上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時10分~6時40分 
噛み噛み 2スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 17時10分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 遠くに1ワンコさん
ペコ母担当

魔法の言葉でた~のしい仲間がポポポポ~ン♪
CMでおなじみですが(笑

誰にもそんな言葉があると思います。
ペコ母にとっては、チャーリーママさんの言葉がそのひとつです。

ママさんは、ワンコを導くだけでなく、飼い主の心も導いて下さいます。
今東北や、関東地方にお住まいのチャーリーママ組の皆さんは、
きっと大変な思いをされていらっしゃる事と思います。

そんな状況で、「噛まれて弱気の虫が・・・」などとコメントしてしまい、
まったくもって「甘えた野郎」の母。

いやはや、こんな母のハートを包み込むようなお言葉を頂き、
大変恐縮&自分に喝!状態になっております。

さて、朝のお散歩で入ったスイッチですが、
父は前日のママさんのコメントのお返事を参考に
噛まれながらも腕組みをして、「ハァ~・・・」と大きなため息をついて、
目を合わせないようにしたそうです。

しばらく噛みついていたようですが、そのうち父のまわりをウロウロして、
自分でリセットできたようです。

父は「今日は抱っこしなかったよ!」と嬉しそう。
何かを掴んだかな?

夕方は「お嬢ちゃん」には出会えませんでした。

途中の川で「カモいるかな?」と独り言を言ったら、
お嬢ちゃんがいつもやってくる方向をじっと見つめるペコ。
普段「お嬢ちゃんいるかな?」と言う言葉の「いるかな?」に反応したんでしょうか(笑

ワンコは人の2~3歳くらいの理解力があると言われていますが、
時々びっくりするくらい通じてる?と思う時があります。

人の2~3歳児は言葉は話せなくても、こちらの言っている事はほとんど理解しているので、もし同じような感じだとすると、ワンコもあなどれませんね。

ペコの前ではペコについてのネガティブな発言は禁止です。
だってわかってるかも・・・ですからね(笑

今日の夕方のスイッチは「カラス」です。

塀の上にとまってじっとしている「カラス」
かなりの大きさです(汗

そのカラスに気づき固まりそうになったのを、
「行くよ~♪」と楽しそうな声で小走りに誘導します。

カラスは全く動ずることなく、飛び立とうとせず・・・(汗
カラスって近くで見ると結構怖いですね。
母もちょっとびびりながら通りすぎました。(ペコには悟られないように、あくまでも楽しげに)

そしたら通り過ぎたところで「スイッチオン!」

始めは「ため息作戦」を実行してみましたが、収まる様子がないので、
「立ったままホールドラッピング」ですぐにスイッチが切れました。

でも、今日のスイッチが入る瞬間の表情は、

「お母さん!!黒くておっきい鳥さんがいたねっ!!」って感じで、嬉しそうだったような・・・。

小さな子供が興奮して身体全体を使いながら体験報告をしてくれる。そんな感じでした。
う~む・・・やっぱり、可愛い。

こんな風に自分にいいように解釈して、スイッチを楽しめるようになれたらいいんですけれど。
関連記事
スポンサーサイト
朝散歩 6時10分~6時40分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

夕方散歩 17時00分~18時30分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

しばらく入らなかったスイッチが、最近また入り始めたので、記録を再開しようと思います。

ペコ父の腰痛が少し復活したので、お散歩に戻ってもらいました(汗
ごめんね、とちょっと思いますが、頑張れ父!!

朝のスイッチは父にも理由がわからず、いきなり入ったとか・・・
比較的家に近かったので、抱っこしたまま帰ってきました。

スイッチの場所を聞いてみたら、お嬢ちゃん(コーギー4歳♀)の家との分かれ道あたりだったようです。
母も以前その道でスイッチが入ったことがありました。
今になってみると、お嬢ちゃんの家の方に行きたかったのかな?と思います。
一番の仲良しワンコさんなので、きっとペコも大好きなんだろうな・・・会いたいんだろうな・・・。

夕方のお散歩では、久々にそのお嬢ちゃんと出会う事ができました。

もうペコも母も嬉しくて、ルンルン♪です。

お嬢ちゃんの飼い主のおじいちゃんも面白い方で、
「知り合いが自分の孫の写真を写メールで送ってきたんだけどなぁ、
 あれこれしていたら、待ちうけになっちゃってなぁ・・・。」
と携帯の画面を見せてくれました。

