上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログにお越しくださる皆様。
前回の記事に拍手コメント下さった皆様。
また、ペコ母あてツイート下さった皆様。
お返事もままならず、申し訳ありませんです。
いつも本当にありがとうございます。

先週末はイベントが目白押しで、
今日はペコの病院へ再診にも行ってきたりで、
なかなかパソコンにもゆっくり向かえずにいます。

今週末にでも、色々まとめて書きたいなぁと思っておりますです。


13日の土曜日には、チャーリー組の黒柴飼いはやままさんが、
ペコ家に「来客トレ」&「お散歩トレ」に来て下さいました。
沢山の気づきや、学んだことがありますので、
こちらは、忘れないうちに記録したいです!!

また、翌日14日~15日は、名古屋の実家へ行き、
ずっと滞っていた、母を病院へ連れていく事ができました。

母については以前から書いていて、
ペコ母のこと

ブログを確認すると、病院へ連れて行くまでに1年半かかっています^^;

思っていた通り、アルツハイマー型認知症と診断され、
薬を処方してもらい、役所に介護認定の申請も出すことができました。

今回実家へ行って、症状がかなり進んでいると感じました。

私と兄がどちらが先に生まれたからわからない。
甥っ子を私の兄?と聞いてくる。
父の車に乗っているのに、「これは誰の車?」と。
あんなに得意だった料理も、ほとんどできなくなっているようです。

料理の手順はもちろんですが、
たとえば、「オムレツ」って何だっけ?とか^^;

実家へ出かける前に、皆さんから励ましのツイートを頂いていたのですが、
虫一郎さんから、こんなツイを頂いていたのです。

leobard717(虫一郎)@peko0421 多分お母さんとポジション争いになってしまっているんだと思います。ペコ母さんが「その場所」をあっさり放棄したら、お母さんもその場所への執着が無くなるかもしれない。弱味を見せることでお母さん本来の優しさ(といっても娘には支配的だと思いますが^^;)が出てくる筈。


このツイを読んでから行ったおかげで、
とても穏やかに過ごすことができたんです。
虫さんありがとうです!!

虫さんのアドバイス通り・・・
実家にいる時は、なるべく私が色々やってあげよう!と思いがちですが、
今回は、母に甘えることにしてみました。

私がお風呂のお湯を入れようとしていると、
母が「お母さんが入れるから!」と言うので、
「ありがとう♪」と素直にお願いしました。

それから、朝食に持参したパンを温めていると、
「目玉焼き焼いてあげる!」と言うので、
「わ~!嬉しい♪」と言ってみたり。

結果、3個でいいはずの目玉焼きが、
4個できあがりましたが(笑)

「美味しそう!私2個食べよう♪」とお皿にのせると、
母はとても嬉しそうにしていました。

おそらく母の手料理を食べるのは、
この目玉焼きが最後なのかもしれないな・・・と思うと
胸がキュンとなりました。

もう少し早く病院へ行っていれば・・・と悔やまれることもありますが、
後悔したって仕方ない。前を向いてできることをやっていこう!と思います。



母もそのうち、私が誰なのかわからなくなる日がくるのかなぁ・・・。
けれど、楽しかった思い出や、記憶は、きっと残っててくれるよね。


ペコちゃんも歳をとると、お母さんがわからなくなるのかもねぇ。

その日がきても、「ペコ♪」と呼ばれたら、楽しいことが思い出せるように。

今日もあなたの名前を心こめて呼ぼう。



おかあさん、ぼくはぼくのなまえをわすれないし、おかあさんもわすれないよ。






関連記事
スポンサーサイト
「目薬」を昨日から2回/日にさしています。
目やにも出なくなってきて、白目もキレイになってきました(*^_^*)


