上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくのお盆休みだと言うのに、
ペコ地方、雨続きです。

昨日は、ペコ父実家のお墓参りに行きました。
出かける支度をしながら、ふとペコどこ行った?と見渡すと、
あれれ?自主的に入ってる♪ヽ(゚∀゚)ノ


ここが、安心の場所って、認定してくれたのかな?


ペコのこと、子供たちのこと、
色んな心配ごとなんかが、
ずーっと頭にひっかかってたりして、
それで自分がいっぱいになってしまうことが多かった私です。

頭の中がそれらに支配されそうな時、
「気持ちを切るっ!」と声に出します。

例えば、
朝、出かける時、体調のせいか、ペコがパンティングしていたり、
(エアコンかけてるし、暑いわけじゃないよ)一心不乱に手を舐めていたりすると、
気になってなかなか家を出られません。


けど、
「お母さん、行ってくるね。帰ったら、お散歩行こう!
 お留守番隊長よろしく!」と声をかけ、


そして自分には、
「気持ちを切る!」と強く言う。


で、扉を閉める時、チラと横目でペコを見ると、
たいていもうパンティングや手舐めは止まっていて、
眠ろうとしているのがわかります。

私がいなくても、
ちゃんと頑張れる強い仔だもの。
犬の仔も、人の子も。
心配しすぎるのは、信用していない。こと。だよね。


おかーさんがおもうほど、ぼくは、よわくないんだ。
おるすばんたいちょうだけじゃないよ!
けいびたいちょうだって、できるんだから!
10604094_315003595347205_4812719518907679745_o.jpg



気持ちを切る。という言葉は、
ムツゴロウさんに教わりました♪

#72◆耳の聞こえない犬との付き合い方>
makocyanさんへのお返事その1


#73◆耳の聞こえない犬との付き合い方>
makocyanさんへのお返事その2





この、気持ちを切る。は、この頃、ペコとの生活において、
様々な場面で活躍しています。


昨日は、クレートに入ってる率が非常に高かったペコさん。
嫌々入ってないよね。気持ちよさそうだもの。
10580934_316784841835747_1832104822569509433_o.jpg


実はこの日、朝んぽの時から、様子が違ってました。
歩き出しから、なんとなく覇気がなくて、途中で何度も立ち止まり。

で、とうとう座り込んだ。
目が泳いで、前足踏ん張れずに開いてしまい・・・。
やっぱり、あまり調子良くなかったみたいです。

こんな時、今までなら、ぶわ~~っと「心配」が襲ってきた私。


けど、ここでも「気持ちを切る!」です。


すぐに、抱き上げ、家の近くまで抱っこして歩き、
あと少しで家だよ。のところで下に降ろしました。


ペコは私の手をペロ♪と舐めて、
ちゃんと家までしっかりした足取りで、帰ることができた♪



抱っこすべきか?頑張らせるべきか?



私、もう、そんな事では、迷わなくなりました。


私が見て、様子がおかしい。のは、明らか。

じゃ、抱っこすればいいジャマイカ♪



ここで、抱っこしたから、抱っこしなかったから、
地球がひっくり返るほど、大きなことじゃなくて、
むしろ、ペコの負担が軽くなるのなら、それが一番♪



そんな、体調以外でも、色々なことが起こる日常です。
クレートに入れるようになったらいいな♪も、
風の音が怖くて、不安だったペコが、
いかに快適に過ごすことができるか。を考えてのこと。


こういう生活の中で直面する事って、
結局、マニュアルなんてどこにもなくて。


いかに少しでも快適に、その時をやり過ごす事ができるか。
みたいなのは、飼い主がその時点でできる範囲と、
その仔の成長具合でも異なってくるだろうから、結局正解なんてなくて。


けど、マニュアルがなくても、なんとかしてみよう!って、
いちいちオロオロせずに、こうしてみようか?
それとも、こうしようか?って、前向きに考えられるのは、
やっぱり色んな事がリンクしてるから。なのだと思うのです。


犬を飼うことで得られるもの(私は社会化のドッグトレーナー)

>犬たちにとって負担なく、彼らが楽しい、嬉しい、飼い主さん大好き
飼い主さんが大丈夫と言うと何だか大丈夫な気がする
そういう方法が正しいのではないですか?それでも正しいことはないですか?



ペコちゃん♪
私が「大丈夫」なものは、大丈夫!!な気がするでしょ!



