上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 17時00分~18時10分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

明日はペコの誕生日です。
思い起こせば・・・は、明日書くことにします(笑

本当はお誕生に届くよう、チャーリーショップで新しいハーネスを買ってあげよう!とか、おやつも奮発して買っちゃおう!とか色々思っていたのですが・・・

先日行った病院の予防接種やら診察代やらフィラリアのお薬やらで、なんとお支払いが2万円を超えてしまったのです(汗

あ、でもペコだけじゃありません。次男の中学入学準備にお金がかかったし、高校も4月は月謝が他の月よりも高いんですよね・・・。

なので、今月のペコ家の家計はちょっとピンチ!

ごめんね、ペコちゃん。

でもね、ペコちゃんだけじゃなく、我が家の献立は今週に入って節約モード一色なんだよ。
お豆腐やちくわ、もやし、卵・・・お安い材料を駆使して頑張ってますから(笑

う~ん・・・。ささやかなプレゼントとして、明日はサーモンのジャーキーでも作りましょうか。お刺身用サーモンがお安いといいのだけれど・・(笑


さて、朝のお散歩はスイッチがたくさん入ったようです。原因もわからず。
「う~ん・・・たくさん入った。3回くらい。原因不明!」で会話終了!です(笑

夕方のお散歩はスイッチが入りませんでした。

通りすがりのワンコさんと挨拶できず、ガン見するペコにインターセプトしたり、目の前に手を出して視界をさえぎったりしたら、一瞬母の方を向いて「ワウッ!」と口を開けてきましたが、あっけなくそれで終わり。そのまま何事もなくスルーできました。

まさか!!1歳のお誕生日を目の前にして、少し落ち着いたのか!?

ハハハ・・・(汗

ペコに限ってそんなわけないか(笑

近頃夕方のスイッチがないので、ほっとしている母ですが、次にスイッチ入った時に凹まないよう常に自分に言い聞かせています。
スポンサーサイト
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 2スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時30分~17時30分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

今日のペコ地方、おかしな天気でした。
朝仕事に出かける頃から雨が降り始め、雷が鳴り、激しい雨。
4月というのに、なんと雹が降りました。
でもお昼過ぎからは日が差してきて、夕方お散歩に行く頃には晴れていました。

さて朝のお散歩は2スイッチ。
もうすぐ家に帰りつくところで、ご近所のおじさんに出会い、
「う~ん、いつ見てもイイ犬だね~」と褒められたので、
ペコ父そのまま立ち話していたらスイッチが入ってしまったようです。

このおじさんはいっつも褒めてくれるのですが、
ペコのスイッチに「おぉ~じゃれてるなぁ~」ですって!
じゃれてると見てもらってよかったね(汗

夕方のお散歩は、今日もスイッチが入りませんでした。

ペコは遠くの人や動物、ヒラヒラするものに注目(ガン見)してスイッチが入ります。
自己主張のスイッチもありますが、それも自己主張する以前に、前述のガン見が何度も続き、徐々に興奮のボルテージが上がってきて抑えきれなくなってしまうのかな?と思います。


なので、とにかくアテンションを取る(母の場合は話しかける)、インターセプトして気を紛らわせる事が重要なんだ・・・。そして何より犬をよく観察する。これは本当に最近ようやく理解できてきた事です。

ま、偉そうに書いてますが、スイッチ入るかな・・・ってビクビクしちゃってる時も多々ありますし、何をどうしたって入る時もありますし・・・(笑
なんたって、若さゆえ~~ですから。


チャーリーママさんの教えは、とっても奥が深くて、まだまだ理解できないところ、実践できないところがたくさんありますが、これからも勉強してペコと深~~い絆を作りたいな。。

そしていつかお散歩トレーニングに参加してみたい。

よく妄想でシュミレーションするんです。自己紹介なんて言おう・・・とか(笑

もしいつか夢がかなったりしたら、たぶんペコよりも飼い主の私の方が興奮してスイッチが入っちゃうと思います。
朝散歩 6時50分~8時00分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

夕方散歩 16時30分~17時30分
噛み噛み たくさん
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

今朝は「うぐいす」の声で目を覚ましました♪
なんて素敵な目覚まし時計でしょう!