今回、点眼にあたって、気づいたことを、
覚書として書いておこうと思います。


夕べも、今朝も、そして先ほども、
抱っこしてテーブルに乗せて点眼しました。

私がモタモタしているのと、
イザ!という時に、ペコが首を振るので、
なかなかうまくいかず、時間がかかってしまいますが、
それも徐々に短くなってきました。

で、気づいたこと。


ペコはイヤがっても、絶対に咬もうとはしません。


興奮すると、あれだけ咬み咬みになるペコですが、
正気の時は咬まないんです。


だからこそ、興奮している時は、
我を忘れているんだろうな。
私という認識すらできていないんだろう。
これ、大きな収穫です。




それから・・・

不意打ちを狙うよりも、
何が起きるか予測できる方がいい。



まったりしていたり、寝ているので、
「今ならイケルかも・・・」と背後から忍び寄る・・・。
これは、かえって警戒心を持たせます。


「目薬さそうね♪」とチャッチャと抱っこして、
テーブルにのせて、すったもんだするけれども、
頑張ったらおやつがもらえる。


普段、先読みクンのペコに対して、
思い込みを崩すように取り組んだりしますが、
こういう時は、予測できる方がいいような。


まぁ、これは、ワンコさんによって違うかもしれませんが、
ペコの場合は、きちんと正面から向き合う方が、
断然いいような気がします。


それから・・・

最初は私も慣れないので、
ペコの首をガッツリ抱えていたんですが、
身体に力が入って余計に警戒します。

右手でアゴのあたりを支え、
点眼薬を持った左手を視界に入れないように、
頭の後ろから持ってきて、
薬指と小指で瞼を持ち上げます。

目じりの方からポトン・・・。


こうやって書くと簡単そうですが、
なかなか難しいです^^;


でも、あきらめずにやってみて、
色々な発見があったこと、記録しておこうと思います♪


いや~!でもでも!
これもあれもそれも・・・
チャーリーママさんの元で学んだからこそ、
できるようになったんだと思いますっ!!



関連記事
昨日は、おでかけだったペコと父母。

実は、かなり引っ張り、吠えました(汗)
引っ張りまくりの写真も記録として残しておこう^^;


グーで止めてるつもりですが、写真で見るとダメダメです。
手は伸びきっていますし、手首で止めようとしてます。
本気度も全然ないじゃん!



ペコ父のインターセプト。
上半身まで撮れていないのが残念ですが、
ペコさん、身体浮いちゃってます^^;
12100802.jpg


写真に撮るのは、勉強になりますね。
これじゃ、止められないはずです^^;
気持ちを切り替えて、次への課題といたしましょ~♪


さてさて・・・


ペコのカイカイですが。


一番初めの病院では、ステロイドを黙って処方されていた・・・。
などなど、納得いかない部分が多々あり、
セカンドで、別の病院へ行っていました。


こちらは、キチンと説明してくれるし、
私の要望はかなり聞いてくれました。

ただ・・・

触診や、聴診器をあててくれないんです。
理由はひとつ。


「柴犬は咬むから。」


犬を触らずして病気がわかるでしょうか?
触診や、聴診は獣医の基礎って聞きますが、
それがないってどうよ?
私にこだわりがありすぎるのかなぁ・・・。
でも、これがずっと気になっていたんです。



で・・・
半年ほど前から、自宅のすぐ近くに建設中の建物があったのですが、
それが動物病院だったんです♪そして、9月末に開業したらしい!



これって運命ジャマイカ!?



かと言って、何もないのにいきなり行くのもなぁ・・・


ところが・・・
今朝起きたら、ペコの右目から大量の目やにがっ!(@_@)
目が三分の一ほど目やにで覆われて、目も赤く充血しています。
数日前から目を前足で掻いていたので、やっぱり・・・と思いました。

昔実家で飼っていたMIX犬が白内障になったのもあり、
(まだ若い犬でしたが、病院へ連れていった時には手遅れでした)
目って進行が早いんです。
あぁ、どうしても今日診てもらいたいっ!!


新しい病院は、日祝が休診なのですが、
犬飼いさんに聞いたところによると、
開業したてなので、休みでも診てくれるらしいんです。


てなわけで、ダメもとで電話してみると、快いお返事♪


30代半ばの、まだお若い先生でした。
でも、とても親切丁寧で、もちろん触診、聴診もしてくれました。

休診のため、先生おひとりだったので、
私が保定しましたが、時折唸りと空咬みが出ました。

先生は、さっとビスケットを取りだし、ペコに食べさせます。
これ、動物病院では普通なのかもしれませんが、
私にとっては初めての体験でした。
おやつをくれるなんて、さすが若い先生だわ♡



右目に蛍光色の点眼をし、部屋を暗くして検査。
傷などもないことから、点眼し、点眼薬を処方されました。
ペコちゃん頑張ったね♪


私はここぞとばかりに、カイカイに関しての今までの経緯を説明し、
ひっかかっている点などを話しました。
これまでの先生は、まったく聞く耳を持ってくれなかったことも、
きちんと聞いてくれて、必要であれば、専門医を紹介してくれる。とも。

他にも良いところは沢山あったのですが、
一度に書ききれないくらいです。

この先生なら納得できるかも・・・。
若くて感じがいい・・・←そこかよっ!

近々再診に行く予定ですが、
継続して通ってみようかなぁ・・・。




そんなわけで、目薬を持ち帰ってきた私。
点眼を試みましたが、警戒してうまくさせてくれません。

なわけで、ペコ父にチーズを舐めさせてもらってる間に、
だましだましやってみますが、それもダメ。



これ、根本的に間違ってるんですよね。
頑張ってできたら、ご褒美。なんです。


こんなに嫌がるのなら、やめておこうか・・・
この気持ちがイケナイ!!


