上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペコ母、損保会社でパートをしているのですが・・・。

先日、ワンコさんが車にひかれた事故の報告がありました。

ワンコを庭でフリーにしていて、目を離したすきに道路に飛び出し、
通りかかった自動車にはねられてしまったようです。

飼い主さんのショックは想像を超えるものがあるでしょうし、
飛び出された運転手さんの方も、気の毒ですね。

ワンコも飼っているし、車も運転する身としては、
両方の立場になる可能性がじゅうぶんあります。

車が通る場所では、リードを離さないのはもちろんのことですが・・・

車に気をつけること。
呼び戻しで戻ってこられるようにすること。

これ、しっかりトレーニングしないといけないな・・・改めて思いました。


稲刈り後の、もみ殻の山にダイブして、
顔中もみ殻だらけのペコさんですが(笑)
この仔の命は、私が守らなければいけません。

110919_071540_M.jpg

関連記事
スポンサーサイト
長男のセンター試験の申し込みがあり、
あれこれ用事もあり、忙しかったのと、
振り込み期限までは、まだ日にちがあったので、
ちょっと後回しにしていたら←後回しにするなよ!
学校の都合で、「必ず今日振り込むように!」と・・・。
仕事の帰りに郵便局に駆け込みました^^;

一度にあれこれできない、ペコ母。
キャパ小さすぎじゃん^^;

子供たちに言いました。
「予定はしっかり自分でも把握しておいてねっ!
 言わなくてもお母さんがやっといてくれると思ったらダメだから!」

人生はサバイバルです。
いずれ自分の足で歩かなければなりません。

可愛い子には旅をさせよ。
母がしっかり者じゃなかったおかげで、
きっと君たちは自分で何でもできる子になるよ!(開き直りかよっ!)



さて、黒ラブはなちゃんがリーダーをつとめる、
チームPに所属のペコですが・・・


先日のじゃんけん大会で敗退し、
今回メンバーに入れなかったペコさん。(大ウソ)



本当は、ずっと洗い替えが欲しかったんです。
やっと買えました!!カモフラ柄!
もちろん、みんな大好き!チャーリーショップで購入です。

雰囲気がすっかり変わり、大人っぽいペコさん。
ハーネスが変わるだけで、こんなに変わるんですねぇ・・・。
110927_060056_M.jpg


おぉ!!デキる犬!!って感じだっ!(親バカ)
110927_175824_M.jpg


ペコちゃん!
あなたもやればできる子なんだから!
自信を持って!


お母さんもやればできる子だよ。
頑張れ~! by.ペコ
関連記事
9月第2弾の3連休。

ペコ母の元同僚の結婚式のため、
なんと!9ヵ月ぶりに美容院へ行ったり、
慌ててプレゼントを買いに走ったりと(用意しとけよっ)
これまたバタバタ^^;

プレゼントを買いに行ったのは、地元の大型ショッピングセンターなのですが、
そこに最近ペットショップがオープンしたんです。

全面ガラス張りの部屋に入れられたワンコ、ニャンたちを見るのがつらくて、
あまりショップの前を通らずにいましたが・・・

見てしまいました。

通路に並べられたいくつかのサークル。
中を覗き込む人たちの足のすきまから、仔犬たちが見えました。
ガキんちょたちがサークルをバンバンたたいたりする姿も。

あぁ・・・。ひどいな。

それ以上、言葉も出ませんでした。

ガラスケースの中に閉じ込められているのも酷いと思いますが、
通路に並べられているのを見たのは初めてです。

こういうのって、なんとかならないのでしょうか・・・。

黙ってるのは黙認してるって事と同じなのか。
なんとかするにはどうしたらいいの?



さて、我が家のペコさん。

未だに興奮すると咬みが出ます。
ママさんのオンライントレーニングにありましたが、
やっぱり人を咬むのはNGなので、教育的無視、無視・・・。

対峙しないよう、挑戦させないよう、反応を返さない。
なかなか難しいですね。
ペコ家全員、只今意識しての取り組み中です。


けれど、犬にとっての「噛む」事は肯定したい。

肯定感を持たせる・続き
by.チャーリーママさん

アレルギー疑いのため、ガムは食べられないのですが、
おもちゃのボーンを噛ませています。

これは「静かにさせておくため」に与えるのではなく、
「いい仔だね~」と褒めながら。


以前はひざの上に登ってくるなんて事なかったんです。

1109252.jpg

だんだんくっついてきたよ☆
1109251.jpg

1日、1~2回くらい。
これ、ペコ母にとっても至福の時なのです。
アルファ波が出てる?と思うくらい、こちらまで眠くなってくるんです(笑)

愛情の壺が満タンになって、
「この人を咬みたくない」と思ってくれたらいいな。

関連記事
夕べは「夜んぽ」が雨だったので、
初のレインコートを着せてみました!!




