上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~18時10分
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 5ワンコさん
ペコ母担当

朝は雨が降っていたので、やはりスイッチが入る事はなく・・・
「問題なし!」とペコ父♪

夕方はたくさんのワンコさんとすれ違いました。
皆さんガウガウするものの、近くに寄せてくれたので、
さよならしてもスイッチは入りませんでした。

このところの様子を観察していると、近くに寄せず通り過ぎた時は、
さよならした後、スイッチが入ります。
「あいさつしたかったのに~!(怒」って感じなのでしょうか・・・?

お散歩の半ばで遠くにお嬢ちゃんが見えました。

コーギーMIX♀4歳 美人さんです♪
DVC00037.jpg

母の方が先にみつけて「あ!お嬢ちゃんだよ♪」と言うと、
「どこ?どこ?」とキョロキョロしていました。(カワイイ♪

車の通りが少ないところや、田んぼの多いところでは、
リードを離してもらって自由なお嬢ちゃん。

河川敷の時のように、一緒にあそびました。
どうしてもペコはリードががあるので、お嬢ちゃんのように思いっきり走れませんが、
それでも十分楽しそう♪

田んぼのあぜ道でお嬢ちゃんが穴を掘り始めました。
ペコが「何?何?」という感じで、その穴をのぞくと、
「ワンっ!!」と一喝され(汗

ペコはすぐに後ろへ下がりました。
そんな事が2度ほどあり・・・

お嬢ちゃんが穴掘りをやめて歩きだしたら、すかさず穴を確認しに行きました。

こうやって一喝されてワンコさん同士のルールを学んでいくんでしょうね。
お嬢ちゃんは貴重な存在です。


携帯で写真を撮ってみましたが、お嬢ちゃん、動きが速くうまく撮れません。
DVC000281.jpg

お嬢ちゃ~ん!どこまで行っちゃうの?
DVC00018.jpg

そうやって一緒に歩いている間に、
ペコはうれしくて(たぶん)、3回スイッチが入りました。

3回とも「立ったままホールドラッピング!」ですぐに切れました。
すごいです。なんか。
今まで噛まれまくっていたのが不思議なくらい・・・

そんなペコですが、室内でフリーにしている今は、
ソファと格闘しております(汗

写真撮ってる場合じゃありません。内臓が出てきてます(汗、汗
CIMG8319.jpg


う~む・・・
次々と取り組むべき難題が・・・(汗
関連記事
スポンサーサイト
朝散歩 8時00分~9時00分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん 
ペコ父担当

夕方散歩 17時00分~18時00分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

室内のフリー練習。
ずいぶん落ち着いていられる時間が長くなりました。
自分から、宿題をしている次男の足元にフセたりして・・・♪

CIMG8308.jpg

今朝のお散歩は父。
田んぼのカラスを凝視。もう1羽が飛んできて・・・スイッチオン(汗

昨日のイリュージョンの教訓から、父はすぐに抱っこしました。
抱っこするとすぐに収まるのですが、向こうからMIX(6歳♂)を連れたおじいさんがきました。

この状況では会いたくないな・・・と父は思ったそうですが、
おじいさんは父に話しかけてきて、ペコのあご辺りをなでてくれたそうです。
でも、抱っこされているので、大人しくしていられました。

夕方は母。
お散歩コースにある家につながれているワンコさんに近づきたくて、
クンクン言うペコを誘導し、少し走ったところでガウガウ。

母は背中側からハーネスを持ち上げて、同時にお腹の辺りを足で挟みました。

必殺!「立ったままホールドラッピング!!」
仰向け抱っこの時に下半身を足で挟むと落ち着くような感じだったので、
昨日からイメージトレーニングしていたんです。

まさにそれが決まった!

すぐにスイッチを切る事ができました。

スイッチが入る事を恐れるのではなく、切る方法を考えよう。

他にもスイッチの切り方は色々あると思うので、
ペコに合う方法を、引きだしにたくさん入れられたらいいな。
関連記事
朝散歩 7時00分~8時00分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし 
ペコ母担当

夕方散歩 16時00分~17時00分
噛み噛み 5スイッチ(うち4抱っこ)
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ父担当

夕べ仕事の帰りが遅くなった父に、朝ゆっくり寝てもらおうと、
朝のお散歩は母が行きました。

今日もグッパーしながら小走りです。
バンバン!パンチボールをイメージして「押す」を意識。
よくわからないのですが、グッパーをしていると、
ペコはリードが張れた時にスピードを落とすような気がします。
なので、常にゆるゆるなのですが・・・
これで合っているか、ちょっと不安もありますが(汗