「ホ~ホケキョ」ってきれいな声で鳴いた後、「ホーッケー」ホ~ッキョ」って不慣れな声が後に続きます。
何度も何度もそれが繰り返されていました。

これって親鳥が子供に鳴き方を教えてるのかしら?

そう思ってネットで調べてみたら、こういうのを「ぐぜり鳴き」と呼ぶらしく、うぐいすも春の始めはまだ鳴き方を思い出せなくて、うまく鳴けないらしいですね。なので、上手に鳴ける子の後について、もう一羽が練習していたようです。
へ~!へ~!ひとつ勉強になりました♪

さて、今朝のペコ父は起きてきませんでした(笑
父もある意味、緊張から解き放たれたんでしょうかね。

なので、朝のお散歩は母が行きました。

と~ってもお天気がよく、風も気持ち良くて、ペコも元気よく、母も気分が晴々。

ペコ地方、お散歩コースの大半は田んぼです、。
朝は誰もいません。トラクターで田んぼを耕しているおじさんが遠くにいるくらい(笑

なので歌います。
し~んぱ~いないからねぇ~♪き~み~の~おっも~いがぁ~♪ふ~ふ~ふんふん、ふ~ふ~・・・・か~な~ら~ず~さいごにあいはかつ~♪

歌詞がちょっとあやふや部分はふ~ふ~ふん~でごまかしても、誰もいないから平気平気!

今日のお散歩は、ほとんど歌を歌っていました。

これがまたあの頃のヒットソングみたいなやつばっかりで・・・(汗

でもこの歌が良かったみたいです!

朝のお散歩は全くスイッチが入りませんでした♪

拾い食いも「ペッ!」とできたし、行きたい方向にもペコと相談(?)して、行ったり、行かなかったりしました。ワンコさんとご挨拶できなくても、スっと気持ちを切り替える事ができたみたいです。

そうです。名付けて

「愛は勝つ作戦」(そのまんまじゃん!)

すべては気持ちの問題だと言う事、これを父に改めて教わった母です。

父の夕方のお散歩は、ガウガウがやっぱり酷かったようですが、今までのように落ち込んだりせずに帰ってきました。

ペコ家、小さなお山ですが、越えられそうです。

これからまだまだ高い山が目の前をふさいでいますが、頑張って登って行こう!
朝散歩 6時30分~7時30分 
噛み噛み たくさん
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時30分~17時30分
噛み噛み たくさん
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん 
ペコ父担当

拍手やコメントでペコ父を褒めて頂きありがとうございます。
ペコ父、家では褒められた事などないので、有頂天になっております(笑

今夜はこんな貴重な写真が撮れました!
ソファに座っている父の隣にペコが自分から座りに来ました。父にお尻向けてますが、そこはご愛敬♪
初めての状況に、父は「撮って!撮って!」と(笑
20110416205721.jpg


実はペコ父はよくベッドから落ちます。
2つのベッドの距離はできる限り空けて!という母の希望で、小さな部屋限界ギリギリの50センチくらい空いています。
その隙間に落っこちます(笑

いつもの事なのですが、床に布団ごと落ちてもがいている父に「落ちてるよ!」と声をかけると、寝ぼけながら自分のベッドに這い上がります。

夕べは「落ちてるよ!」と言うよ、「ペコが~!ペコが~!」と寝言を言いながら這い上がる父・・・(汗

ペコさん、父の夢の中にまで登場していたんでしょうか(笑


そして今朝。

子供たちの学校があったので、お弁当を作っているとペコ父起きてきました。
普段週末は朝寝坊なので、今朝のお散歩は母が行くつもりでいたのですが、「お散歩行ってくる!」ですって!
おぉ!気合入ってますなぁ~!(ウフフ♪
やっぱり応援もらって意識してるのぉ~?(ニヤリ


お散歩から帰ってくると、昨日と同じく清々しい表情♪

「すごいたくさんスイッチ入った!でもなんか良かった!自分の気持ちの持ち方次第のような気がする!」と晴々してます。

おぉ~!!悟りを開きましたね!!


