上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ日曜日は、福井お散歩トレーニングです!!

福井お散歩トレーニングのお知らせ(私は社会化のドッグトレーナー)
↑詳細はコチラ


ずっと「曇」だった天気予報が、
一昨日あたりから傘マークがつき、
降水確率も、50%になっていました(T_T)

あぁ、どうなる!このまま雨予報になってしまうのか!?

ところが!!
福井での散トレを応援して下さる、チャーリー組のみなさんが、
念じて下さったおかげで、今日の夕方には、
傘マークが消えました!!(@_@;)
福井の梅雨入りは、13日ごろになるとの事。
どうやら、無事に当日が迎えられそうな気配です!!

皆様、本当に、本当に、いつもありがとうございますm(__)m

ブログの拍手コメントにも、応援のお言葉を下さったり、
ツイッターでも、facebookでも、励ましや、温かい言葉を頂いているのに、
なかなかお一人ずつにお礼のお返事もままなりません。
ごめんなさいですm(__)m

このご恩は、いつか、お返しせねばっ!!
いや、私が頑張ることが、お返しになりますよね!ということで、
取り組みや、散トレについて、思った事や、
経験したことを、これからもできるだけ記録していこうと思います。



先日の名古屋散トレ。

昨年、小田原で初めてお会いしたチャーリーママさん。
ペコは覚えてたかな?
DSC_0059_20130530211325.jpg



自己紹介が終わり、少し歩いたところです。
DSC_0192.jpg



木陰で休憩タイム。
ここで、名前を呼んでおやつのデモや、すれちがいトレをしました。
DSC_0242.jpg


人もワンコも、こんなにワラワラ集まっています。
DSC_0215_20130530211320.jpg



おやつを頂いたり・・・
DSC_0320.jpg



この日、初対面とは思えないでしょ!
柴ワンコさんとも、こんなに至近距離で、まったりできました。
DSC_0388.jpg



みんな一斉に、誰を見上げてるのかな?
DSC_0486.jpg



Facebookにも書きましたが、
名古屋の散トレに参加した後、
ペコのお散歩の様子が、少し変わった気がします。

気のせいかもしれませんが・・・^^;


人に対して、警戒心が大きく、
特に、ガン見しながら近づいてくる人には、
身構えてしまっていたペコさん。

犬好きな人は、どうしても触ろうとして寄ってきます。

それが、散トレを体験した後、まだ数日ですが、
お散歩中、人への警戒心が薄れているように感じます。

興味を持って、自分から近づいて行こうとする様子も見られます。

散トレに参加して、同じ時間を、沢山のワンコさんや、
飼い主さんと共有した事で、閉じていた人への社会化の扉が、
少し開いたんジャマイカ?



犬は昔から、人と共に生きていた動物。

個体差はあれ、その遺伝子には人への愛着心がきっとあるはず。
ペコの中のそれが、散トレをきっかけに、
ちょっとだけ芽を出したのかしら・・・?



お散歩トレーニング。

叱る声が一切ない、ゆるゆるとした時間。
ワンコはもちろん、飼い主たちも笑顔でいっぱいです。
犬同士、わざわざ挨拶させなくても、
なんとなくお互いに存在を感じて、残り香で満足して(笑)

そうやって過ごしているうちに、
その場所、人、犬、すべてのものに対しての、
警戒心がほどけていき、リラックスした心地よさが、
ワンコの記憶に焼き付いていくのかなぁ・・・。




全国、各地で行われています。
もっと、もっと広がっていきますように・・・。


DSC_0373_20130530211334.jpg



関連記事
スポンサーサイト
今日は「名古屋お散歩トレーニング」に参加してきました!

チャーリーママ先生、ご参加下さった皆様、
参加にあたって、応援下さったC組の皆様、
お世話になりました。ありがとうございました!!