着させてくれるか半信半疑だったので、超お買い得品、お安いやつです。
いやん♪かわゆす☆(親バカ)

11092002.jpg

次男がひとこと「レスキュー犬みたい!」

言われてみればそうかも^^;
でも、ビビリさんなので、なんちゃってレスキュー犬です(笑)



レスキューと言えば・・・

東海地方の雨、心配です。
明日がピークだそうですね。


関連記事
以前にも書きましたが、

里帰り

お盆に帰省した時に、実家の母の物忘れがひどく、それが気がかりでいました。
その後、父とメールで連絡を取り合っていたのですが・・・

実家の父はかなり温厚な人柄ですが、母の物忘れに参っていて、
「時々声を荒げちゃって。まだまだ修行が足りんなぁ・・・」とメールにあり、
その言葉が今回の実家行きを決断させました。

「実家の母の物忘れを、なるべく早い段階で診察してもらうよう本人にすすめる。」

これが今回の主題です。
父の口からは、どうしても母にそれをすすめる事ができないようです。
本人のプライドを傷つける事ができない・・・と。

そんなわけで、この3連休は私ひとりで名古屋へ。


ペコ父と、子供たちはお留守番。もちろんペコさんも。

子供たちはそれぞれ、模試や駅伝大会などがあり、
さらには、ペコの病院の予約日も重なっていたりして、
ペコ父は、頑張ってそれらをこなし、家事もやってくれたようです。

まる2日間、かなりのプレッシャーと緊張からか、
ペコ母が帰ってくるやいなや、体調不良になり、寝込んでしまいました^^;
(今日は復活しています♪)


さて、実家の様子ですが・・・。


母を目の前にすると、
「その物忘れ、だいぶひどいから、病院へ行った方がいいよ。」

この言葉がなかなか言い出せません。

普通に話せる時もあるんです。
会話もちゃんとできるし、膝が痛いとは言いながらも、
炊事、洗濯、掃除、父の仕事の手伝いなどもやっているようです。
部屋もきちんと整頓されていました。

私がひとりで実家に泊まるなんて、嫁に行って以来、
ほとんど初めての事なので、とても喜んで、
あれこれ世話も焼いてくれます。


でも、やっぱりヘンなところもあります。

お盆に帰省した時にプレゼントしたシャツを着ていたので、
「お母さん、それすごく似合ってるよ♪」と言うと、

「あぁ、これ。お父さんに買ってもらったんだっけ?」

「いやいや^^;こないだ来た時、私が福井で買って、持ってきたんだよ。」

「あぁ、そうだったね!」



その後しばらく別の話をし、またシャツに話題をふってみました。

「それ、やっぱ似合うわ!」

「あぁ、これ。お父さんに買ってもらったんだっけ?」

「いやいや^^;こないだ来た時、私が福井で買って、持ってきたんだよ。」

「あぁ、そうだったね!」


無限ループです。


実家にいる間、この会話を何度もしてしまいました(汗)



よく観察していると、どうも新しい記憶が定着しずらいようですね。
昔の事はとてもよく覚えているので、
自分の得意な昔の話に持っていこう・・・という様子が随所にみられました。


結局、初日はそれらしい事が言えず・・・

ダメじゃん、私(汗)
明日こそ!!



翌日、外食した時に、話題を「介護保険」に持って行きました。
事前にメールで打ち合わせしていたので、父もノリノリで話題についてきてくれます。

私の知り合いにも、お姑さんの物忘れが激しくて、
病院で進行を止めるお薬をもらっていて、
初期の段階だけど、介護申請をして「要支援1」になった事など話すと、
父も「そうだ!自分が動ける時に申請をしておかないと、いざとなった時じゃ遅いからな!」
「健康診断のつもりで、一度病院へ行こう!」と母にすすめます。

そんな感じで、食事中の会話のほとんどが、
介護保険の話になってしまいましたが、
帰る頃には、母も「病院へ行ってみようかな。」という気持ちに傾いてくれたようでした。


あれこれ考えた末に、急遽決行した今回のひとり里帰りでしたが、
ずっとモヤモヤしていた気持ちが、少し晴れたような気がします。


このところずっと「疲れたなぁ~」と思いながら、
日々をなんとか終えるという毎日だったのですが、
今回、実家から帰ってきて、すごく元気になった感じ。なんでだろ?


「母のため」と思って行った実家でしたが、
久々に両親と色々な事を話し、心の洗濯ができたのかな?


子の親であるけれど、親の子なんだな・・・としみじみ思いました。



家に帰って子供たちに実家での出来事を話しました。


「またひとりで行ってきてもいいよ!」


君たちは、なんて優しいの?

