上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時20分~6時50分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~17時30分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

今朝の父、家に入るなり「ゼロ!!ゼロ!!」と連呼です(汗)

スイッチが入らずに家の近くまで来られたので、ニュートラル、ニュートラル・・・と心の中でつぶやきながら帰ってきたそうです。
「ニュートラルって意識してる時点でニュートラルじゃないよなぁ・・・(笑)」と。

おめでとう!!ペコ父さん!!

夕方のお散歩では、家を出て早々にお嬢ちゃんに出会いました。
今日はおじいちゃん、英会話のレッスンがあるらしく、家を早く出たそうです。

しばらく一緒にあるいて、田んぼの脇でガウガウ遊んでいたら、ペコがずるっとすべって田んぼにはまってしまいました(汗)
苗を踏みつけなかったのは幸いでしたが、ペコはお腹のあたりまで泥だらけになってしまいました。

それ以降は、歩き方も どよ~ん・・・

自分でも「あ~あ・・・」って思ってるのかな?(笑)

昨日と同じように、お嬢ちゃんが家までいっしょに帰ってくれて、いつもより30分も早く家についてしまったので、この泥んこ坊主をそのままお風呂場へ連れて行き、シャンプーまでしてしまいました!!

いい仕事した~!!

大満足のペコ母です♪


田んぼにはまったヒトは誰ですか~??
CIMG8566.jpg

おじいちゃん、最近ペコ家まで一緒に帰ってくれるのですが、
もしかしたら、ペコはいつもお嬢ちゃんの家でバイバイするとスイッチが入ってしまうので、
それを気遣ってくれているのかな?
今日別れ際にふと思いました。

そうだ、きっとそうだ!!

おじいちゃん、本当にいつもありがとう♪
スポンサーサイト
朝散歩 6時20分~6時50分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時20分
噛み噛み 3スイッチ(エンドレス)
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

昨日「すべてはリンクしている」と意気揚々と言っていましたが・・・

夕方のお散歩では、自己主張のオンパレード(汗)


あっちへ行きたいんだもん!!
110518_180429.jpg

行きたい方向へ向いてオスワリです。
リードを引っ張って無理に動かしてしまえば、動くのかもしれませんが、
やっぱりチャーリーママ組のペコ母としては、プライドが許しません。

オンリードのおいで、インターセプトの方向転換、
「ペコちゃ~ん♪」可愛い(?)声で呼ぶ・・・
などしてみましたが、全く動こうとせず。

こうなったら、プライドとプライドのぶつかり合い!!
ガチンコ勝負です!!←大げさ(笑)

結局、車が来たので動かさざるをえず。
引っ張ることになってしまいました。ダメじゃん。

そしたら、入るわ、入るわ、エンドレスのスイッチです(汗)

とどまっている時間も長すぎたのです。
写真撮ってるばあいじゃないんです(笑)

立ち往生して途方に暮れていたら、救世主、お嬢ちゃんが現れました。

おじいちゃんは「お嬢が誘導するから帰ろう♪」と言ってくれて、
家まで一緒に帰ってくれました。ありがとう、おじいちゃん(涙、涙)


家に帰ってデッキに入り、室内の窓を開ける前のペコ。
もっとお外にいたかったな~・・・って感じでしょうか(笑
CIMG8560.jpg


さて、室内フリーですが、家族が夕飯を食べている時は大人しくしています。
今日は次男が自分でよそってきたオカワリのご飯を床にひっくり返してしまったので、
またおこぼれがあるかも♪テーブルの下でスタンバっていました(笑)

CIMG8563.jpg

20110518191354.jpg


家でもおりこう、お散歩でもおりこう・・・なんて、無茶な願いですよね。
今はまだまだ子供だから、お散歩で自己主張してもいいのかな・・・。
そのうちペコも少しずつ大人になって「なんでこんな事にこだわっていたんだろ?」って思う時がくるのかもしれないな・・・。
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み 3スイッチ
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時20分
噛み噛み 2スイッチ
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

今朝の父「3スイッチ、1ウンチ!!」
報告終わり!!(笑)

夕方は、雨を期待するも、曇り空のまま・・・(汗)

蒸し暑かったので、いつものお散歩コート(噛まれて破れてるやつ)を着るのをやめて、
更に2重の手袋もはめずに行ってみました。

私がスイッチを恐れていてどうするの!!
ペコを信じろ!!

