上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時30分~18時20分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

相変わらずスイッチも入らず、室内でも噛みつこうとしないペコさん・・・。
大丈夫か、どうしちゃったの?

お散歩から帰ってブラッシングをしましたが、
途中で嫌になったのか、カプーッと腕を噛んできました。
ちっとも痛くありません。
咥えたっていう感じかな?

そしたら、「はっ!」として、自分からカプーの口をそうっと離して、
腕をペロペロなめました。

・・・・。ペコさん、いい仔すぎじゃありませんか??



高3で受験生の長男は、たいてい帰りが一番遅くなります。
ペコ家は、晩御飯の時間帯がバラバラ。

ペコはいつも長男が食べ始めると近くにきて、
イスの足元で、フセして待ちます。

長男、一気に癒されるんでしょうね。

今日は「携帯で一緒に写真を撮りたい!!」と、
ペコを隣に座らせて、自分たちの方に携帯を向けて、
2ショット写真を撮っていました。

20110630195024.jpg

物静かな長男。ペコを静かに可愛がっています。
関連記事
スポンサーサイト
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時20分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

奇跡の写真(大げさ)です!!
DVC000165.jpg

ペコ父と次男がソファに座っていたら、ペコが自分からその真ん中へ座りにきました。
これ、ペコ家にとっては奇跡なんです。
だって、二人の間に自分から来るなんて・・・。
しかも、ガウガウしないでいられるなんて(涙)

ペコ父は、この体勢を少しでも長く保ちたいと、身動きもせず、じっとしていました(笑)


さて夕方のお散歩。
暑い、暑い・・・。

暑さのせいか、ペコは歩きもゆっくりペースです。
日陰を探して途中で少し休んだら、復活したようです。

ペコ母、楽しくなってきて、走りだしました。
すると、ペコも走ってついてきます。
あっちに走り、こっちに走り、おいで~♪
ペコさん、嬉しくなってスイッチ入りました。

母の太ももをガブガブ。
いつもなら、痛いし、やめてくれー!の気分なんですが、
ここ最近の変化に気を良くしている母にとっては、
かえって楽しいくらいです。
なんでしょう、この調子良子(ちょうしよしこ)な母^^;

そして、
「ハイ、おしまい♪」とハーネスを持ったのですが、
それだけなのに、スっと落ち着く事ができたんです。

心構えの違いで、これほど気持ちが楽になるなんて・・・。
そんな事は、今になってみて初めてわかる事です。


ところで、
ペコの噛みつきがなくなってきたので、無謀なチャレンジをしてみようと思い、
仕事の帰りにドラッグストアで、360度はぶらしを買ってきました。

歯磨きなんて、夢のまた夢・・・と思っていましたが、
できるかも!?ですよ!!

はじめは警戒すると思い、慣れさせるために、
はぶらしを目の前に置いてみました。

ペコさん、全く警戒せず、咥えた途端ピューっと持って逃げ、
ガリガリ・・・(汗)

DVC000177.jpg

無残な姿に・・・。

ブラシの部分がこんなに短くなっちゃいましたが、
ペコ母、このちっちゃい方で、奥歯をクシュクシュしちゃいました。

歯磨きって、やっぱり仰向けに抱っこしながらするのかな?

もうちょっと勉強してから、リベンジしよう!!
関連記事
朝散歩 6時30分~7時10分 
噛み噛み なし
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時20分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ父担当

夜、一番遅く帰ってきた長男が、一人で晩御飯を食べていると、
そばにきてウロウロしたり、オスワリしたり、フセをして待つペコ。

おこぼれを狙っているのか(笑)

