
「あ、別にいいですよ。」ですって^^;

まぁ、色んな人はどこにでもいます。
相手がどうであれ、自分の仔を守るために、
力をつけねばならないのは、自分であります。



距離がかなり近づいてます・・・。
アズアズさんはルークさんをさりげなくインターセプト。
私も足で、なんちゃってインターセプト(・・・のつもりw)
13011221.jpg


ルークさん、またまた記念撮影。
13011224.jpg


ペコもまたまた真似してみたよ(笑)
13011225.jpg


ペコさん、引っ張ってますね~!^^;
私の姿勢、なってないぞ!!
13011223.jpg

ルークさんのリードは、常にユルユル。
あぁ、自主トレ頑張らなくちゃ^^;


お正月過ぎに沢山降った雪が、すっかりとけてしまっていたのですが、
ここは残ってたんですね。雪原を走るルークさん。
カッコイイ!!
13011226.jpg
13011227.jpg


ペコも走るよ♪顔が必死だけどね^^;
13011228.jpg
13011229.jpg


時折、アズアズさんが名前を呼んでくれます。
13011222.jpg


もうすっかり慣れたかな(*^_^*)
13011235.jpg

こうやって、おやつをもらう姿を見ると感動しますねぇ。
これもアズアズさんだからこそです。
安心して見ていられます。


そろそろカニカニお宿へ行く時間です。
アズアズさんは、ちょっとおトイレね♪
ルークさんのリードを預かりました。

「ルーク♪待っててね♪」と優しく声をかけるアズアズさん。
13011230.jpg


さぁ、おばちゃんと待ってようね♪(笑)
あぁ、ルークさん、可愛いすぎる!!
13011231.jpg


おやつをあげました。
13011232.jpg

マグネットしてますが、前足上がってますよね^^;
ごめんね、ルークさん。
13011233.jpg

とってもお利口さんに待っててくれました。ルークさんありがとう(*^_^*)
13011234.jpg



お宿へ向かうために、また車に乗り込みました。
駅からの時は吠え吠えだったペコ。
もちろんまた吠えました。けれど、収まるのも早かった。

車に乗り込むことで、一度リセットされてしまうので、
吠えてしまいますが、ちゃんと認識できれば、
吠えやむことができるんですね。えらいものです。



アズアズさんをお宿に送り届けると一旦家に戻り、
ペコにご飯をあげて、今度は次男を連れてお宿に行きました。
ペコはお留守番です。

しまったーーーっ!!
ここでカニカニの写真がないペコ家^^;

えっと・・・アズアズさんがお泊りしたのは、こちらのお宿です。
カニカニお写真は、お宿のサイトをご覧下さい^^;

わん庵



飲んだ!食べた!話した!!(説明簡単すぎw)




あっという間の3時間・・・
お宿のおかみさんから、続けるならお部屋で・・・と(笑)

図々しくも、アズアズさんのお部屋にお邪魔し・・・
オヤジ好きなルークさんに好かれるペコ父。
13011242.jpg


ヨーヨーを習得する!と、何事にも果敢に挑戦するアズアズさん(笑)
13011236.jpg


そして・・・
家に帰ると、いきだおれたペコ父(爆)
130112361.jpg



めでたし、めでたし。




・・・じゃなくて、
学んだことたくさんあったのに・・・。

まずは、ご報告。ということで、翌日に続きます(笑)

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。