途中遠くの工事現場におじさんが立っていて、
それをじっと見続けているペコの意識をそらせようと、
名前を呼びました。素直にこちらにきたものの、
ガウっと口を開けてきました。

母は、「イケナイ!」と心でいいながら、
ぐっとにらみました。
その顔がよほど怖かったんでしょうか(汗
噛むのを抑えることができました。
そんな事が2度ほどありましたが、
ペコが頑張ったので「これはスイッチのカウントに入れないでおこう♪」

1スイッチの原因は落ちていたペットボトルを咥えてしまった事。
うれしそうに咥えているので、「ペットボトルなら、ま、いっか。」
犬は般化が苦手なので、これはよくて、あれはダメっていうのは
きっとよくないんですよね・・・(汗

そのペットボトルでしばらくひとりで遊び、
それも飽きたのか歩き始めたところでスイッチが入りました。
無言でハーネスを背中側からグイっと持ち上げて、進行方向にペコの顔を向けました。
向かい合わせの状態でハーネスをつかむと、
顔がこちらに向いているため、腕を噛まれます。
それでよけいに興奮が高まるような気がしていたので、
後ろからつかむ作戦です。

それが功を奏したのか(?)すぐに興奮が収まりました。
やればできるじゃん!母&ペコ♪

一方・・・夕方のペコ父は大変だったようです。

家に帰るなり「5ガウ、4抱っこ!!」しかもなんだか嬉しそうです。

「またイリュージョンがあったよ!!」

以前パピーの頃にもガウガウの時期があったのですが、
その時に首輪がすっぽ抜けてしまった事がありました。

今回はハーネスがすっぽ抜けたようです。

母のブログを読んだために、いつもならガウガウですぐ抱っこする父が、
ハーネスをつかんでみたらしいのです。

向かい合わせでハーネスをつかんだので、腕やら噛まれ、
無言で格闘していたら、首がスポっと抜け、ジタバタして足もスポっ!!

めちゃくちゃ焦っている父の様子が目に浮かびます(笑
焦りすぎて爆笑した!と言っていました。

「でも、できた事もあるんだよ!」

同月齢のパピヨンくんと出会って、お互い少し距離を置いたままガウガウし、
そのままさよならした後、たいてい噛まれるシチュエーションなのですが、
普通に歩けたそうです。

噛まれたのに、イリュージョンもあったのに、笑って話せるなんて。
ペコ父も少しずつ変わってきたみたいです。
関連記事
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~18時40分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  小雨
ペコ母担当
ワンコさんとの出会い あり(2ワンコさん)

今朝の父は噛まれませんでした。
「雨のせいかわからないけど、今日は自分の世界に入りこんでいたみたいで、
こちらに意識が全くないような感じだったよ。おやつもたべられないくらい。」
・・・と。
これまでの記録から、雨の日は噛まれないのですが、
ペコ的に何かあるのでしょうか・・・

でもペコ父がこれだけ観察してくれるようになったのも、
ブログを始めたお陰です。仕事から帰り一息つくと、
今日の様子を読んでくれているようです。

夕方のお散歩はほぼ噛まれませんでした。
拾い食いも咥えたものを取り上げました。
もしそれで噛まれたら、ちゃんと伝えるぞ!と気合を入れていたので、
ちょっと肩すかし(笑

本気モードの母の気合が雰囲気でわかったのでしょうか・・・
たぶん偶然、たまたまだと思いますが(笑

行きたい方向に行かせなかったのですが、
昨日チャーリーママさんに教えて頂いたオンリードのおいで(なんちゃってですが)
でいつものように噛みついてくることもなく・・・

そんなこんなで無事に夕方のお散歩を終えようとしたところで、
お嬢ちゃん(コーギーMIX4歳♀)に出会いました。
おじいちゃんが、「これから河川敷に行くけど、行くか?」と誘ってくれました。
家を出てすでにもう1時間以上たっていましたが、
願ってもないチャンスだったので、一緒についていきました。

歩いて10分かからない場所に河川敷があるのですが、
これまで行ったことがありませんでした。
いつもおじいちゃんはここでオフリードにして走らせるそうです。

ペコはまだ無理なので、リード付きでしたが、一緒に走り回りました。
母のまわりをぐるぐる回る2ワンに目が回りそうになりながら(笑

途中2ワンが絡まって遊ぶ場面がありました。
ペコにも母にも初めての体験です。
ガウガウしあっていても、おじいちゃんが「これは遊びだから大丈夫!」と
太鼓判を押すので、ドキドキしながら見守りました。