こんなできの悪い母ですが、良い子に育ってくれているな・・・って。
親バカですが。

親はいつでもわが子には「親バカ」で、
それは一生続いていくものなんですよね。


さて、実家の母の事も、ようやく次のステップへすすめそうです。




ぼくはおかあさんがいなかったから、
とてもさみしかったんだよ。

110916_200439.jpg



関連記事
台風の後、少し涼しい日が続いていましたが、
ちょうどその頃、夜、室内でオシッコが出ちゃった^^;という事がありました。

小さな子供が「あ、出ちゃった」って呆然としている感じで、
ペコも立ったままジャーっと・・・。出始めたものは止められないですよね(笑)

ペコ家には、室内トイレはおいていなくて、
朝、夕のお散歩のみのトイレタイムです。

そんなことがあったので、それ以来、「夜んぽ」(排泄散歩)をしています。
ほんの5分か10分ですが、すっかり「夜んぽ」を覚えたペコさん。
短い時間ですが、とても嬉しそう♪

ちゃんとぐるっと一回りして家に帰る。ということを理解しているようで、
あっちに行きたい!というそぶりをしないんですよね。あぁ、いじらしい。

でも外を歩くからには、ハーネスをつけたり、
足を拭いたりと、やっぱり時間がかかります。
そんなわけで、なかなかブログが更新できずにいました^^;


さて・・・。

以前も書きましたが
尻尾の神秘
アゲ♂アゲ♂EVERY☆ペコ

ペコはここ数ヶ月、デフォルトで尻尾が下がっています。
とくに家にいるときに下がっていることがとても気になっています。

もともとこんな感じの力強い尻尾なので(この写真は5月。思春期真っ只中)
DSC_00231.jpg

最近の下がり尻尾はちょっとさびしい。
11091404M.jpg

それでもお散歩前半では、なんとか上がります。
110914_181855_M.jpg

あ、ちょっと下がってきた・・・
11091402.jpg

お散歩で出会う犬飼いさんにも、よく指摘されます。

「和犬は尻尾が上がってないと、みっともないぞ!」

「なんか、ストレスがあるんじゃない?」


ほっといて!って言いたいところですが、
度々言われると、だんだん心配になってきます。

家の中がストレス満載なんだろうか・・・。
お留守番が長すぎるからか・・・。
それとも、飼い主のせいだろうか・・・。
過干渉すぎるとか・・・。
スイッチや興奮しすぎを避けるため、遊びを限定しているせいか・・・。


迷ったときはいつものように、
チャーリーママさんのブログを読み返します。
今日は「ストレス」で検索^^;

その中でこんな記事がありました。

犬の気持ちを考えすぎない

ワンコのことを勉強して、ここまで取り組んできたペコ家です。

ちゃんと病院でも「問題ない」といわれているのだから、もっと自信を持たねば!!
思春期を過ぎて、心と体が変化している時期なのかもしれません。


ペコさん。
いちいち尻尾ばっか注目されても、かなワン!よね(笑)
関連記事
昨日は引っ張ってしまったので、早速内容を書こう!と思ったら、
FC2さんがメンテナンスで、遅くなってしまいました。

今回の講演会は水環境フォーラムと言う事で、
「市」が主催されていたようですが・・・

驚いたのは、講演を聞きにくる人が少ない事。
主催者の方への文句とかじゃないんですが、
こんなせっかくの機会、もう少し情報発信されたらよかったのに・・・と、
少し残念に思いました。

そんなわけで、ムツゴロウさんの来賓席から、
一番前のペコ母の席までは、ほんの数メートルしか離れておらず、
ムツゴロウさんの横顔をずっと見ている事ができました(喜)

ムツゴロウさんは、まなざしがとても優しく、
市長さんの開会のスピーチにも、うなずきながら、
ニコニコしながら聞いておられました。
その姿に、いちいち感動するペコ母。


CIMG8785.jpg



ムツゴロウさんの講演は、
水環境と水の生き物というテーマでのお話でした。
残念ながらワンコさんのお話はありませんでしたが、
水の大切さ、また資源の大切さを、いつものムツゴロウ節で、
面白おかしく語って下さいました。

えっとですね・・・

すごく真剣に聞いたんですよ。
一字一句聞き洩らさないように!と。

メモもとったんです。

家に帰ってそのメモを見かえすと・・・


2メートル
ブラジル
ミミズ
京都の和菓子

しゅもくザメ

温暖化を防ぐ

ビーバー
ダム

禁漁区
北方領土

竿・針

・・・etc


なんじゃこりゃ^^;



ワンコへの語りかけ、落ち着かせる声は、「胸声」で・・・とチャーリーママ先生からも教わっていますが、
まさにムツゴロウさん、講演中ほとんど「胸声」で話されるんですよ。

その声に1時間浸っていたら、
癒しのエネルギーで頭がぼーっとしてしまったんだなぁ・・・

・・・言い訳ですかね^^;


なので、メモの中で覚えている事を少し・・・


大ミミズの話

ミミズは土を肥やしてくれるんです。
有機物をたくさん含んだフンをします。
世界で一番大きなミミズがブラジルにいると聞いて、
「そのミミズで魚を釣ってみたい!」

大ミミズを求めブラジルへ行きました。

出会ったミミズは、本当に大きい!
そのミミズがフンをしました。

「やった~~♪」ぼくは大喜びでフンを食べました!