・・・なんて、カッコイイ事を考えながら、心の奥ではスイッチにビクビク(汗)

リードを素手で持つのは久々です。
シュルシュル感も心地よく、また、チョンチョンや、
微妙なグッパーも手袋をしている時とは全然違います。

ペコのスイッチも終盤までは入る様子もなく、
う~ん♪やっぱり素手にかぎるじゃん!
なんて・・・調子に乗っていました。

お散歩終盤になってスイッチが入りました。

たぶん、たぶんですが、私が想像するスイッチの理由ですが・・・

1回目は、
ナナちゃん(キャバリア♀)のおうちの前で立ち止まったまま動かないので、
それをインターセプトしつつ動かしたこと。

2回目は↑のスイッチが切れたので、歩きだした方向がペコの行きたくない道だったこと。

2回目のスイッチが入る前に、道の真ん中で固まってしまい動かなくなりました。
ペコの見つめる方向には、私が見た限り何も変わったものはありません。

しつこいスイッチがようやく切れた後、どうしても動かないので、
別の方向に歩きだしたら、ようやく歩くことができ、
その後のスイッチは入りませんでした。

手袋がなかったので、手と腕は傷だらけになってしまいました。

やっぱり、素手のお散歩は10年早かった・・・

あぁ、3年早いって言えないところがつらいなぁ(汗)
朝散歩 6時20分~6時50分 
噛み噛み 3スイッチ
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時10分
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

はぼ全国的に今週は雨予報かと思いますが、ペコ地方では大雨警報が出ています。

夕方のお散歩に行こうとしていたら、長男が学校から帰ってきました。

「お母さんこれからお散歩行ってくるよ。雨だから嫌だなぁ・・・。スイッチ入らないからありがたいんだけどね。」
「そっか、でも両方同時じゃなくてよかったじゃん。雨は降るわ、スイッチは入るわ(笑)」
「ま、そりゃそうだね(笑)」
プラス思考な長男です。

というわけで、今日のお散歩はスイッチ入らず。とてもおだやかにお散歩が進行しました。毎日こんなふうだったら、どれだけ気持ちが楽になるでしょう!

雨の降りしきる中、田んぼのあぜ道でいくつも穴を掘り、その穴に顔をつっこんで、スーハー、スーハーと匂いを嗅いでいました。おかげで顔が泥だらけになりました。

CIMG8524.jpg

CIMG85231.jpg

あ~あ、まるでコソ泥みたい(笑)

今週は雨が続くので、たぶん平和なお散歩になる事でしょう。


そうそう、中学のPTAから「不審者情報」のメール連絡がきました。ちょうどペコのお散歩コースにあたるところで、中学生男子が学校帰りに、「自分のズボンのファスナーを開けて、股間を指さす不審な男」に出会ったそうなんです。
いやはや、ペコ母注意せねば!!

「お母さんも注意しなくちゃ!襲われたらどうしよう。ペコがいるから平気かなぁ」と次男に言うと
「雨の日はフル装備だから、お母さんの方が充分不審者にみえるって大丈夫、大丈夫(笑)」
「そっか!!確かに全身フル装備のカッパ姿だもんね!!」


・・・って、母も一応レディなんですけど!!
朝散歩 6時20分~6時50分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時30分
噛み噛み 3スイッチ(かなりしつこい)
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

夕方のお散歩はスイッチが切れたと思ったら、また入り・・・エンドレスでした。
ペコ家では、スイッチが入った時、父はいつも抱っこします。
母は暴れるとすぐに抱っこできないし、リードが絡まって危ないので、
ハーネスを持って、下半身を足で優しくはさみます。
名付けて「立ったままホールドラッピング」です。

以前は自己主張のスイッチが多かったのですが、
最近は「恐怖心」のスイッチに変化しているような気がします。

固まって動かなくなってしまいます。何が怖くて固まるのか、それを見極めなきゃいけないのですが、
なかなかその「何か」がわかりません。

ただただ、スイッチを切る。入らないようにできるだけインターセプトする。などで対処しています。

唸りながら噛みついているペコは明らかにあちらの世界に行っていますので、
「戻っておいで」の気持ちで抱っこや、ホールドラッピングをします。

噛まれるのは当然痛いので、「もういいかげんにして!」と正直思うこともありますが(汗)

スイッチが入る時、ペコの目にはどんな風景が広がっているんだろう・・・と想像した時、「ウルトラQ」のオープニングがすぐに浮かんできました。

ペコ母の4歳上の兄がウルトラマンが大好きで、放送当時はまだペコ母は生れておらず、たぶん再放送で見たんだと思います。

このぐにゃぐにゃしたオープニングとナレーションがものすごく怖かった記憶があるんです。



なので、スイッチで噛まれて痛い時、ペコの脳裏に見えているのは「ウルトラQ」だ!と思うと、少しでも早く我に返っておいで!と優しい気持ちになれます。
朝散歩 8時00分~9時10分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当

夕方散歩 16時40分~18時10分
噛み噛み 2スイッチ(しつこい)
お天気  はれ(強風)
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