食べ終わった長男。
あまりの可愛さに、フードを3粒あげてしまいました。
(強化になっちゃう^^;)
そして、いい子だね♪と撫で撫で。

DVC000330.jpg

最近の変化について。

甘噛みから、興奮して、ガウガウモードになり、
傷や、打身の跡が残ってしまうくらい強く噛んでしまっていました。
それがほとんどないんです。

ほんの少し前までは、
撫でれば、ガウガウ、かまってほしくてガウガウしていたのです。

それが今は、撫でるとお腹を出したり、出さないまでも、手や腕を舐めたり・・・。
少しハウハウと興奮して口を開けはじめると(開けるだけで噛みません)、
自分で自分の興奮がわかるのか、
おもちゃを取りに行って、もどってきます。



ペコ家の噛みに対しての取り組みは、

噛んだら反応を返さないで、去る。
しないよ。と静かに言って相手にしない。
それでも興奮しすぎて収まらない時は、無言でホールドラッピング。
父の場合は、抱っこ。


そして、おもちゃや、ガムを噛んでいる時は、「いい仔ね~」と褒めていました。


※ハーネスをつける時や、ブラッシングをする時などは、
抵抗して噛んできても、それでやめる事はせず、
そのまま「ハイハイいい仔ね~」と言いながら、ちゃっちゃっとやってしまう。
これらは、その方法が功を奏したのか、今はもう平気です。


これを家族全員で徹底してやってきました。
それがペコに理解できる日がやってきたのでしょうか・・・?
でも、まだまだ半信半疑です。
なので、途中経過ということで、記録しておこうと思います。


すべてはチャーリーママさんのところで学んできました。
上記以外にも、色々な方法があります。
その時の成長に合わせ、チャーリーママさんが、アドバイスして下さいました。

ペコの場合は、もっと月齢の低いころ、噛んだら別の部屋に行くをしていたら、
それがだんだん遊びになってきて、興奮が酷くなった事もあります。

それぞれのワンコの性格や、成長段階、なにより飼い主の成長^^;で、
その時々の取り組み方法も違ってくるのだと思います。


でも、何より一番大切な事は、「辛抱」。
今だから言える事ですが、渦中にいる時は、
これがなかなかつらい事だと思います。

そんな時、いつもチャーリー組の皆さんが、励まして下さいました。

そして、気を取り直して「辛抱」
その繰り返しの日々です。

また明日になったらペコは変わっているかもしれません。
また「辛抱」が繰り返されるかも。

きっと、それが成長。その変化も楽しみのひとつです。



今日は有給休暇の消化で、仕事がお休みの父。
朝と夕方の両方のお散歩に行ってくれました。

夕方のお散歩では、スイッチが入りました!!

いつもなら
「アチャー!入っちゃったよ^^;」と思う父が、
今日は
「キター!!よっしゃ!!」とガッツポーズ^^;

この頃ずっとスイッチが入らなかったので、
父も相当気がかりだったんでしょう(笑)


マズルの痒みは、少しずつおさまってきているような気がします。
気がつけば掻いていたのですが、昨日、今日は、掻いている姿をあまり見かけません。

このままよくなってくれると良いのですが・・・。
関連記事
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 16時50分~18時30分
噛み噛み なし
お天気  小雨→はれ
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

相変わらず、すっかり落ち着いているペコさん・・・。
お薬疑惑はあるものの、でも、やっぱり大人の階段をひとつ登ろうとしてるのかな・・・。

どちらにしても、可愛いわが子。
ガウガウするも、ペコ。大人しいのもペコ。
うちの子には変わりありません。

夕方のお散歩。

前半はとっても楽しそうに歩いたり、走ったり。

でも、中盤になり、時折固まりだしました。
この固まりは、恐怖ではありません。
何かを考えているのか、要求なのか・・・。
DVC00085.jpg

オンリードのおいででも、動かす事ができず・・・。

それ以上何かをして強化してもいけないので、
反応せず、そっぽを向いて、
自分から動きだすのを待つことに・・・。

DVC00084.jpg


やっと、のそのそと自分から歩きだしました。
この10分を待つという行為は、良いのか悪いのかわかりませんが、
スイッチが入らなくなった今となっては、
「ゆったり構えて待つ」のもいいのかもしれません。