犬・猫の薬の飲ませ方/目薬のさし方


この動画を見て、再度チャレンジしました。

抱っこしてテーブルに乗せ、
目薬が視界に入らないように、後ろから・・・



できました~♪ヽ(^o^)丿


褒めて、褒めて、また褒めて!
特別におやつを大サービス!!!


これくらいの事で、
関係が壊れるようなペコと私じゃないハズなんですものっ!!
やっぱり毅然として、やるべきことはやらなくちゃ!


と言いつつ、少し心配してしまいましたが^^;



めにおくすりさすと、おかあさん「おりこう♪」っていうんだよ。
12100803.jpg



病院ジプシーもこれで終わりにしたいねぇ、ペコちゃん。

関連記事
3連休の中日。久々におでかけしてきました♪


園芸男子改め、「ロザリアン」になる!(←リンク先参照w)
・・・と、庭を掘り返し着々と作業中のペコ父と、
ペコを連れて遊びに行きたい!「ペコリアン」の母。
ふたりの希望が両方叶う場所を見つけました。


三方五湖レインボーライン 山頂公園


山頂の公園には、バラ園があり、ワンコOKで、
しかも山頂までのケーブルカーにワンコも一緒に乗車できます!


相変わらず、車内ではごきげんなペコさん(笑)


途中のSAでトイレ休憩。
ペコ父が出てくるのを待つペコ。
クンクン鳴いて追いかけて行こうとします。
家ではクールなのにねぇ・・・。
12100712.jpg



さて、現地に到着!!

久々に引っ張る、引っ張る!
お出かけなど、あまり連れて行ってないので、
いたしかたない事ではありますが、
落ち着け、ペコさん。そして、飼い主よ。

こんな時、日頃の成果を!と、
グッパーやら、アテンションを取ろうと試みますが、
なかなかうまくいかないものです^^;



見よ!あれがケーブルカーだ。
12100713.jpg



人が多く、落ち着いて乗れそうもなかったら、
徒歩で上がるつもりでした。

ところが、駐車場で警備しているおじさんに尋ねたところ、
徒歩で上がる道なんてないよ♪とのこと^^;

こうなったら、チャレンジあるのみっ!!


ペコ父が抱っこして乗車しました。
12100711.jpg



高所恐怖症のペコ父は、下を見ないようにしていました(笑)
12100710.jpg



あれだけ引っ張りモードのペコでしたが、
抱っこされての乗車中は、全く吠えることもなく、
他のお客さんたちからは、「お利口さんねぇ♪」と褒められてしまいました(*^_^*)


案ずるより産むがやすしです^^;




期待していた山頂のバラ園。
まだ早かったみたいです。
開花しているバラはチラホラ・・・^^;

それでも父は感激しておりました。
12100702.jpg


しばらく散策。
12100707.jpg


ここは「恋人の聖地」だそうですよ。その石碑の前で♡
12100705_20121007154832.jpg


散トレをマネして、ソフトクリームトレ(笑)
12100703.jpg


なぜか、タヌキw
12100709.jpg




食べてばっかり。
持参したおむすびで、ランチトレ(笑)
12100704.jpg


今回のおでかけで、色々発見がありました。


やはり、慣れない場所では、とんでもなく引っ張ります。

また、リードを短くして歩きましたが、
突然前から走ってくる人や、子供さんの動きには、
敏感に反応して、短く吠えます。

車内から外にいる人に、激吠え(滝汗)




難しい事ではありますが・・・
すべてのシチュエーションで共通なことが、
「飼い主にアテンションを取る事。」だと痛感しました。


慣れない場所で、興奮して引っ張ったり、
吠えたりしても、こちらにアテンションが取れれば、
落ち着いたり、吠えやんだりできるハズです。



お疲れ様の帰りの車内。あっという間に寝てしましました^^
12100708.jpg



ペコを連れてのおでかけ。
ペコ父は「慣れだ!経験だ!」と言っています。
そうだよ!その通り。
ペコにも飼い主にも、経験が必要なんだよ~!