ヒャン!ペコが小さな声を出しました。
2ワンはちょっと距離を置いて静かになりました。
噛まれたのかな?と思いましたが、その後も仲良く歩いたり、
匂いを嗅ぎっこしたりして帰路につきました。
とても楽しそうなペコの様子に、母もうれしくて、うれしくて・・・

帰る道端で何かを拾い食いしそうになり、
リードを引くと、スイッチが入りました。

おじいちゃんが「お!スイッチ入ったな」と言って、
さりげなく先に歩いて行きました。
ハーネスをグイっと引き上げて「お嬢ちゃん」が見える方向に顔を向けると、
すっと興奮が収まりました。

「ペコ、スイッチ切れました!」と言いながら、
先に行ったおじいちゃんのところへ。
おじいちゃんは、ペコの事も母の事も見守ってくれているようで、
とてもありがたかったです。

今ブログを書きながらフリーにしていますが、
今日はよほど満足したのか、噛みついてくる様子がありません。

色々な事を経験して、自信をつけさせてあげたい。
「自信がない子はなじみの人に当たり散らす」
by.チャーリーママさん

まさに母の事ですか?と言いそうになりました。

「ペコ、一緒に頑張ろうね!!」

DVC000171.jpg

次男です
関連記事
朝散歩 5時50分~6時20分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 17時30分~18時30分
噛み噛み なし
お天気  はれ 風強い
ペコ母担当
ワンコさんとの出会い あり(3ワンコさん)

今朝ペコ父のスイッチは、やはり「自分の行きたいところに行けない」でした。
行きたい方向に向いてオスワリをしたまま動かないので、
「あっちへ行くよ!」で動き出したらガウガウ!

「いい子は?」と呼びかけるとすっと我に返ったので、
しばらくオスワリをして落ち着かせ、再スタートすると、またガウガウ。
結局抱っこして帰ってきました。


夕方も行きたい方向に行かせなかったのが原因で
ガウガウときたので、今朝父から聞いたように
「いい子は?」と言うと、ふっと噛みつこうとするのをやめました。

そんな時つい「ヨシ!」とか「タンタン」を忘れてしまいます。
噛まれる状況で焦ってしまうからです。
もっと冷静な対処が必要です。

軍手を拾って遊びはじめ、勝手に興奮した場面もありました。
全く別の方を向いて知らんぷりしていたら、
しばらくして飽きたのか、また歩き始めました。

チャーリーママさんのオンラインスクールで一連の噛みについての相談をしたところ、
やっぱり「人にも犬にも強く噛んだらイケないんです。」とお返事を頂きました。

その通りなんです。

もし明日ペコ父と母が急に事故でこの世から去ってしまったら、
誰がこんな無法者のペコを引き取ってくれるでしょうか?
ペコの幸せのためにも、やっぱり噛むのはNG。

それには根気よく噛みはNGである事をペコに伝えなければなりません。
根気よく。

もっともっと勉強が必要だと改めて思いました。

関連記事
朝散歩 5時30分~6時10分 
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 
ペコ母担当

夕方散歩 16時40分~18時30分
噛み噛み 2スイッチ
お天気  はれ
ペコ母担当
ワンコさんとの出会い あり(3ワンコさん)


スイッチが入った時に反応を返さないように、噛まれても、飛びつかれても、
無言で振り切るためには、長靴をはいていたら難しい・・・
やっぱりスニーカーじゃなきゃ・・・
でもスニーカーだと、それに反応して興奮してしまうし・・・

夕べはそれを寝る前まで考えていました。
(まったくこんな事で悩むなんて・・・)

結局、今朝は意を決してスニーカーを履いていくことに。

案の定、家を出た瞬間にスイッチオン!!

そのまま振り切って走る!!結構長い距離を走りました。
でもあきらめてくれません。ハーネスを固定して、しばらく落ち着かせました。

気を取り直して、再スタート!

さて、今日のお散歩はリード使いを改めて見直すのが課題でした。
チャーリーママさんのオンラインドッグスクールでの記事で、
リードに頼りすぎはいけないとあり、止まる、リードを引くの違いを意識し、
グッパーを再度見直そうと思いました。

ここのところ拾い食いに注意するあまり、リードを短く持っていて、
リードが張れる事が多く、また走ると興奮して噛まれるのが怖くて、
競歩で歩いていましたが、どうせ噛まれるなら、
今日はゆるゆるかつ、グッパーで適正距離を伝える小走りでいってみよう!

そんなわけで、小走りしました。

久々に走れるのが楽しいのか、とっても調子よく楽しそうなペコ。
走っているので、拾い食いしている暇がないかも♪

でも、次のスイッチが入りました。
それは、ペコの行きたい道に行かせなかったこと。
インターセプトでなんちゃって方向転換し、さ、こっちへ行くよ!