今日は子供たちが学校へ行った後、父と母で、ペコを病院へ連れて行きました。
狂犬病の予防接種、フィラリアの検査、それから耳を気にしているので、それも診てもらうためです。

ペコはいつも病院では非常に大人しくて、吠えたり暴れたりすることがありません。注射も「イテッ!」という顔はするけれど、啼いたりもしないんです。病院は狂犬病の予防接種を受けに来ている仔たちがたくさん来ていました。予約時間に行ったのですが、待合室で30分近く待ちました。

その間ペコは父にずっと抱っこされて大人しくしていました。
こういう場所にくるとやっぱり父を頼りにしてるんでしょうか・・・。
少なくとも嫌われてはいないかな(笑
父はキュっとくっついてくるペコが可愛くて仕方ないらしく、優しく声をかけておりました。

診察台に上がった後は、母の出番。採血の間はホールドラッピング。
保定はチャーリー組の基本ですから、ここで生かさないと!

先生は「あっちに向けて」「立たせて」「じっとして」など母に指示。今日は人手が足りないらしく、先生が一人なので、母は言われるままにあっちに向けたり抑えたり・・・。う~ん・・・なんとかできたかな(汗
・・・っていうか、ペコがお利口にしてくれました(笑

先生が途中で「ちょっと待っててね」と外へ出ると、ペコさん母の胸のあたりに手をかけてくっついてきました。まるで「お母さん!」ってくっついてくる子供のようで、ますます愛おしい☆

病院で大人しく頑張る分、家の中では反動でガウガウしちゃうのかなぁ・・・。
典型的な「内弁慶」ですね(汗

夕方のお散歩は母が歯医者の予約があったので、ペコ父さん再びお散歩に行ってくれました。

朝と同じようにガウガウはたくさんあったようですが、歯医者から帰って様子を聞くと、全く凹んだ様子がなく・・・。少し気持ちの持ち方を変えられるようになったのでしょうか。

今日はペコ父さん、朝も夕方もお散歩に行ってくれてありがとう。
フフ・・・今夜はどんな夢をみるのかな?
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ父担当

夕方散歩 17時10分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん 
ペコ母担当


夕べお散歩の話題になったので、ペコ父に「明日の朝どうするか」を母の方から言おうとしたら、父の方から「明日も行くよ。けどさぁ、僕が行かない方がペコにとっていいのかなぁ・・・」となんとも弱気な発言。
ま、そりゃ仕方ありません。

するとすかさず次男が「お父さん!もうひと山越えようぞ!」

その言葉に父「そっか~・・・そうだね。お父さんが超えないとね。」

そうそう!父さん!親の背を見て子は育つ!だよ。

そして次男よ、なんてナイスなタイミング♪


さてさて朝です。
ドヨ~ンとした雰囲気を漂わせながら、出かけて行く父。
犬の神様、どうぞ父にお恵みを・・・。

・・・ペコ父帰ってきました。
室内からガラス越しに見る父の表情は、いつものドヨ~ンではありませんでした。

何かを成し遂げたような晴々した顔で「今日は1スイッチ!」


おぉ!やったじゃん!


「今日はとにかく走った。走って走って。スイッチは使い捨てカイロを咥えたのをやめさせた時だけ。抱っこして下ろしたら、そのまま歩けた!」

「今日は乗り越えたね!」

「う~ん・・・ま、乗り越えたんだからいっか」

十分です。ドヨ~ンにならなかっただけでも。大変よく頑張りました。花マルです♪

「今日は1スイッチ!」と報告している父に「おぉ!やったじゃん!」と次男。なんとも微笑ましい。

犬の神様がきっと助けてくれたんですよね。どうもありがとうございます。


夕方のお散歩もワンコさんとご挨拶をしたくて、それができずに入ったスイッチ。ガウガウ噛みつくも、「あ~あ」のため息作戦で収まりました。

脳のシナプス少しずつ頑丈になってきてるかな・・・。


今日お散歩していてふと思ったのですが・・・
チャーリー組の皆さんはきっと私たちのように、毎日のお散歩を一生懸命頑張ってるんだろうな・・・。ペコのようにスイッチが入ってガウガウしたり、ガンガン吠えてしまったり。そんなワンコに焦ったり、悩んだり。心ない人に意見されて凹んだり・・・。それでも頑張って取り組みを続けている。
皆さんがいるからペコ家も頑張れます。

そしてペコ父は、皆さんの拍手やコメントに(ほぼ女性陣から頂いている事と思いますので)かなり意識して頑張っているみたいです(ウフフ♪
いつかイイとこ見せられるようになるといいね(ウフフ♪
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 超酷い
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~17時50分
噛み噛み 2スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし 
ペコ母担当