この子の性格的なものなのか、また柴犬さんは動かない子が多いとも聞きますし、
社会化不足からの行動なのかもしれません。

けれど、自発的に動く、動けたことが、自信につながっていくのかな・・・。って。

これを「飼い主がナメられている」と言う人がいたら、
それこそ、言わせておけ!と思います。


のろのろ歩いていると、ペコが立ち止まりました。
耳を澄ますように集中しています。

母の背丈ほどもある草むらの向こうから、
おじいちゃんと、お嬢ちゃんがやってきました♪


よかったね。ペコちゃん。
もしや、あなた、この出会いを待ってたの??

それなら、お嬢ちゃんの登場は、まさに強化!!です(汗)



前方にいるキャバリアの子を見つめる2ワン。
DVC00082.jpg


この後、お嬢ちゃんとバイバイし、
自宅前でヨークシャテリアのココちゃんと出会いました。

2ワンともまったりして、そばにいても全くガウることなく、
ペコなどは、途中からフセしてくつろいでしまいました。

その姿にココちゃんのおばちゃんも驚いて、
「な~に?ペコちゃん!どうしちゃったの??」


本当に、どうしちゃったんでしょうね(笑)
関連記事
朝散歩 6時40分~7時30分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ母担当


夕方散歩 17時20分~18時00分
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

今朝は6時ごろ起きたのに、外は曇り空で涼しそうだったので、
すぐにお散歩にいかず、ウダウダしていました。

おっと!7時になっちゃう!
慌ててお散歩に出ると、外はピーカン晴れ!!

あっちゃー(汗)

外に出たとたん、その暑さにペコさん、ハァハァです。
あんまり長くならないように、さっと回ってこようね。

途中で、ハァハァして、立ち止まってしまったペコ。
ペコ地方、田んぼが多く、お散歩コースに日陰がありません。
「ウンチも出たし、早くおウチに帰ろうね」と言ったら、
その言葉が通じた(?)のか、さっさと家の方に向かって歩き出しました。
よほど暑かったんでしょう。

ウダウダしててゴメンね。


昨日と同様、室内でもお散歩でも、以前と様子が違います。
お散歩でも固まる事はあっても、それでスイッチが入る事がなく・・・。

夕方、雨の中かえってきたので、タオルを持って出迎えて、
さっさと身体を拭きましたが、最近これもガウガウしなくなっています。
うーむ・・・。

夜になってペコ母が「カッパ頭」をブラッシングしていました。
カッパの茶色の毛は冬毛のようで、これブラッシングすると、
少しずつ黒髪になっていくようなんです。
どうしても気になるカッパ頭。なので、ペコ母しつこいんでしょうね・・・。

「もう、おかあさんしつこいから、嫌!」と言う感じで、
ブラシをさけはじめました。
「もうちょっとだからね、待って、待って」

そりゃ、嫌になるのもわかります。
だって相当しつこいんだもん^^;

ペコさん、いいかげん母のしつこさに、イラついていたのか、ガウガウしてきました。

「わかったよ、もうやめるけど、噛んだらいけない。落ち着きなさい。フセ!」


わけわかんないですよね、自分でしつこくしといて、フセって(笑)


もう、お母さんって、わがままなんだよ!! by.ペコ
DVC000184.jpg


しつこくされたのを忘れ始めているペコさん。
DVC000183.jpg


そうこうしている間に、寝てしまいました。
DVC001082.jpg



今日もペコは落ち着いていられました。

少しだけ気がかりなのは、マズルの痒みで通院しているため、
現在お薬を飲んでいる事です。

炎症を抑える薬と、抗生剤など。

もしや、このお薬の副作用で大人しくなってるかも?疑惑。
これ案外あるかもよ・・・(汗)

痒いのが治って、お薬がなくなったら、
またいつものペコに戻るかも・・・
ペコ父と母、一応その覚悟はしています(笑)
関連記事
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時30分~18時20分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当