散トレが近づいてくるにつれ、
ドキドキが緊張に変わり、前夜も眠れなかった私です^^;

早朝に家を出たものの、途中、渋滞があり、
若干遅刻気味の到着でした^^;
事故渋滞だったために、遅れている方もいらっしゃって、
少しホっとしたのは、内緒・・・(笑)


写真、大量にありますので、
前置きは飛ばしましょうヽ(^o^)丿



自己紹介です。
この時点で、すでにワンコさん、ワラワラ^^
時々吠えることがあっても、飼い主が慌てたり、叱る声などなく、
みんなが温かい気持ちで受け止めているので、
最初から穏やかな空気が流れていました。




黒柴女子とのツーショット♪
DSC_0119_20130525202517.jpg




ワンコさんとこうやって近づいた時、どうすればいいのでしょう?
横にいたママさんに、すかさず質問!!
普段は、前に回り込んでインターセプト!!をしてるんですが^^;

DSC_0081.jpg

ママさんからは、「そんな時はリードを緩める。」と!
言われた通り、リードを緩めると、ペコさん、ヘ?って振り向きました。
「おぉ!これだよ!これ!」

こういう場面って、焦ったり、ガウるのが怖くて、
なかなか緩める事ができませんでした^^;
信用すれば、信用を返してくれる。
そうだ、そうだったよね^^;


パピーの頃ならば、いちいち「前に回り込む」もOKだけれど、
もう大人のペコには、いちいち「ウザい」んですって^^;
本犬が自ら考える。そのためにリードを緩めます。

なるほどーー!
リードを緩める練習をする私。
なんじゃこりゃ^^;

DSC_0083.jpg


それから、もうひとつ。質問しました。
対犬や、対人、チビッコをスルーするとき。
「タンタン♪」で歩き続ける事ができるようになってきました。

この「タンタン♪」ですが、
歩いている間って、時間的に少しありますよね。
すぐに通り過ぎるわけじゃなく、ある程度、離れるまで歩き続けたい。

で、「タンタン♪を連打していいですか?」と。

連打もOK♪ですよー!←なんだって!はやままさん!聞いてきたよー!(笑)
それでいいんだよ♪って状態を継続するときにも、使っていいの。
あースッキリした♪
これで、明日から、自信を持って、タンタン♪できます。

わからない事は、そのままにしないで聞く。
自分が納得するまで聞く。
こんな事聞いていいのかな?
今更ジローじゃないかな?
そんな事、モヤモヤしてる暇があったら、迷ってないで聴かなくちゃ!
迷っている時間がもったいないジャマイカ!



そんなわけで・・・(どんなわけ?^^;)
本日参加のワンコさんのお写真、のせていきます。
万が一抜けてたら、ごめんなさいです^^;


DSC_0158.jpg





DSC_0160_20130525202527.jpg





DSC_0163.jpg
 



DSC_0150.jpg






DSC_0152.jpg
 




DSC_0167.jpg
 



DSC_0198.jpg
 



DSC_0182.jpg
 



DSC_0180.jpg
 



 DSC_0213.jpg 



DSC_0234.jpg
 




すれ違いトレをしました。
すれ違うタイミングがとれず、モタモタしていたら、
ママさんが、ペコのリードを持って、歩いて下さいました^^;
ママさん、やっぱり自分が動く。その動きが、魅力的です(*^_^*)弾むように、跳ねるように・・・・
おやつにつられて動くんじゃないんですよね。
ママさんの魅力につられてるんですよ。
私もがんばらなくっちゃ!!

DSC_0271.jpg 




DSC_0327.jpg 



DSC_0407.jpg
 



DSC_0425.jpg







DSC_0428.jpg





今回参加させて頂いて、
やはり感じたのは、ゆるゆるとした温かい空気感です。
その中で、それぞれが、自分のできる事をしようと努力している。
ワンコさんも、それを感じるんですね。


私(飼い主)に注目してね♪
優しい声でワンコさんを呼ぶ声が聞こえ、
お利口さん♪いい仔ね♪
褒める声しか聞こえません^^
こんな場所なら、また来たいよね♪


さて、来週は、福井でのお散歩トレーニングです。
きっと、同じような温かい空気が流れる時間になることでしょう♪


お散歩会や散トレに参加するようになって、
「仲間と群れになって一緒に歩く」事の楽しさを、
わかってきたようなペコさんです。

あなたの「犬生」が幸せであるように、
そして、私にとっても「ペコと暮らす人生」が幸せであるように、
これからもペコと一緒に学び続けたいと思います。

DSC_0400.jpg



★名古屋お散歩トレーニングにご参加の皆様へ。
ペコ父が、大量に写真を撮りました^^;
メールフォーム、または、コメント(非公開)、拍手コメントなどで、
メールアドレスをお知らせくださいませ。
近日中に、限定公開でお写真をアップさせて頂きます。(*^_^*)