で、ガウガウ!!

だって朝は時間ないから、ごめんよ。

また母は振り切って走りました。
唸りながら噛むペコ。ふくらはぎにジャストミート!!
痛いです!かなり(涙

家に帰って明るいところで見たら、ジーンズ破けてました(汗、汗
そして中身は無残な状態(泣

そんな事があったせいで、夕方のお散歩は、かなりゆううつでした。

リード使いに気をつけつつ、小走りでゆるゆるに。
でも、今朝の事があったため、噛まれるのが嫌でペコの行きたい方へどんどん進んでいると、さっきここ通ったし・・・や、
そろそろ帰りたいのに家からますます離れていく・・・

弱気の虫が鳴いていた母に救世主が!!

はるか彼方に「お嬢ちゃん」とおじいちゃんが!!!

今日は逆ナンパし、一緒に帰ることに。
方向が同じだし、わりと家も近くです。
(はなぷーさんの後押しのおかげです♪)

そして、さすがお嬢ちゃん。ペコが唸っても軽くあしらってくれるし、
おじいちゃんも見守ってくれます。

前になったり、後ろになったり、時々ガウガウじゃれあったり、
お尻の匂いを嗅いだり、嗅がれたり・・・
こんな風に他のワンコさんとお散歩できるのはパピーの頃以来です。

途中2回ほど、落ちていたコンビニ袋を咥えそうになり、
それを止めたらガウガウ来ましたが、
「あれ、お嬢ちゃん行っちゃったよ!」
で、我にかえることができました。

おじいちゃんは、ペコのそんな姿を見て
「うむ、それはイカンなぁ、気質か、遺伝か・・・」と言いながらも、
「マテ、フセ、オスワリが基本やな。」とあまり深くつっこまないでくれました。

さよならする手前で2頭が一緒に空き地の暗闇に注目し、ガン見している場面がありました。
「猫かなんかいるんかなぁ~・・・」とおじいちゃん。

ほどなくお嬢ちゃんはすっとその場を後にしましたが、
ペコは固まって動きません。

やっぱりワンコも経験の違いなんだなぁ・・・と思いました。

朝のお散歩はとても痛くて凹みましたが、
夕方は救世主のおかげで、とても楽しい気持ちになりました。

明日も会えるといいな♪
関連記事
朝散歩 5時20分~6時00分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当

夕方散歩 16時40分~18時30分
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ペコ母担当
ワンコさんとの出会い あり(3ワンコさん)

今日と明日はペコ父が出張でお泊りのため、朝も夕方も母がお散歩担当です。
長男のお弁当を作り、散歩に出かけ、6時半には子供たちを起こさないといけないので、
5時前には起きなくちゃなりません。
職場のデスクについた時、もう母の一日は終わったような気分でした(汗

さて・・・

このところ毎日噛まれているのは気のせいでしょうか・・・



朝のお散歩スイッチは、拾い食いを取り上げたこと。
なにしろ真っ暗なので、何が落ちているかわかりません。
なんと道路の真ん中にシャツ?らしき物体が・・・

気づいた時には、ときすでに遅し。

咥えて振り回すので、リードをひっぱりながら離しました。
そしたら怒って(?)こちらにガウガウ!!

真っ暗なので人目は全くなく、ラッキー♪
ハーネスで固定し、しばらくしていると落ち着いたので、
いったんオスワリをさせて、再スタート。その後は無事に帰ることができました。


夕方が大変でした(泣

中盤まではとても調子よく歩けたんです。時々ティッシュなど咥えてしまっても、
すぐにポイっと自分で捨てる事ができました。(執着がないんです)

1度目のスイッチはお散歩の終盤です。

泣きながらお父さんに手を引かれて女の子が歩いてきます。
母は「スルー」させたい。インターセプトしつつスルーしたかったんです。

でも、泣いていた女の子が「ワンワンだ♪」とお父さんに言っています。
「本当だ♪ワンワンだね♪かわいいね♪」
そりゃ、母としては「こんにちは。ワンワンだよ♪」って言ってしまいますよ。
泣く子には勝てません。

