上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 5時30分~6時10分 
噛み噛み なし
お天気  雪
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当

夕方散歩 17時00分~18時00分
噛み噛み なし
お天気  雪
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当

みのむしペコ
CIMG8341.jpg

昨日に引き続いて、朝夕ともに母担当。
明日の朝は、父が担当してくれると聞いていたので、
最後の力を振り絞ったアラフォーの母ですが、
どうやら、明日の朝も母が担当になりそうな予感・・・(汗

ドラッグストアで安売りしていた「愛情一本チオビタ」飲んで頑張ります。

ペコ地方は雪のため、今日のお散歩ではスイッチが入りませんでした。

雪なので、みんなお散歩に行かないのでしょうか・・・?
ワンコさんにも全く出会えず。

夕方のお散歩では、2人のチビッコに後をつけられ、
あまりのしつこさにイラっとしてしまいました(笑

こんなチビッコじゃなくて、ワンコに出会いたかったよ。

2人のチビッコはちっちゃい自転車に乗ったまま、
ペコと母のまわりを回ったり、奇声を発したり、
「ねぇ、ねぇ、触っていい?噛む?」と言いながら急に近づいてきたり。

もう、いいかげん、かんべんして!と思い
「噛むよ!もう雪がひどいから、帰りなさい!」
と言ってしまいました(笑

ひどい母だね、ペコごめんよ。

やっとチビッコが去って、やれやれと思っていたら、
ペコが掘っている草から何かが出てきた!

goma00.jpg

こんなやつです。ゴマつきの。
これはまさしく南部せんべい??

丸ごと1枚です。
誰がこんなところに隠したのか・・・?

ペコは雪でふやけたせんべいを咥えて母から遠いところに逃げます。

母はペコを引っ張って近くへ寄せ、口から取り出そうとしますが、
あむあむあむ・・・

すごい勢いで食べてしまいました(汗

あ~あ・・・

その後ペコは、「また美味しいものが落ちてるかも♪」って期待した様子で、
匂い嗅ぎがしつこい、しつこい。

ワンコにとって、お散歩の楽しみといえば、拾い食いなんでしょうか。

そんなわけでスイッチ入りませんでしたが・・・

どうにかしたい、この拾い食い。
スポンサーサイト
朝散歩 5時30分~6時10分 
噛み噛み なし
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

夕方散歩 17時00分~18時00分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  吹雪
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

このところ仕事が忙しく、
夕べも遅く帰ってきた父にかわり、今日も朝、夕ともに母が担当。

明日もその予定なのですが、
アラフォーの母には体力的に厳しいものが・・・(汗

朝のお散歩では、暗がりで急にペコが立ち止まったので、
よく見ると、向こうから誰か歩いてきました。
さらによく見ると、ワンコさんがいるようです。

どうやら柴犬さんのよう。

母は近くにきた飼い主さんに、「おはようございます♪」と挨拶するも、
聞こえなかった?のか、無視・・・

柴犬さんも、すごい勢いで吠えかかってきます。

普段ペコは外では全く吠えないのですが、
これだけ吠えられてるのに、「??」って顔をしています。
そんなペコをインターセプト。

飼い主さんは無言でグイグイとリードを引っ張って、
柴犬さんはワンワン吠えながら引きずられて行きました。

もし、私がチャーリーママさんに出会ってなければ、
同じようにペコを引きずっていたかもしれません。
インターセプトなんて言葉も知らずに・・・

夕方のお散歩は、ものすごい雨と雪と風(汗
さすがに「早く済ませて帰りたい」気分の母です。

時間は1時間でしたが、全体的に母主導でのお散歩だったためか、
家の前で「帰りたくない」と立ち止まってしまうペコ。

駄々をこねる子供のようです。
それもまた愛しいのですが(笑

それでもなんとか庭に入ったところでスイッチが入りました。
ハーネスをつかむと、ペコが寝転がってしまうので、
なかなかいつもの「立ったままホールドラッピング」の体勢になれず、
すったもんだしているうちにスイッチが切れました(汗