室内フリータイムもだいぶ落ち着いてきました。
ペコのとなりで次男が漫画を読めるくらいに♪
110414_195217.jpg


昨夜は「よし!飼い主がくよくよしない!明日は頑張るぞ!」と気合を入れていたペコ父。

お散歩から帰った顔はドヨ~ン・・・(汗

今にも泣きそうな情けない顔で、コロコロで身体についたペコの毛を取っている父。

あぁ・・・。

「もう途中から、早く帰ってきた。原因なんて、わからん!」と。


う~む・・・。どうしたもんか。



夕方のお散歩では、スイッチが2度入りました。

1度目は草むらで何かを掘り出して食べかけたので、「いい仔!」と言ってリードを引いてやめさせたのが原因です。
ガウガウくるペコに「あ!」と声をかけるものの、噛み付きは収まらず。
「あ~あ・・・」ため息作戦で無視。

しばらく噛み付いていましたが、ブルブルっとして、自分で抑えることができました。

2度目のスイッチは原因不明です。


臭いかぎしているペコをそのままにし、少し先へ歩き出しました。リードは張れていません。するとタッタ~ッとついてきたかと思うと、ガウガウ。

昨日チャーリーママさんのオンラインスクールで、ペコは「優しくて、ヨワッチイ子」とコメントを頂きました。そうなんです。ビビリなくせに虚勢を張りたがる。でも実際はそれができずに、近くの人に当り散らす・・・。
私にそっくりかも・・・(汗

そんな事を思いながら噛まれていたら、とても愛おしくなってきて、「ペコ、いい仔は?」と2度ほど目を見て言うと、すうぅ~っと静かになりました。

なので、今日はハーネスをつかんだり、立ったままホールドラッピングして足ではさんだりせずに収める事ができました。


でも、ほかにも何度かスイッチが入りそうになった場面がありました。


カモが急に頭上を飛び立ったり・・・

身構えるペコに「カモだよ!カモ~ン!カモ・・・カモ・・・嘉門達夫!」とかひとりギャグを言って自分でウケる母。
そうやってイチイチ緊張せず、こちらがリラックスをしていれば、それって通じると思うんです。
それが、最近ようやくわかるようになってきたかも・・・カモ、嘉門達夫!(笑

っていうか、嘉門達夫って言う時点で、年齢バレバレですよね(笑


でも、ドヨ~ン・・・の父には、そこまでの気分になれっていっても、無理があります。
その気持ちはとてもとてもよくわかります。
次にいつ母がドヨ~ンになるかわからないですし(笑
明日の朝は母が超早起きして頑張ってお散歩に行きましょうかね♪

それとも、ペコ父さん、くじけずに「行く!」って言うかな?
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 超酷い
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~17時50分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし 
ペコ母担当

父がお散歩から帰ってくると、父の表情と、ペコの「毛」の乱れ具合で、話を聞かずとも「酷さ」がわかるようになりました(汗

「もうすごいんだって!大げさじゃなくて!悩んじゃうよ・・・
家を出て数十メートルのところで、すでにガウガウ状態になってしまうそうです。
途中抱っこをするものの、下ろすとすぐにガウガウ。
おしっこを済ませるとガウガウ。
ウンチを拾い終わるとガウガウ・・・(汗

ほんとにもうどうしちゃったんでしょう・・・。

一方、母のお散歩ですが・・・。

今日は2、3度ガウガウと噛みつきにきたものの、そのつど「あっ!」と大きめの声をかけたら自分で抑えることができました。なので噛まれることはありませんでした。

また、ティッシュ咥えてしまった時に「いい仔!」でペッと出せたり、食べ物らしき物を掘りだして食べてしまった時も、「いい仔!」と言いながらリードを引いて途中でやめさせても、噛みついてくる事がありませんでした。

行きたい方向へ行けない時に座り込んでしまうペコに「あっちの道は工事してるから、通れないよ。こっちに行こうね。」で、言う事を聞いてくれたり・・・。

それから、それから・・・
ペコ地方は田舎なので、キジやカモが急に目の前を通り過ぎるのですが(今日は3回)、興奮して追いかけるのをリードをグっと止めると、普段ならこちらに噛みつきにくるのですが、「キジだよ。鳥さんだよ。行っちゃったね。」と声をかけると、ニッコリしてこちらを向いて、そのまま歩けたり・・・。