GWも終盤にさしかかっています。今日は暦通り、父は仕事、子供たちは学校へ行きました。今日は母だけ休暇をとっていたので、朝、夕方とも母がお散歩に行きました。

朝のお散歩はスイッチ1回。
畑で水をまいているおじさんと、おばさん。ペコは興味津津で見たくてしかたがない。あまり見ているのもどうかと思い、ほどほどにして立ち去ろうと思った時に入りました。いつものようにハーネスを少し持っていたら、収まりました。

さてさて・・・今日はお散歩から帰って、ペコ母の友人が家に遊びに来てくれました。
ペコの事は以前から色々話してあり、これまでの取り組みについてもとても理解をしてくれている友人です。家に入る前にお願いしました。「さりげなく入って、自分から近づいてくるのを待ってね。」友人はワンコ大好きなのですが、撫でたいのをぐっとこらえて構わずにいてくれました。はじめはひどく吠えていましたが、近づいて匂いを嗅いでからは静かになりました。

室内にフリーにした状態でのお客さんは初めてだったので少し緊張しましたが、友人の対応のお陰で、ペコの成長をとても感じることができました。友人は、「いつもワンコに会ったら、撫でくりまわしていたけれど、それがイイとは限らないんだね。」と。理解ある友人に感謝♪です。

友人がいる時のペコを撮ろうと思っていましたが、おしゃべりに夢中で撮るのを忘れてしまいました(笑)

夕方のお散歩はしつこいスイッチが2回。
お嬢ちゃんの家の近くで立ち止まったまま動こうとしないので、誘導した時に入りました。夕方は風がとても強く、それも興奮材料になっていたと思います。

しつこいスイッチだったので、道路の端でペコとしゃがんでクールダウンしていると、向こうからMIX犬の「チャコ」ちゃん(♂15歳)がお母さんと歩いてきました。

15歳の高齢となった今では、目も見えず、耳も聞こえず、嗅覚もかなり衰えてしまっています。お母さんと一緒にゆっくりゆっくりお散歩しています。におい嗅ぎができないので、排泄も道路の真ん中でしてしまったり。いつもお母さんは優しく介助しています。

クールダウンしている私たちに、「今日は風が強いね~」と声をかけてくれました。「風が強すぎて、興奮しちゃって・・・(汗)」と答えると「まぁ!!若いっていいわね!!」と優しく言ってくれました。

チャコちゃんのお母さんの言葉、深いです。心に染みました。

若いから興奮しすぎたり、スイッチ入ったり、怖くて固まったり・・・。

いつか思い出になるのなら、この時をじっくり堪能するのも悪くありません。


夕方学校から家に帰った子供達、二人とも同様に
「今日お客さん来たんでしょ。ペコどうだった?」

「しばらく吠えていたけれど、自分から近づいて匂いを嗅いだ後は、いつもどおりにいられたよ。」
「もちろんサークルに入れてたんでしょ?」
「サークルには入れてないよ。フリー状態だったよ。」
「マジで!?スゲーじゃん!!」

二人ともよほど心配していたんでしょうね(笑)そりゃぁ、ペコの今までの事を思ったら、考えられないことですから。
朝散歩 7時00分~8時10分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当

夕方散歩 16時40分~17時30分
噛み噛み 超ひどい
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ父担当

ペコ地方、本日快晴!!

朝のお散歩ではスイッチが1回入りました。
ペコ父がドヨ~ンとしているので、ある意味スイッチが入ってちょっとほっとしました。
たぶん、原因は朝からお散歩しているおじさん、洗車中のおじさん、苗を植えているおじさん・・・

大量のおじさんと遭遇した事によるものと思われます。

夕方は・・・

ペコ父多量のスイッチによりと~っても不機嫌なので、今日は書くのを控えようと思います。
触らぬ神に丹波哲郎です。

さて、とても暖かい1日だったので、ペコはデッキと室内のソファと行ったり来たりして、ゴロゴロ寝ていました。黒いので、日が当たりすぎると暑くなるんでしょうか(笑)しばらく室内で涼んでは、デッキにもどって行って・・・寝る。

少し前のペコ家ではこんなふうに過ごせるのは、想像できませんでした。家族が動くたびにガウガウ!!していたんですから。神様、仏様、チャーリーママ様!!です。

あなたはだんだん眠くな~る・・・
CIMG8516.jpg

寝た(笑)
CIMG8517.jpg


はなのおかぁちゃんがオススメしていた写真から、絵画!を作ってくれるサイト。イメージングスクエア
母もやってみました。

image4.jpg

う~ん・・・色々やってみましたが、これが一番のできかなぁ・・・

はなちゃんの絵画見たいにステキになりません(汗)
どれもムンクの叫びみたいになっちゃうんだもの。
朝散歩 7時30分~8時40分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

夕方散歩 17時00分~17時50分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

今日は超長文です(汗)