今週は雪マークが並んでいるペコ地方。
明日もこんな天気だったら嫌だなぁ・・・


さて・・・

昨日届いた「犬語の話し方」
文庫本で、ボリュームすごいです。
とりあえず、まえがきと、最後の部分だけ読んだのですが・・・

「最後にひとこと」の箇所がとても感動的だったので、
抜粋して紹介させていただきます。

以下、抜粋--

犬たちの寝息は昔も変わらず、その音には意味があった。
それは自然の言語であっただけでなく、安らぎと心地よさの響きであり、
犬が人間との永遠の絆を告げる音だった。

「わたしはここにいますよ。」と犬の寝息は伝えた。

「一緒にこの世界を切り抜けていきましょう。
 獣やよそ者が不意にあなたに襲い掛かることはありません。
 わたしがここで、あなたの目となり耳となります。
 心配ご無用。
 わたしがそばにいてあなたを温め、
 必要とあらばあなたを守ります。
 明日は一緒に狩りをし、家畜の番をしましょう。
 一緒に太陽の光を浴び、世界を探検しましょう。
 一緒に笑いましょう。
 
 わたしたちはどちらももう子供ではないけれど、
 一緒に遊びましょう。
 運に恵まれず、あなたが嘆くときは、わたしがなぐさめましょう。
 あなたはもうひとりではありません。
 約束します。
 あなたの犬として、わたしがそう約束します。
 夜は毎晩。この息の音でその約束をあなたに伝えます。」


---ここまで


ペコの寝息を聞いていると、
とても幸せな気持ちになります。
あんなに飛びついて酷くかまれたって、
寝顔を見たらすっかり忘れてしまう。

生みの親より、育ての親。
ペコの本当のお母さんになれるよう、
少しずつ、絆を深めていきたいです。

朝散歩 5時30分~6時10分 
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い
ペコ母担当

夕方散歩 17時00分~18時00分
噛み噛み なし
お天気  雪混じりの雨
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

室内フリー練習
プレステをしている次男の横でゴロゴロ・・・
CIMG8340.jpg
まだまだガウガウ噛んでくる時もたくさんあります。
遊びに誘う方法がわからないのか、母がPCの前に座っていると、
後ろから噛んできたり・・・(汗

でも、以前のペコからすると、すごい進歩です。

何しろこれまでは誰かがウロウロ歩くと反応して噛みついてきましたが、
「ついて歩くだけ」ができるようになってきました。
そんな時は、家族みんなで「いい子だね♪」と絶賛。


さて、お散歩の方は・・・

本日は父が遠方に出張のため、朝夕ともに母の担当です。

今日は朝も夕方も雨模様だったため、スイッチは入りませんでした。
臭い?湿度?何かが脳の制御に関わっているんでしょうか・・・

朝は暗いし雨だし・・・で、あまりあれこれする余裕がなく、
ウンチが出たのでOK!って感じになってしまいました(汗

夕方は、フレブルの「きららちゃん」と「うるるくん」に出会いました。
やっぱり昨日と同じように、お互いガウガウするわけでもなく、
クンクン臭いを嗅ぎあって、おとなしくしていました。

以前はあんなに吠えていた「きららちゃん」は全く吠えなくなって、
今日はク~ンク~ンと甘えた声を出しました。

飼い主のお母さんも「遊びたいんだね♪」とニッコリ♪

かと言ってガウガウ遊ぶでもなく、3頭がウロウロ。
これこそチャーリーママさんの「わらわら」状態なのでしょうか。

その後「お嬢ちゃん」が向こうからやってきました。
しばらく楽しそうに走り回った後は、並んでゆっくり歩くことができました。
お散歩トレーニングってこういう感じなのかなぁ・・・と
ひとり想像する母。

別れ際に「お嬢ちゃん、ありがとうね」とお嬢ちゃんの前にしゃがみました。
お嬢ちゃんも母の事を覚えてくれたのか、
やさしく臭いをかいでくれます。

するとペコが二人の間にインターセプト。

「ん?ヤキモチか?」とおじいちゃん。

ほんとにヤキモチだったら、嬉しいんだけどなぁ♪

そんなワンコの行動の意味を知りたいと思う母にぴったりの本が、
今日アマゾンから届きました!