関連記事
今日はペコ地方、お昼過ぎから雨が降り出し、
午後には雨脚も激しくなりました。

朝から本日開催の「大阪散トレ」のことが気になってしかたなかったのですが、
先ほどツイッターで、幹事のダクママさんの「終了しました!」のつぶやきを見て、
ホッとしている私です。
きっと実りのある濃い時間だったことでしょうね!

私も、いよいよ今週の土曜日は、名古屋へ。
そして、来週は、福井の散トレもあります。
一番は、体調万全☆で臨めるようにしなくちゃ!ですね^^


体調・・・と言えば。
ペコのカイカイの記録をしておこうと思います。
ここからは【覚書】です。


1歳を過ぎた頃から、春~冬のはじめにかけて、
口のまわりや、足先に痒みが出るペコです。

昨年は、痒みをこじらせてしまい、
きれいに治るまで、12月いっぱいまでかかってしまいました。

カイカイも2シーズン経験しているので、
3シーズン目の今春は、冷静に対処しようと思っています。

このカイカイは、はっきりとした原因がわからないのですが、
昨年行った血液検査では、食物のアレルギー反応が若干ありました。
ただし、冬は痒くならないので、季節的なアトピーもあるんだと思います。


そんなわけで、春先から、フードを療法食に変更しました。
アレルギー反応の出ない、ロイヤルカナン(ダック&タピオカ)です。
それとともに、野菜を細かく切ってコトコト煮たスープをフードにかけ、
水分を食事から沢山とるようにしています。

食事については、これで夏~冬までは迷わず継続しようと思っています。
手作り・・・とかね、色々考えちゃうけど、
とにかく、迷わず、今できることを!



それから、お手入れ。


朝、夕、夜(排泄のみ)の3回散歩に行くのですが、
毎回、帰ってから、蒸しタオルで念入りに身体を拭きます。
口のまわりと、指の間が赤くなるので、そこらへんは特に念入りに。

今は、アレルギー症状で、目やにが出ているので、目薬もさしています。


今のところ、カイカイへの取り組みは、それだけ^^;
痒みは若干あるものの、ステロイドに頼らなければならないほど、悪化していません。


これは、昨年5月27日のカイカイ。




そして、今年、本日5月19日のカイカイ。
20130519.jpg


今年の春は、黄砂や花粉も多かったようですが、
今の段階で、この状態であれば、上出来だと思っています^^;

これから暑くなってきても、この状態をキープできるように。
少しでも薬に頼らずに夏を乗り切れるように、頑張ろう!と思います。


おかあさん、たのんだよ~!
せっかくのイケメンなんだからね!
20130518.jpg


はい。がんばります!^^;


関連記事
先日、夕んぽ中、通りすがりのおじさんから声をかけられました。

「それ何犬?尻尾巻いてないが?」
「柴です。こういう尻尾みたいなんです。」
「アハハ!その尻尾じゃ、品評会には出られんなぁ!!」

少しカチン☆ときましたが、そこは笑顔で、

「出しませんし♪個性ですから♪」と答えると、

おじさん、ちょっと「しまった!」という顔をし、

「そうやな。その仔が可愛いんやからな。」


はい。わかればよろしい(笑)