また、連れて行ってね♪お父さん^^
関連記事
朝のお散歩で通るお宅の窓にニャンコ三兄弟(*^_^*)
置物みたいで、思わず写真を撮ってしまいました^^
ペコと私の動きに合わせて、みんな同時に顔が動くんです(@_@)
朝からほんわか癒されました♪

20121002.jpg


さて、さて、しつこく咬み。


引っ張りこについては・・・
オンラインでは、ママさんの解説をはじめ、
皆さんからのコメントや、それに対するママさんからのお返事で、
気づくところが沢山あり、本当に相談して良かった!!と思っています。




ずっと書いている事ですが・・・。


家の中ではすっかり落ち着いて、
こちらから働き掛けずにいたら、
ほとんど気配さえも消していたようなペコ。

なので、時々何かの拍子にはしゃいで興奮して暴れまわったり、
遊ぼう♪と思っても、遊び初めても、結局最後が咬まれることになるので、
反応を返さずに、その場を立ち去る・・・。

これが、今までのパターンでした。


でも、
欲を満たそう!
もう一度甘噛みの抑制をやり直そう!と取り組み初めてから、
パピーや思春期の頃に戻ったように、腕が傷だらけになってきました^^;


なるべく痛くないようにしたい。
そういう気持ちもあって、
手を隠すために、腕を組んで受け止めるようになってから数日がたちます。


興奮がすぎて、暴れはじめ、クッションなどに八つ当たりし、
最後に私のところへ咬みにくる。というパターンだったのですが、
そろそろ来るかな?という頃に、腕を組みます。

ペコは、いつものように、私のところに向かってきますが、
腕を組んでいる姿を見ると、咬もうとして、やめます。
たまに、勢い余って咬んでしまう事もありますが、
ペコは私が腕を組んでいる姿を、
興奮しながらも一瞬で判別しているように感じていました。


興奮しながらも判別できることを、
不思議に感じながら、
この「腕を組む」ことで、もうひとつ発見が!

興奮して咬みついてこようとして、
躊躇してやめて、その後何も指示していないのに、
私の前で自ら座れるんです。

その時に、褒めることができる!!


今までは、咬まれる⇒反応を返さず立ち去る
だったので、最後は私が「あーあ・・・」という気持ちになり、
褒めることができなかった。


「腕を組む作戦」いいんじゃない!?と半信半疑で思っていたのですが・・・。




ちょうどその頃、
咬みの抑制を再考するために、
本家ブログの過去記事を改めて読んでいる時に、
こんな記事を見つけたんです。

動作で教える 私は社会化のドッグトレーナー


鼻、目、耳。

犬がいたずらしている時は脳が興奮していたり、
かじっている時などは陶酔していますので
特に人の声は届きません。
金属的な音にはびっくりして反応するかもしれません
(これが天罰法が有効だと言われるゆえんです)
なので、態度で示さないといけないんですね。
そしてマジな匂いも発します(?^^;できるかな?)
これが耳のから入る情報以上に
鼻と目を使うということ。

そして犬がまだ幼い時から、
恐れずに犬に触れて行きましょう。
興奮して甘噛み以上の噛みが出るかもしれません。
でも、恐れずに制します。
手で制すると手が嫌いになる・・・?なりません。
なるはずがない。

嫌いな人のパーツはすべて嫌い(苦手)でしょう。
好きな人の手はたとえ行動を制しようとも
相変わらず犬は好きなはずだと思います。
犬に不慣れな方が犬を飼うと、
どうしても歯が当たったと言っては大騒ぎ、してしまいます。
だから過剰に犬を怯えさせてしまうのですね。
最初に怯えさせるから、とっさの時に酷く噛む事が残ってしまいます。
だからこそ、叱ってはいけないのです。




「腕を組む」は、まさにこれだ!そう思いました。


この記事は石像インターセプトについて書かれているんですけれども、
犬が興奮している時、我を忘れている時に、
どこから情報が入ってくるのか。

「目」が一番最初なんですね。

だから、石像(腕を組んでいる)の私を視界に入れる事によって、
一瞬で咬みをやめることができたのかなぁ・・・。と。


覚書きのつもりで、ツイッターでつぶやいたら
@peko0421: 覚書)腕を組んで受け止める。はこれかな?
動作で教える - 私は社会化のドッグトレーナー


ママさんからこんなリプライを頂きました。

charliemama3(チャーリーママ)ペコ母さん素敵☆するどいですよね~。
良い勉強させていただきました。
ヴィベケさんのカットオフシグナルにも通じますね。



えぇっと・・・。
ヴィベケさんのカットオフシグナルについては、
再度確認が必要ではございますが・・・^^;


とにかく、「腕を組む」ことによって、
興奮しているペコの視覚に訴えることができた。

これが、ママさんの言う「動作で教える」ことなんでしょう。

一瞬で判別して、目の前でオスワリができた!

これについては、今までの取り組みの成果でもあるかな?
前に立つと自動的に座れるように取り組んできたから。
ごめんなさい。自画自賛です^^;


いまさらジローの「咬みの抑制」ですが、
やっぱりすべての事がリンクしているんだなぁ・・・。


これはつくづく感じています。


今できる取り組みをコツコツしていくことによって、
後になってそれが次々にリンクしていくように思います。


う~む・・・。
なんか、まだまだ書き足らない気がしますが、
長くなりそうなので、とりあえず中途経過報告と致します^^


関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。