「犬語の話し方」
学生の頃から
「参考書を買ったら、それで勉強した気分になってしまうタイプ」
なので、なかなか読めないかもですが・・・(汗

ペコだけでなく、他のワンコさんの行動も少しでもわかるようになりたいな。
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み 0.5スイッチ
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~19時00分
噛み噛み なし
お天気  くもり時々雪
ワンコさんとの出会い 8ワンコさん
ペコ母担当

今朝の父は拾い喰いを止めさせたために、スイッチが入ったものの、
飛びついてきたのでハーネスを握ったまま、
目線を合わせずにいたら、そのまま収まったそうです。

うれしそうに「スイッチは0.5!!」と言っていました。

父も抱っこ以外の方法にチャレンジしてみたかったんだね(笑


夕方のお散歩はワンコさんとの出会いが盛りだくさん♪

そして、なんと久々に1度もスイッチが入らず。

はじめはフレブルのご夫婦に出会いました。
これまでも時々出会っていましたが、ペコがいつも吠えられてしまうので、
そのまま近づかずにさよならしていました。

フレブルのご夫婦は、奥さんワンコが「きららちゃん6歳♀」
ご主人ワンコが「うるるくん4歳♂」です。

いつも吠えるのはきまって「きららちゃん」でした。
でも、今日はなぜだか全く吠えずに、お鼻でご挨拶ができました。
ワンコ同士がお互いに顔見知りになれたのかな?

次のワンコさんは豆柴ちゃん4歳♀です。
初めて出会いました。
こちらは全く吠えない子で、
飼い主さんは「番犬にならないんだよ~。」とおっしゃっていました。
この子ともお鼻でご挨拶し、ほどなくお別れしました。

そして、ノーリードのかざりちゃん♪

前回の出会いで、かざりちゃんがちょっと怖がりさんとわかったので、
挨拶した後、少しだけ遊びましたが、その後は寄せずにいました。

飼い主のおばあちゃんと立ち話をしている間、
ペコは母の近くでオスワリしたり、ウロウロしていましたが、
時々かざりちゃんが近くに寄ってきました。

怖いながらも、ペコに関心を持ってくれているようです。

おばあちゃんとは「しつけ」についての話をしました。

「犬はみんなりこうなんだから、ちゃんとしつければ何でもできるのに、飼い主がそれを怠っている!」と熱く語るおばあちゃん。

「厳しくしつけるんですか?柴犬は厳しくしろって言う人が多くて、叩いたり叱ったりする人がいるけど、私は嫌なんです。」

「叩くなんてとんでもない!そんなことしなくたって、犬はちゃんとできるんだよ。私はおやつを使って褒めてしつけるんだ。おやつは毎回やって、覚えたら時々やらない。やらなくてもできるようになったら、おやつの代わりにたくさん褒める。犬は飼い主から褒められるのが喜びなんだから。」

これ、おばあちゃんの経験から出てきた言葉です。おばあちゃん特に犬の勉強なんてした事ないよ。と言っていました。

でも、これってまさにチャーリーママさんの基本だよね・・・と思いました。

おばあちゃんは介護の仕事を引退した後、犬と介護をつなげることはできないものか・・・と考え、今は介護施設にワンコを連れて行って、お年寄りに触れてもらっているそうです。

ノーリードのお散歩のせいで印象が悪いのか、近所の犬飼いさん達からは敬遠されているおばあちゃんですが、もっとおばあちゃんの事を知りたいと思いました。

そして、真打登場!!