女の子は泣きやみ、「バイバイ♪」と手を振りながら去っていきます。

「バイバイね~♪」

ペコは女の子を見送ります。
凝視です・・・
見せすぎです。たぶん。

「さ、行くよ♪」

・・・スイッチ入りました(汗

女の子が見ていなくて良かったです。
かわいいワンワンが豹変しているのですから・・・

ガウガウ噛まれ、なかなか収まりません。
だんだん暗くなってくるし、早く帰って夕飯の支度の続きをしなきゃ・・・
途方に暮れているとBGMが流れました。

「ゆうやけこやけで日が暮れて~♪や~まのお寺に鐘がなる~♪」

ペコ地方、6時の合図です。

母も帰りたいです。

その後2回スイッチが入りました。
両方とも拾ったものを振り回しながら、こちらへ向かってきました。
手袋とか何やらシートらしきもの。

それは取り上げたわけではないのですが、
咥えて振り回して、勝手に興奮してこちらへ向かってくる感じ・・・

振り切って歩いたら、ペコの足を踏んづけてしまいました。
もう「いや!」ってその場において帰りたくなりました。

家に帰ってご飯を食べながら、子供たちに今日のお散歩の出来事を話しました。

思春期だから仕方ないのかな?
何にでもイライラするのかな?

高2の長男「うん。ペコ。気持ちわかるよ。」


今日はとてもくたびれました。お部屋でのフリー練習はお休みにしようかな?
でもきっとこれから出しちゃって、また噛まれるんだろうな(笑
関連記事
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時00分
噛み噛み 3スイッチ
お天気  はれ
ペコ母担当
ワンコさんとの出会い あり(2ワンコさん)
子供たちとの出会い 3回


今朝のペコ父は、無事に噛まれることなく帰宅。
「僕も競歩で歩いてみたよ。ハイ!ハイ!ヨシ!ヨシ!って言いながら。
 端から見たら思いっきりヘンなおじさんだよね(笑」

父と母がこれまでの記録から割り出した傾向なんですが・・・

①週末で晴れのお散歩は朝も夕方も噛まれる。
②平日の朝は時間も早く、まだ外が暗いので噛まれない。
③雨、強風、雪など荒れた天気の時は噛まれない。
④雪の間ずっと長靴をはいていたのが、スニーカーに変えたら靴に注目し狙われる。

・・・って(笑
あんまり役にたってないかも(笑

そんなわけで、道路には雪なんて全くないのに、夕方のお散歩は長靴でいざ出発!!

今日は近所のお宅に子供会のお知らせを届ける用事があり、
お散歩の道すがら立ち寄り、玄関先でママさんと立ち話をしました。
その間ペコは時々オスワリをして母を見上げたり、
全く吠えもせず、ママさんにとてもほめられました。

・・・こっちが真実の姿なのか?ガウガウの時の姿からは想像できない・・・(汗

そのままいつものお散歩コースを歩いていると、どこからか「ピュ~♪」という口笛が!
田んぼをはさんだ向こう側に、コーギーMIX(3歳♀)の「お嬢ちゃん」がいました。
飼い主のおじいちゃんが、こっちに向かって口笛を吹いたようです。

このおじいちゃんは、とてもいい方で、ペコ母は大好きです。
お嬢ちゃんは2頭目のワンコさんだそうで、「はじめて飼うなら、いろいろ分からん事だらけやもんなぁ!」と言って励ましてくれます。
ちなみにお嬢ちゃんという名前は、美空ひばりにちなんでいるそうな・・・

ペコが無礼をはたらき、ちょっとガウガウすると、お嬢ちゃんは少しつきあってくれた後、
しつこいよ!という感じで、すっと背中をむけてくれます。
そうするとペコもさっとオスワリして落ち着く・・・そんな感じです。

お嬢ちゃんとこうやっていつも出会えるといいんですが、
まさかおじいちゃんに「一緒にお散歩してもらえますか?」とはさすがに言い出せず・・・
逆ナンパかと思われても困るし(汗 ←そんな事だれも思いません。

お散歩も終盤にさしかかった頃、スイッチが入りました。
落ちていたティッシュを咥えてしまい、噛みながらこちらをチラチラ見て、
勝手に飛びかかってきました。

今日は長靴がターゲットです。
唸りながら噛みついて離さないので、そのままエンヤコラ、エンヤコラと歩きました。
工事現場のおじさんたちの視線が背中につきささります(涙

しばらくそのまま歩くも、収まる気配がなかったので、
しゃがんでハーネスをぐっと握りました。
しばらくして落ち着いたので、離すと、またガウガウ!

そうか!
何かコマンドが聞ける状態までおさめなくちゃいけないのかも!

そんなわけで、もう一度ハーネスをぐっと握ると、今度はほどなく落ち着きました。
そのまましばらくじっとした後、「オスワリ!」と言うと、
素直にオスワリしてくれました。

それからは、無事に家まで帰る事ができました。
う~む・・・
今日うまくいったからといって、次にうまくいくとはわからない。
そこがむずかしいところです。

dakko

まだパピーの頃のペコ。
抱っこされていてもなんだか不安げです。
関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。