「美味しかったですよ、まるで京都の和菓子を食べているようなきめ細かな食感!」
そのミミズで魚を釣り、そして、ミミズをスープにして食べました。
味は良かったんですね。でもミミズは動くために毛のようなものが生えています。
その舌触りがうまくなかった。



釣りのルールについて

海外では、一般の釣り人は一人に竿は1本と決まっているんですよ。
日本の釣り人のように、自分の前に何本もの竿を立てて、
お!来たか!と次々と竿を上げる・・・
漁師じゃないんですから。
魚を守るためには、日本でも一般人は竿を1本と決めてもらいたいものです。


禁漁区

北方領土、あれはめんどくさいですね。
国連にとりあげてもらって、禁漁区にしてしまえばいいと思います。
そうすれば魚が増えますよ~!
そうやって魚を守らなければなりません。


ダム

ダム。あれはみんな反対してますね。
頭から反対するのはよくありません。
自然を破壊すると言われますが、そんな事はありません。

ビーバー。ダムを造りますよ。
2メートルくらい、僕の背丈よりも高いです。
そうやって急流を堰き止めて、ゆるやかな流れを作るんですね。

そうするとそのゆるやかな川にヘドロが溜まります。
栄養をたくさん含んでいるヘドロなので、
そこに植物が生えます。根をしっかり張った植物です。

自然を壊すのではなく、「変化」です。

ダムを造って水の災害から村を守る。
ダムで水を蓄える。それが大切です。

頭から反対するのはよくありません。



・・・他にもたくさんお話がありました。

話はどんどんあちこちに飛びます(笑)

そこがまたムツゴロウさんですね。


子供のころから大好きで、
文庫本もたくさん読みました。

若いころのギラギラしたエネルギッシュさとは違い、
また別のエネルギーを感じました。

すべての生き物、生き物だけでなく自然、物質。
それらをいつも愛おしく、温かく見つめているムツゴロウさん。

まるで仙人か、仏さまのようでした・・・(まだお元気ですからっ!)



ますます大好きになりました♪



関連記事
お隣の石川県でムツゴロウさんの講演会があり、
七尾市まで行ってきました~!

水環境フォーラムin七尾2011

隣県といえど、七尾は能登半島の真ん中です。
高速を使っても3時間くらいかかります。
ペコ父に運転手を頼むつもりでいましたが、金曜日から泊まりの出張になり、
ペコ母、電車で行くつもりだったんですが・・・

金曜のお散歩でばったりお嬢ちゃんのおじいちゃんに出会い、
「明日七尾までムツゴロウさんの講演会に行く♪」と話したところ、
おじいちゃんが「行く!行く!!」とノリノリに^^;

おじいちゃん、お仕事をリタイアした後、
浄水器の会社を立ち上げ、その関係から、水環境にはとても興味がある!とのこと。

急遽、おじいちゃんに車で連れていってもらうことになりました。

まさに、珍道中の予感・・・(笑)

車内では、おじいちゃんの独演会。話題が豊富すぎる!
少し早く七尾に到着したので、「海産物」を買うというおじいちゃんと、
港の市場へ行きました。

市場で「地元のお祭り」の展示物を見ていると、
おじいちゃんがどこかに消えてしまいました・・・(汗)

どこかで倒れていたらどうしよう・・・。
携帯を鳴らしても返事がありません。

しばらく待っていると、保冷用の発泡スチロールの箱を抱えて
うれしそうに戻ってくるおじいちゃん!!

「うまそうな魚が買えた♪」

もう!心配したじゃないの!!

う~ん、どこまでもわが道を行く、おじいちゃん。



さて、会場に向かいましょう!!


車に乗り込みましたが、そこからがまた大変。

カーナビには七尾までしかセットできていなかったので、
目的地付近に到着の状態で、会場にたどりつけません。
同じところをグルグルまわってしまい・・・

「まかせとけ!って言ったけど、あかんなぁ~」

のんきなおじいちゃん。

通りすがりの自転車のおばちゃんに道を聞き、
ようやく会場にたどりつくことができました。



さぁ、いよいよムツゴロウさんの講演会です。



えっと・・・
長くなりそうなので、続きはまた明日にします・・・^^;


おかあさん!ひっぱりすぎ~(笑)
110910_064548_M.jpg



関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。