「お嬢ちゃん」です。

ペコは出会っていきなり「ガウ!」

「ごめんなさい!(汗」

「そんなもんお互い様やし、言わんでいいよ。」

この感じ。素敵です。母もいつかペコがお嬢ちゃんの立場になった時、
そういう風に言える飼い主にならねば・・・

お嬢ちゃんとは、走り回って遊びました。

ふと思ったのですが、お嬢ちゃんと走り回っている時は興奮しているはずなのに、
耳がペチャンコにならないのは何故でしょうか・・・

単純に、走ると興奮してスイッチが入るのではないんでしょうね。
お嬢ちゃんに注目しているから、脳がうまく働いているのかな・・・


ペコは今日たくさんワンコさんとご挨拶ができて、
きっと大満足だったことでしょう。

2時間半近くのお散歩で、帰りがめちゃくちゃ遅くなり、
母はこれからやることいっぱいなんだけどね・・・(汗
今日は次男のバドミントンの大会で、母は朝から出掛けていました。

夜家に帰って父にお散歩の様子を聞くも、
「噛まれまくったよ~!血がにじんでる。」と興奮状態(汗

でも、細かい様子を聞くも、あまり要領を得ず・・・

そんなわけで、今日のお散歩は
「詳細不明」

・・・です。

スイッチはそれぞれ複数回あり、
父は「立ったままホールドラッピング」に挑戦したようですが、
うまくいかなかったようです。

母と父、それぞれの方法でスイッチが切れればよいのだから、
父は抱っこでよいと思うのですが・・・

あまり色々言うとうるさがられるので、やめておきました。


次男はもうすぐ小学校を卒業します。
バドミントンのクラブでは、3月の終わりに「6年生を送る会」があります。

会を開いてくれたお礼に、6年生の保護者が何か出し物をすることになりました。

それが、なんと・・・

AKB48の「会いたかった」を踊るんですって!

次の集まりまでに、Youtubeで個人的に練習しておくように!と指示が出ました。

今の母にとっては、ペコの取り組みに匹敵・・・いやそれ以上の難題です(汗
朝散歩 7時00分~8時30分 
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 遠くに1ワンコさん 
ペコ母担当

夕方散歩 16時40分~18時00分
噛み噛み 3スイッチ
お天気  くもり時々雪
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

仕事が忙しくお疲れ気味の父に代わって、朝夕ともに母が散歩に行きました。

春ですね。雪も溶け草も勢いよく伸び始めました。
草の匂いを嗅いで、美味しそう♪なのか、この後ムシャムシャ(汗
CIMG83311.jpg

穴掘りに夢中♪
CIMG8335.jpg

朝のお散歩では、いつもの芝生広場で初めて10mリードをつけてみました。
ペコはどんどん離れていくのに全く平気です(汗
リードを長くすると、ある程度のところで止まるはずじゃ?
母、まだ勉強不足です。

そして、リードが長いため、走る、走る。
ピュ~っと走っては、呼んでないのにこちらへ走って戻り、
母の横スレスレを走り去り・・・
それを繰り返しているうちに、どうも様子がヘン(汗
耳が後ろへくっついて、目つきもあちらの世界へ行ってしまっています。

当然興奮マックスです。
母に飛びついて噛んできました。

スイッチはすぐに切れましたが、これはどうしたもんでしょう・・・

10mリードは走りまわるためのものではないのかな?
チャーリーママさんのブログで勉強せねば(汗

夕方のお散歩では、ワンコさんと挨拶できずにスイッチが入りました。
飼い主さんによっては、ワンコを近づけたくないみたいですね・・・。
それは仕方ないですし、いつも挨拶できるとは限らないんだよって事を、
ペコにもわかってもらわないとね・・・

そして、そんなペコに突然のスカウトが!

道路の端を歩いていたら、目の前にワンボックスカーが止まったんです。

おじいさんが降りてくるやいなや・・

「オスか!?」

「(汗)はい!オスですが・・・」

「うちにも黒柴がいて、メスなんだけど、相手を探しててね。
 たまたま通りかかって、あんまりイイ犬なんでね。
 う~ん・・・イイ顔してるわぁ~♪」

「残念ながら、去勢済みです(汗)」

「えぇ!?もったいないなぁ!(怒)」

それから少しおじいさんと少し立ち話をし、
最後に母が聞いてみました。

「ところで、ちなみにお宅のワンコさんは、おいくつなんですか?」

「10歳だよ。ま、子供もできないかもしれんけどな!ハッハッハッ~!!」


・・・えっと、わりと熟女さんですね(笑


おじいさんは、名残惜しそうに去って行きましたが、
「イイ顔してるね!」って言われて、
まんざらでもない気分の母でした。
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雪
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~18時00分
噛み噛み 1.5スイッチ
お天気  くもり時々雪
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