待ち受け画面で小さな女の子が笑っています。

「自分の孫ならいいけどなぁ、知らん子だし。携帯開けるたびに、なんでやろ?って。」

もう、大爆笑してしまいました。

最近ペコのスイッチが復活し、ちょっと弱気になっていた母も、
そんな気持ちが吹っ飛んでしまうくらい笑いました。

お嬢ちゃん、おじいちゃん。ペコにも母にもと~ってもありがたい存在です。

今日はお嬢ちゃんとさよならした後スイッチが入りましたが、それは仕方ない事です。
まだまだこれからじっくり取り組まねば。です。
関連記事
1週間近くのご無沙汰です。

ペコ父の腰痛が悪化しヘルニアもどき(?)になってしまい、今週はずっと朝のお散歩を母がしていました。
このブログを始めたころから腰痛がひどくなっていた父ですが、治りかけては「ペコのスイッチ防御」で悪化、それの繰り返しで、とうとうかなり酷い状態のようです。

それと母のパート先で同じ仕事をしているもう一人の同僚パートさんが、ご主人の転勤で急遽辞めることになり、引っ越しの準備やらなんやでこのところお休みがちになってしまったために、母の仕事が劇的に増え、家の事と、仕事の事で母のキャパがちょっとイッパイイッパイになっていました。

そんなこんなで、夕方かなりお疲れモードのお散歩で、ペコのスイッチが入り噛まれるととても気持ちが落ち込んでしまっていました。
だからと言ってお散歩の時間を短くするとかすればいいのに・・・それすらできず。

融通の利かないくそまじめ(?)な性格なため、こんな時くらい室内フリーの練習もやめといたらいいのに、無理して「継続せねば!」とやっていました。そこでまた噛まれて落ち込む・・・

いかんいかん、マイナス思考に拍車がかかってしまってます。

ソファでくつろぐペコと次男。
CIMG8365.jpg

噛まれながら、落ち込みながらですが、こういうひとときがあるのが、唯一の救いかな(汗

踏ん張る春(チャーリーママさん)
皆さんも踏ん張っていらっしゃる今年の春です。
皆さんの大変さに比べれば、これくらいで落ち込んでちゃいけません!
母も踏ん張る春!
関連記事
花粉症が激しくなってまいりました(汗
先日、春一番が吹いたペコ地方ですが、そのせいもあるのでしょうか。
ところが明後日からは、また雪マーク・・・
花粉症には良い事ですが、3月の終わりになって雪ってどうよ?って思います。

昨日書いたフリー練習の噛みについてですが・・・

以前はいきなりガウガウ噛みついてきていました。
遊んで、かまってのような場合や、眠い時。

それが最近は噛みながら、「ワウぅ~、アぅ~ワぉ~」など、
唸りとは別の声を出しています。

それが「文句」のように聞こえるのは母の気のせいでしょうか・・?

「遊んでよぅ!お母さん!」
「もっとおやつちょうだいよぅ~!」
「眠いってばぁ!」
「だってこれ面白いのにぃ!なんでダメなの~!」(ソファと格闘し中身を出すのでそれをやめさせた時)

噛まれて痛いながらも、ちょっと笑ってしまいます。
笑ってる場合じゃないのに、この飼い主の態度がいけないのかな?(笑

ま、ユーモア、ユーモア♪ってことにしておきましょう。
関連記事
震災の事、とても気になりますが、高山先生のブログにもあるように、気持ちだけでも「へいじょううんてん」に戻らなければ・・・と思います。

しばらく書いていなかったペコのお散歩ですが、
この頃「お嬢ちゃん」とよく出会うようになり、
一緒に走ったり歩いたりできるせいか、
お散歩中に飛びついて噛まれることがなくなってきています。

一方、室内フリーの練習では、まだまだ噛まれています。
でも、そこまで深く悩む事もなくなってきました。

噛みつくのは、たいていフリーの終盤くらいで、
「眠くなる」が原因のような気がするからです。

噛みが激しくなってきたら、眠くなった合図という事にして、
サークルに入れると、コトンと寝てしまいます。

その後は、TVの音がしていようが、子供たちが夜食を食べていようが、
全く起きる気配なく、ぐっすりです。

まだまだ小さい子供と同じだね。と家族で話しています。

これからどうなるかわかりませんが、日々取り組みを続けようと思います。

さて、今日は長男の高校へ進路説明会に行ってきました。
彼も4月には3年生。受験生です。

ベネッセのイケメン講師さんが熱く語って下さいました。

そんな中で母が気になった事。
「英語が大事ですよ!これからは『英語』ができて当たり前になります!ついこの前まではパソコンができて当たり前と言われていたように!」

そっか!!