昨夜はあれから「父だとなんでそんなにスイッチが多発するんだろう・・・」と考えていました。母のお散歩中も確かにスイッチが入るし、回数もそれなりにあるし、しつこいやつもある。でも多い時でも3回くらいまでなんです。

父に聞いてみました。

「ねぇ、人が遠くに見えて、固まってガン見した時とか、インターセプトしてる?」

「・・・・」

「あの、ペコの視界を遮って、リセットさせるやつだよ。知ってるでしょ?」

「だって、前に立つとそれだけでガウガウきそうなんだモン。」

ハァ!?いい歳したオヤジが可愛こぶってんじゃね~!(はなのおかぁちゃん風味)←おかぁちゃんごめんなさい(笑)


そんなペコ父ですが、心やさしい性格で、ペコと同じくらい庭のハーブと芝生を愛する「園芸男子」です。
この場を借りて父の愛するハーブたちをちょっとだけご紹介。

左上がワイルドストロベリー、右上がローズゼラニウム
左下はラムズイヤー、右下はクリーピングタイム
他にもカモミール、ラベンダー、ローズマリー、ミント、レモンバーム、その他多種・・・。
hana.jpg

静かに香ってくれるハーブ達は、ペコのように噛みつかないもんね・・・(笑)
今日はペコ父には庭仕事に精を出してもらうことにしました。


そんなわけで、今朝のお散歩は朝も夕方も母が行くことに。

本家ブログで再度チェックしたリード使いを心がけます。リードワークでイライラさせない。早め早めのインターセプト。ガン見した気持ちが切り替わったら鼻先を横切りながら、別の方向へすすみます。

少しハァハァ言い出したな・・・と思ったら、歩くスピードをゆっくりに。常にグッパーをこころがけ・・・。横を通り過ぎる人がいた時には、その人とペコの間に入る位置で、リードは短めに、ペコのすぐ横を歩きました。よ~し、いい調子、いい調子だぞ。

途中で、工事現場のおじさんにガン見して固まったので、その場でインターセプトしていたら、母のすぐ真後ろにトイプードルのアンちゃん(10か月♀)が来ていて、びっくり!
お父さんと一緒にお散歩していたアンちゃん。
ワンコも人も大好きなようで、ペコにも尻尾を振って近づいてきてくれました。

ペコは自分の頭くらいの大きさしかない小さいアンちゃんにフセの状態で構えます。ワンコさんと出会った時に、いつもここからガウっとなります。
ペコのわきにしゃがんでハーネスを直接持ちました。ペコは立ち上がりましたが、そのままお鼻とお鼻でクンクン。母はしゃがんだままアンちゃんのお父さんと少しおしゃべりして、お別れしました。

「スイッチ入るかな?」と思いましたが、アンちゃんを見送った後「ペコ、おりこうさんだったね♪」と言って、そのまま歩きだすと、普通に歩けました。すごい、すごい!!

あともう少しで家に着くぞ!スイッチなしだぞ!そう思って歩いていると、ペコがチラチラこちらを振り返っています。この状況はスイッチの前兆です。

ペコ母、全く目を合わさず、空を見上げながら歩きます。歩調は変えず、ニュートラル、ニュートラル・・・

ペコさん2回ブルブルっとして、また普通に歩くことができました!!

夕方のお散歩では、父と同じ交差点で、両方向からワンコさんが来ました。なんて偶然の一致!
左からMIXのワンタくん、右からはキャバリアのナナちゃんです。ペコはまずワンタくんに向かってフセをして身構えます。朝と同様に隣にしゃがんでハーネスを持ちました。そうこうしているうちに、ナナちゃんが近づいてきます。ナナちゃんにはいつも吠えられるのですが、今日も激しく吠えられました。ペコもガウっと向かっていきましたが、母がハーネスを持っているので、そこまで興奮せずに済みました。

2ワンとさよならした後も、スイッチが入る事はありませんでした。

なので今日は朝、夕方ともにスイッチなし!!

今日スイッチが入らなかったのは、「たまたま」かもしれませんし、若いから入ってしまうのは仕方ない。けれども飼い主の心がけや取り組みで入らないで済むならそれに越したことはありません。それにはやっぱりもっと勉強せねば!!

たかがお散歩と侮る事なかれ。身体と頭をフル回転して臨まねば!!

そして、最後に・・・

お昼過ぎにペコ父の提案で、車に乗って10分ほどの公園へ行きました。ペコはやっぱり新しいもの、事、環境への体験が少ないせいか、やっぱりキャパが狭いのでしょうか。公園へつくやいなや興奮状態です。公園でスイッチが入りました。スイッチが入っている状況をペコ父が連写したので、記念に動画にしてみました。



ゆっくり、ゆっくり、少しずつでいいから、新しいものへのキャパを広げていこうね。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。