大きいお兄ちゃんから写真を載せる許可がおりたので・・・(笑
相手にしないでいると、誰かのそばにフセて大人しくしています。
ちょっと顔こわいですか(笑
こんな事も数か月前は無理でした(汗
DVC000161.jpg

父の朝散歩はやっぱり噛まれず。
父への意識が全くない状態なんでは?
と父は嬉しいような、悲しいような、ちょっと複雑な心境のようです(笑

噛まれない事をただ単純に喜べないのは、
これまで少しずつでもワンコについての勉強をしてきたからなのかな?

夕方は1.5スイッチ

1スイッチは川で泳いでいる(?)カモたちを見ていたら、
突然、全員がバタバタ!!と飛んで行った事(汗

「立ったままホールドラッピング」ですぐにスイッチオフできました。
突然飛び立ったんだもんね。母だって驚いたよ。仕方ないよね。


で、0.5スイッチというのは、微妙ですが・・・

トイプードルのアンちゃん(8ケ月♀)に初めて出会いました。
トイプードルのパピーちゃんって、ぬいぐるみみたいにちっちゃくて、
ほんとに可愛いんですねぇ♪

普段からあまり犬見知りもなく、自分から寄って行くそうです。
アンちゃんのママさんもよく知っている人なので、
ペコに近づけてくれました。最初はおりこうにご挨拶できたのですが、
やっぱり体格の違いに母の方がビビってしまい・・・。

ペコがガウっ!って行ってしまったら、つぶれそうなんだもの(汗

初めは大人しかったペコも「プレイバウ」して遊ぼう!
って絡んでいこうとします。
でも、ちいちゃな子なので、母はハーネスを握り、抑えてしまったんです。
こういう場合はどうしたら良かったのかわからないんですが(汗

それでスイッチが入り、母を噛んできました。

「はいはい。遊びたいんだね!」と言いながら、ペコを足の間に挟みました。
スイッチが切れその後はオスワリしながら、
母たちのおしゃべりを仕方ないな・・・という感じで待っていてくれました。
ペコが頑張って待っていてくれたから、スイッチは0.5♪

その後、いつぞやのノーリードのワンコさんに出会いました。

道路を挟んで向こう側です。
インターセプトしつつ、なるべく見せないようにしていたら・・・
振り返ると母の真後ろまで来ちゃってました(汗

でも、近くで見ると、とっても大人しそうなんです。
おりこうそうで・・・

ペコも近づいてクンクン。

そうこうしている間に、飼い主のおばあちゃんがようやく道路を渡ってきました。

時々怖い思いをしていたノーリードのワンコさんですが、
「女の子ですか?」母は敢えて話しかけてみました。

「女の子。ボランティアで引き取って飼っているんだよ。
 昨日もこうやって散歩していたら、怒られちゃったよ。」

ノーリードのワンコさんは、保護犬さんのようです。

チャーリーママさんのところでお勉強する前は、
そういう知識も全くなく、そして、知らずにいた世界です。

その子の名前は「カザリちゃん」
全部の足の指が1本ずつ多いそうです。
引き取った時に「あぁ、足にかざりが付いてるね。
そうだ、名前は『かざり』にしよう。」って命名したそうです。

引き取って1カ月は外に出るのをとても怖がって部屋から出られず、
フードをあげると、器を咥えて遠くに運んでから食べたそうです。

ペコを見て
「まだまだ若いからね。走りたいし遊びたいんだよ。
 落ち着くまでに・・・そうだね、2年はかかるよ。
 今一番色々な事を覚える時期だから、たくさん話しかけるといいよ。」
と教えてくれました。