園芸男子のペコ父(しつこい^^;)が丹精込めて育てたラベンダーが、
収穫時期をむかえました。今年はデッキに吊るして乾燥します。
DVC000965.jpg

ラベンダーの香りが漂うデッキで、見上げるペコさん。
DVC000963.jpg


今日は朝も夕方も父がお散歩に行きました。
お散歩から帰ってペコ父がぽつり・・・

「う~ん・・・大変だったペコって、どんなんだっけ?
 ほとんど抱っこしてたよなぁ・・・。」

そうなんです。ここ最近スイッチも入らず、
父も母も全くもって無事に帰宅できているんです。

あれほど痛くて、つらくて、泣きたくて・・・毎日がそんなお散歩だったから。

まさにキツネにつままれているみたい。(ペコちゃんごめん)

ペコ家のこれまでの取り組みですが・・・

①甘噛みがひどく、フリーにしては走りまわり、興奮し、
 家族が歩けば噛みつく。お散歩ではスイッチが入り、
 飛びついて噛みつく。
 これに悩み、4か月頃、チャーリーママさんに相談しました。

②メールカウンセリング(途中からはオンラインスクール)、
 本家ブログで勉強と、コメント欄での相談。

③室内、お散歩、アドバイスを頂きながら、今に至る・・・。

少し良くなったと思ったら、また酷くなり・・・と、
同じところをグルグル回っているような、
先が見えない途方もなく暗いトンネルの中をさまよっている気持ちでした。

その間、ママさんや、チャーリー組の諸先輩方にたくさんアドバイスを頂きました。
「今日いちにちを乗り切る」「踏ん張る」「辛抱する」「千里の道も一歩から」「継続は力なり」
名言ばかりです。皆さんがこれをつぶやきながら、頑張ってこられた道のり。

とにかく、信じて、辛抱して、取り組みを続けてきました。

室内でも、時々興奮して噛みついてしまう時がありますが、
それもはっとして躊躇したり、
ほんとうに甘えての優しい噛みだったり・・・
悩んでいた頃の、見境のない攻撃的な噛みつきとは、
全く違うように思います。

ここしばらくのあまりの変化に、本当に具合が悪いのでは?と心配になっていると、
ペコ父にガウガウしてきたので、ちょっとほっとしている父と母です。

すばやく抱っこするペコ父。もう慣れたもんです。
DVC000973.jpg


抱っこされて落ち着いたら、元にもどりました。
こんな風にソファでテレビが見られる日が来るなんて、
思ってもみませんでした。
DVC000966.jpg


チャーリー組の諸先輩方のブログを見ては、現在のすっかり落ち着いたワンコさんたちの姿に、
「あぁ、別世界にいる方々だわ・・・」と思っていましたが、
どうやら、そんな日がペコ家にも訪れつつあるんでしょうか・・・。


フフフ♪どうかな~^^ by.ペコ
関連記事
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  くもり
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時30分~18時50分
噛み噛み なし
お天気 くもり
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

先日から口のまわりがかゆく、ソファのカバーや、
枯れ草などでスリスリしていたペコ。
お薬を飲んでいるものの、良くなる様子が見られないので、
今日も病院へ連れて行きました。

DVC000421.jpg

病院で診察台に上がると、ペコは大人しくしています。
これはパピーの頃からで、先生からもありがたがられています。

今日もペコのカッパ頭を爆笑した後、先生が検査してくれました。
特に細菌や、寄生虫なども見つからず、
結局、アレルギーの可能性が否定できないとの事で、
再度お薬を処方されました。
今回はその中に抗生物質もありました。

そして、先生
「食べ物はフードだけにして、おやつは食べないようにしてね。
 2週間後に良くなっているようならよいけれど、
 もし、快方に向かわないようならば、フードを変える事も検討しましょう。」と。

ありゃりゃ・・・

おやつはダメなんですね(汗)
タンタンのおやつは、どうしよう・・・。
アレルギーかもっていうのに、おやつの心配してる母ってどうよ?
でも、これってかなり重要な問題だぞ!!