言葉が通じてるのかな?と思う場面が多々ありました。
最近よくそう思います。

この状態に慣れてしまうと、凹み度が大きいので「たまたまだから」と自分に言い聞かせていますが・・・。


ペコってば、天使ちゃんと悪魔ちゃんが両方存在しているのかなぁ・・・。
でも考えてみると、これって思春期にありがちなパターンかも。

チャーリーママさんの以前の記事にありました。

しなければいけない事、してはいけない事。
書いてみましょうか。
(きっとまだまだあります・・・)

叱らない。
お散歩をする。
相当危険でないのなら犬を隔離しない。
良質な食事を用意する
犬にお伺いを立てない。
いけない事をした時はとりあえず無言で見つめる。(石像インターセプト)
大きな声を出さない。
名前を呼んでおやつ。
飼い主さんがくよくよしない。
人の評価、特に責任の無い評価を気にしない。
自分の取り組みを発信する。
一日の終わりに必ず前向きな気持ちであること。
犬の前では泣かない。
強くある。
咬まれない工夫をする。(毛布で覆って抱っこするとか)
犬が迷惑そうなポイントを観察する。
犬語を本で学ぶ。
そして犬を観察する。
痛みを伴うしつけ法を拒否する。
などなど・・・

ハードルは高いですか?そんなことないですよね?
とりあえず、今日を乗り切る。
そして乗り切った後に、明日も頑張ると誓う。
絶対にお一人ではないですから、心が折れませんように。
何か取り組まないと心が安心できないですか?
その心の焦りを見直すことが、犬が咬まざるを得ない境地から
救い出す方法かな、って思っています。



ペコ父さん。心が折れませんように・・・。

・・・っていうか、朝も夕方も母が行けばいいのかも(汗

う~ん・・・朝の母は超忙しいのですよ。
やっぱりペコ父さん、乗り切ってください。(鬼のような母)
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 酷い 散歩時間の半分は抱っこ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時10分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん 
ペコ母担当

FC2さんのメンテナンスが終わったようです。一時はどうなる事かと思いました(汗
過去の記事も画像も残っているので、ほっとしています。バックアップを取っておかないと・・・です。

さて、近頃のペコですが・・・

朝のペコ父のお散歩は、とっても酷いようです。
何が気に入らないのか、ガウガウしまくりで、この頃はお散歩の半分が抱っこになってしまうようです。

夜の室内フリータイムも父が帰ってくるまでは、ほとんどスイッチが入らないのですが、父が帰宅した途端ガウガウが始まります。

これは父への挑戦!なのでしょうか(汗
もうすぐ1歳、人なら高校生くらいでしょうか。父へ挑戦したい時期なのかなぁ・・・

そんなペコですが・・・

夕方のお散歩では、スイッチが入ったり入らなかったりで、父のような酷い様子は見られません。もちろん母も噛まれますが・・・

今日は通りががったお宅から、大きい黒い日本犬を連れたおじさんが出てきました。ペコはいつものように挨拶したくてフセの状態で待っているのですが、そのおじさん

「スワレ!スワレ!」と自分のワンコさんに命令し、言う事を聞かないワンコさんの横腹に蹴りを入れています(汗

あまり見たくなかったので、ペコを誘導しようとしましたが、ペコもフセの状態から動こうとせず・・・。
おじさんは蹴りを入れて座らせた後、マウンテンバイクに乗ってワンコさんを引きずっていきました(汗

あぁ・・・ちょっと嫌な気分。



そうだ!ペコ父への反抗が激しいペコに、久々にお嬢ちゃんに会わせてあげよう!
勇気を出しておじいちゃんにメールしてしまいました。
お散歩のお誘いメールにすぐお返事がきました♪


「いま水戸肛門見てるけどすぐ出る」


肛門・・・ププッ☆

お嬢ちゃんと思いっきり走って、遊んで、ガウッと叱られて・・・
ペコさん、久々にガス抜きできたかな?


明日はペコ父のお散歩が、平和でありますように・・・


でも、たまには仲良しなんですよ☆

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。