ペコはカザリちゃんと少し遊んでいましたが、
カザリちゃんは途中から少し距離をおきはじめました。

「あぁ、尻尾が下がってきたね。カザリは怖いんだよ。」

はっとして見るとカザリちゃんの尻尾が下がっています。
ペコにばかり気を取られていて、
相手の子をちゃんと見ていなかった事を反省(汗

おばあちゃんにお礼を言って、さよならしました。

これまでは飼い主さんにも腹をたてて、
「ちゃんとリード付けてよ!」と思っていましたが、
カザリちゃんの事や、飼い主さんの事を少しだけ知ったので、
ノーリードの是非はさておき・・・

「ワンコも人も、先入観を持って見てはいけない」と心に刻みました。


朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雪
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~18時00分
噛み噛み 2.5スイッチ
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん遠くに見える
ペコ母担当

このところ温かい日が続いていましたが、
今朝起きたら雪が積もっていました。
積もっているといっても2センチほど。
ペコ地方では雪が降ったうちに入らないかな。

今朝のお散歩も父は噛まれず。
「噛まれないのはいいけれど、雪に気を取られていて、
 完全に僕の存在がないみたい・・・(汗
 これがいいのか悪いのか。」と父。

噛まれなかったんだから、結果オーライといたしましょう♪
雪の降る中、頑張ってお散歩に行ってくれてありがとう!

夕方のお散歩はインターセプトを課題にしました。

ペコのスイッチのひとつに、
「遠くにワンコさんがいるのに、近づけなかった時」
というのがあります。

ワンコさんだけでなく、人にも近づきたいらしい・・・(笑

そんなわけで、人やワンコさんに注目して固まった時、
「インターセプト♪」「インターセプト♪」とペコの顔の前に立ちました。

これまでも心がけてきたつもりですが、
実際に注意していると、インターセプトって機会が多いんですよね・・・。
ぶつぶつ言いながら、いちいち前に回り込んだりして、
端から見たらヘンなおばさん(汗 だと思いますが。

しつこく前に立ちはだかる事によって、ガン見の時間が少なくて、
その分興奮のボルテージがマックスまでいかないような・・・

ガン見でスイッチは入らなかったものの、
拾い食いを止める事でスイッチが入りました。

実は夕べ、ペコはお腹の調子が悪かったのです。
さぁ、もう寝る時間だよ。ってサークルに入りしばらくしたら、
ピュ~ってユルユルウンチが出てしまいました。

拾い食いに注意してはいるものの、やっぱり咥えてしまって、
少し食べているものもあるようです。
拾い食いのせいではなく、体調のせいかもしれませんが、
やっぱり、何が落ちているかわからないので、やめさせたい。

落ちていたティッシュを咥える前に、
「いい子!」と言いながらリードを引いたら、

ガウ!

飛びついて腕を噛んできました。

母は必殺技を使う前に、「いい子は?!」と少し強めの口調で言いました。
すると噛みついていた口をゆっくり離し、
ブルブルっとしてリセットできたんです。

たまたま、偶然とはいえ、感動的な瞬間でした。(大げさ)
まさか?自制できた!?
と思いましたが、その後2回のスイッチでは効きませんでした(汗

自制できたと思ったのは気のせいだったか(笑

そんなわけで、いつもの必殺技を使いました。
以前はこの「立ったままホールドラッピング」の時、
足でお腹のあたりをじわっとはさみましたが、
最近はその体勢になっただけで、リセットできるような気がします。

チャーリーママさんのブログの記事を過去に遡って読んでいると、
今になって「なるほど!」って思える事がたくさんあります。

飛びつき噛みが酷くなってきて、このブログを始めたのが2月8日。
もうそろそろ1カ月です。
その間色々ありましたが、スイッチを止める方法がわかり、
スイッチの原因も少しずつ見えてきたような気がします。

まだまだ噛みつかれていますが、
チャーリーママさんのおっしゃるように、
月単位
年単位
の取り組みと思って、頑張って続けなくっちゃね!・・・と思います。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。