たくさんのお薬をもらって、家に帰りました。
パピーの頃から診て頂いていて、信頼している先生なので、
当面は、先生を信じて、お薬をしっかり飲むことにしようと思います。

そして、おやつは、フード・・・かぁ・・・。

ところで・・・

ここ数日とっても暑いので、ペコも冷え冷え襟巻を買ってきました♪
皆さんのように手作りできるとよいのですが、
なにぶん、お裁縫ってあまり得意ではないのです(汗)

大は小を兼ねると思い、LLサイズを買いましたが、
襟巻が短いのか、ペコの首周りが太いのか、
ベルトが届きません。ダメじゃんこれ!

結局ベルト部分に紐を結び付けて、首にまきつけました。

でも、全然お洒落じゃないのはナゼ・・?
どうみても、手ぬぐいにしか見えません。
しかも、ブルブルっとすると、保冷剤の入っている部分がアゴの方に回ってしまいます。

こりゃぁ、使えない・・・

DVC000438.jpg

DVC000427.jpg

ブルブルっとするたびに、襟巻がずれてしまうので、
お散歩の途中で、はずしてしまいました。

やっぱりちゃんとペコのサイズに合ったものを、
手作りした方がよさそうですね・・・

はなのおかぁちゃ~ん!
どうやって作りますですか~?
ヘルプミー!
関連記事
朝散歩 6時30分~7時00分 
噛み噛み なし
お天気  小雨
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時00分~18時10分
噛み噛み なし
お天気 はれ→雨
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

夕方のお散歩。

チャーリーママさんのオンラインスクールを読んでから出かけました。
そこで見た動画が素晴らしくて、感激して、
あんな風に歩けたら、どんなに楽しいだろう~!

そう思って、今日のお散歩は「リズムよく歩く」を心がけました(笑)

なんちゃってトレーナーぶって、ママさんの動画のように、
ペコの方を見ながら名前を呼び、そのまま後ろ向きに歩いたり、
立ち止まってアイコンタクトして方向転換してみたり・・・。

いやぁ~・・・自分の世界に入り込んでいるペコ母、
きっと、傍目からみたら、ドン引きかもしれません(笑)

そんな感じで、調子よく歩けていたのですが、
やっぱり中盤になると、固まりはじめます。

「オンリードのおいで」は、固まってしまってからでは、
誘導する事ができません。

あぁ・・・今日もまたこれから先の道のりが、
固まりクン(ペコ)との長いお散歩になるなぁ・・・

そう思っていたら、向こうから、お向かいのココちゃん(ヨークシャテリア4歳♂)と
飼い主のおばちゃんが歩いてきました。

ペコが固まってしまう事を話し、その後のお散歩は、
ココちゃんと一緒に歩かせてもらいました。

ココちゃんとは、パピーの頃から時々一緒に歩いているので、
ガウガウする事なく、歩くことができます。

ココちゃんがマーキングした電柱や、草むらに、
ササっと行っては、同じ場所に足をあげるペコ(笑)

こんな風にターゲットがいると歩けるんですよね・・・。
それが母じゃないのが、さみしい限りですが^^;

途中固まる度に、ココちゃんのおばちゃんが、
「ペコ~ペコペコペコ~!行くよ~!」と呼びかけます。

すると、スタスタ歩けるんですねぇ・・・

もう、母ってば、がっくりです。





家に帰ると、お散歩の余韻に浸りたいのか、デッキにいることが多いペコさん。
DVC000210.jpg

室内から見ると、こんな感じ
DVC000220.jpg


今日はココちゃんのおかげか、スイッチが入りませんでした。

あんまり調子がいい日が続くと、どこか身体の具合でも悪いのかしら・・・
と心配になったりします。
関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。