このごろのおかーさん、ひとあじちがうんだよ。
こないだ、ガブして、あじみしたんだ♪
10549943_316286258552272_2347121244361548099_o.jpg



これからも、基本はしっかり押さえつつ、
もっともっと頭を柔らかくして、
犬との暮らしを楽しみたいなぁ!!( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト
明日も仕事なので、また当分開いてしまいそう ( ̄▽ ̄;)
なわけで、記録しておこう♪


今朝、目が覚めると、隣には、こんなかわいい姿が♡
10535642_314554795392085_6825492281826243439_o.jpg


こうして安心しきって眠る姿を見るのは、とても嬉しい♪



今日はお昼頃から、台風の接近と共に、
風の音が激しくなってきました。

ペコは、パピーの頃から、耳元で大音量で子供たちがプレイする音ゲー。
に慣れているせいか、音や、雷は、怖くなさそうなんです。
あ。パピーが育つ環境としては、どうかと思いますが ( ̄▽ ̄;)


ペコが苦手なのは、風の音や、
強風で色んなものがはためく、ザワザワした音。なように思えます。



昨日の今日ですが、
またしても、自分からクレートに入って・・・・



リラックスしすぎて、こんなことに ( ̄▽ ̄)
10504969_314613205386244_9089796490919697141_o.jpg



実家の母が病気になってからというもの、
イザ。という時の事が、いつも頭にありました。

また、災害が起きた時、ペコをどうするか?という事とかね。

その一歩として、クレートトレーニング。を考えていたのですが、
考え始めてから、実際の行動に移すまで、
半年・・・いや、もっと長いかも。かなりの月日が流れていました。

ずっと言い訳して、逃げてたんですよねぇ。

部屋が狭くて、設置する場所がない。
そもそも、新しいものが苦手なのに、
入れるわけがないし、しかもそこで寛げるわけがない。
あぁ、無理だよね。うん。無理、無理。


そうやって、自分の言い訳に、納得していたのです。


ペコが今回、こんなに早くクレートに入って眠れるようになったのは、
私にも正直、「どーしてこうなった??」な感じなのです。
だって、たいして何もしていないんですから ( ̄▽ ̄;)


けど、ふとひらめいた!


ペコは、もしかしたら、こういう場所を、求めてたのかもしれないな。と。


焦って取り組んでも、うまくいかない時、
それはもしかすると「タイミング」もあるのかもしれない。
機が熟す。というのかしら。


そして、何事も、無理。と決めつけちゃいかん。ということ。



おおきいおにいちゃん、だいすき♪ペコ
10498112_314767912037440_3179030056552397298_o.jpg



記事には書きませんが、
この週末、ちょっと凹んじゃう事件があったペコ家です ( ̄▽ ̄;)


まだまだこれから!!


転んだら、起き上がれ!!

熟した機を逃さずキャッチし、
初めから無理。とあきらめずに、
これからも、ペコと一緒に、どこまでも突っ走るよー!!ヽ(゚∀゚)ノ

10462155_314719718708926_4365321402176070076_o.jpg


朝散歩 6時10分~6時40分 
噛み噛み たくさん
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 17時10分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 遠くに3ワンコさん
ペコ母担当

ペコ母のお散歩時の服装ですが・・・

噛まれて破れてしまったので、もう「お散歩専用」にしてしまったコート。
お散歩用の汚れてもいいブーツ。
そして、スイッチ用に2重の手袋。

・・・今日は春の日差しがとても暖かく、小走りだと汗ばむくらいの陽気でした。

そんな中、重装備の母(笑

う~む・・・手袋って夏でもおかしくないかしら(汗


ペコ父の朝のお散歩はスイッチが入りまくったようです。
「ため息作戦」も効果がなく、結局家まで抱っこして帰ってきました。
昨日は有効だった作戦。残念でした~(汗

ちょうど換毛期に入っているペコは、毎日ブラッシングしていても、
大量に毛が抜けているため、抱っこして帰った父は身体中が毛にまみれておりました(笑

その父のスイッチの原因ですが・・・

少し離れたところを歩いているご夫婦をガン見してしまったので、
「おやつ」をあげながら、やり過ごそうとしていたらスイッチが入ったようです。

母もよくこの「おやつ」でスイッチが入るときがあり、
最近では、よほどの事がない限り、お散歩での「おやつ」をあげないようにしていました。

ワンコによって、また時期によって、「おやつ」が逆に癇に障るという事ってあるんでしょうか・・・?
こんど機会があったら、ママさんに聞いてみよう!



さて、夕方のお散歩では「ため息作戦」リベンジするぞ!と思いながら出かけました。

遠くにワンコさんを見つけて、じっとガン見しているペコをインターセプトしていたら、スイッチが入りました。

よし!きた!

ガウガウと2重の手袋に噛み付いてくるので、「はぁ~」とため息をついて無視。
足に噛み付いてくるとかなり痛いので、ちょっと避けたかったんですね・・・
手や腕の方がまだましなんです(汗
なので、腕組みはせず、手をダランと下げたまま無反応で我慢。

しばらく2重手袋に噛み付いていましたが、すっと自分から少し離れて行き、
ブルブルっとした後リセットすることができました!

声をかけたり、すぐ歩き出すとまたスイッチが入りそうだったので、
しばらく「木」になっていました。

ペコは母のまわりをウロウロして、リードが張れたところでオスワリをしました。
落ち着いたようなので、無言で歩き出しました。

その後はスイッチが入ることなく、平和にお散歩できました。


今日は乗り越えましたが、明日はどうなるか・・・
とりあえず今日のところはヨシとしてやろう。・・・自分へ(笑

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。