母も英語が勉強したくなってきました。
ちょうど次男が4月から中学生なので、一緒に勉強すればいいじゃん!

家に帰って早速子供たちに話しました。

すると次男が
「お母さん、犬語はどうするの?」

そうでした!犬語の話し方の本を買ったのに、さっぱりすすんでいませんでした(汗

犬語の話し方 (文春文庫)
9784167651268.jpg

すると長男
「いいじゃん!日本語と英語と犬語。3カ国語が話せるようになれば!うまくいけば、外国の犬の犬語を英語に訳したり、日本語に訳したりできるじゃん!」


おぉ!!それはナイスなアイディア!!

よし!気合入ってきました(笑
関連記事
震災から1週間がたちました。
毎日テレビの報道を見ては、胸を痛めております。

関東でも計画停電が行われ、皆さん御苦労されていらっしゃる事でしょう。
余震も度々あり、不安な気持ちで過ごされている事と思います。

ペコ地方は今回の被災地からとても離れているにもかかわらず、
懐中電灯や、電池、トイレットペーパーなど、品薄となりつつあります。

中には被災地の親戚や知人に送る方もいらっしゃるようですが、
それよりも、「自分たちのため」が大半なようです。

今は自分たちのためでなく、品薄な地域に回してもらいたいものですが・・・

そんな中、ネットでは「ウエシマ作戦」が決行されているようですね。
子供たちから教えてもらいました。

o0400028211112232544.jpg


ダチョウ倶楽部の「上島」さんのギャグからきてるんですね。
 「俺が俺が」
 「・・・じゃあ俺が!」
 「どうぞどうぞ」
というやつです。

ACのCMが頻繁に流れていますね。

「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。
「ばか」っていうと「ばか」っていう。
「もう遊ばない」っていうと「遊ばない」っていう。
そうして、あとでさみしくなって、
「ごめんね」っていうと「ごめんね」っていう。
こだまでしょうか、いいえ、だれでも。


金子みすゞさんの「こだまでしょうか」にもじって

「俺が」っていうと 「俺が」っていう。
「俺も」っていうと 「俺も」っていう。
そうして、あとで さみしくなって、
「じゃ、俺が」っていうと 「どうぞ、どうぞ」っていう。
こだまでしょうか、 いいえ、上島です 。


ペコ家では、「ウエシマ作戦」に賛同します。

関連記事
地震の報道を見て心が締め付けられるような思いでいます。
被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。


今日は天気がよく、ペコはデッキで寝ていました。
寒いので窓を閉めてテレビで地震の報道を見ていました。

現場からのリポートの時に、
パックでワンコさんの吠え声が聞こえていました。

あぁ、吠えてるな。
飼い主さんはどうしたのかな?
避難所に行けなかったのかな・・・。
などと、ワンコさんの声にばかり気持ちがいっていました。

するとデッキで寝ていたペコがむくっと起き上がり、
こちらを向いて吠えています。

窓を開けるといそいで中に入ってきて、
テレビのワンコに向かって、
その声に答えるように吠え始めました。

普段は来客があった時や、
猫が庭に入ってきた時くらいしか吠えないペコですが、
被災地からのワンコさんの声に、
尋常でない「何か」を感じとったのでしょうか・・・

吠え声は低いと威嚇や、警戒、
高いと恐怖や不安だと本にありました。

きっと不安で吠えていたんでしょう。


明日から関東地方では、輪番で停電になるらしいですね。

ペコ地方は北陸電力ですが、少しでも・・・と思い、
夕べから節電しています。
県内には敦賀原発もあり、他人事ではありません・・・

こうやってブログを書き、お散歩に行って、ご飯が食べられて・・・
ごくあたりまえの日常が過ごせる事がとても幸せな事なんだと、
つくづく思います。
関連記事
大変な事態ですね。
遠くから皆様のご無事をお祈りしています。

今日は日記をお休みにします。

関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。