ペコは、1歳を過ぎたあたりから、
それまで巻いていた尻尾が、巻かなくなりました。

病院でも診てもらいましたし、
他にもストレス?などと心配しましたが、
どうやら、これがペコのデフォルト状態の尻尾みたい。


私、柴犬の尻尾は、クルン♪と巻いているもんだ。って思ってたんです。


ところが、何種類もあるんですね・・・

柴犬雑学

こちらのサイトによると、
細かくわけて、15種類の尾形があるんです。

ペコは、「差し尾」の中の「太刀尾」に入るのかなぁ・・・。




巻いていた頃のペコ。
思春期真っ只中ですので、顔が厳しいのはおいといて(笑)
今見てみると、なんとなく、巻きが甘い気がします。
DSC_0024.jpg



現在のペコ。

楽しかったり、ちょっと興奮していると、
尻尾が上がります。まっすぐ上にむいています。
DSC_0014_20130509194056.jpg



ゆったりしている時は、下がります。
DSC_0102.jpg


集中して匂いを嗅いでる時。
付け根が上がってる^^
DSC_0215.jpg



集中を切って、また歩き出すと上がり・・・
DSC_0036_20130509194059.jpg


おだやかな時。
少し下がり気味ですが持ち上がってます。
DSC_0079.jpg



ワンコさんと遭遇した時。
尻尾も跳ねるように勢いがあるね^^
DSC_0052.jpg



普段のお散歩。
グーで止まると、それまで上がっていた尻尾が下がります^^
DSC_0152-1.jpg



再び歩きはじめると、またルンルン♪になって上がる^^




一時期、尻尾が巻かないことを、とても心配した私。
何かストレスがいっぱいで、巻かないんだろうか。
骨でも折れてるんだろうか。
自信がなくて、巻かないんだろうか・・・。


でも、今は、この尻尾と、
頭のてっぺんだけ茶色(カッパみたいw)なのと、
ちょっとだけ足が短めなのは(え?そうなの?w)
ペコを語るには、なくてはならないものであり、
チャームポイントだと思っています。

もしも、どこかではぐれてしまっても、
ペコだ!!って絶対わかるしね^^←はぐれちゃいかんだろw



ぼくのしっぽをみて、
みんなが「げんきないの?」ってきくんだよ。
げんきいっぱいなのにさ!

このしっぽは、1000とうに1とうの、
めずらしいしっぽなんだって!!
みんな、おぼえておいてね♪
DSC_0097.jpg

関連記事
GWまっただ中の、5月5日子供の日!
第二回お散歩会を行いました~ヽ(^o^)丿

ご参加下さった皆様、お疲れ様でした^^
今回も、とても充実して、楽しい時間が過ごせたこと、
ありがたく、感謝しております!!

さて、今回は、特別ゲストが来られました!

関東在住のチャーリー組、ムットママさん。

セレブヒ日記

ご実家が関西で、GW帰省中、関西組のお散歩会にもご参加され、
そして、お帰りの途中、北陸組のお散歩会にも立ち寄って下さいました^^
そのすばらしい行動力には、もう言葉がございませんです^^;

北陸からのお帰りには、大変な渋滞にあわれたそうで、
本当に、本当に、お疲れ様でございましたm(__)m

チーム北陸一同、感激と、感謝の気持ちでいっぱいです!!
渋滞に懲りず(汗)またいらして下さいね~ヽ(^o^)丿

さて、さて、ご報告です。



集合場所に一番に到着したペコさん。
なんと、今日は特別の日・・・とすでに理解しているのか、
この後、この場所から動こうとしません。
みんなが来るのを待っているみたい。
楽しい♪ってインプットされてるのかな?(*^_^*)
20130505.jpg



いつものメンバーが集まって、
ムットママさん、どこから襲撃してくるのか・・・。
楽しみなような、怖いような・・・(笑)


キター!!
ムットママさんと、ご主人の古田さん(古田は、ニックネームね^^似てました!)
そして、Mダックスのムッシュくんと、フレブルのトマトちゃん♪
201305051.jpg


ムットママさんとは、一度、千葉の座学でお会いしておりますが、
お会いした・・・というだけで、ほとんど言葉を交わしておらず^^;
なので、ほとんど初めてお会いすると言っても、過言ではありません。
けれどもそこは、チャーリー組のお仲間♪
会ったとたん、初めてとは思えない安心感!(*^_^*)


陣くん、さっそく古田さんにおやつを頂いていました^^
201305052.jpg




さぁ、少し歩きましょう♪



長旅でお疲れの、ムシュトマちゃんも元気そうで良かった!
201305053.jpg




モカちゃんも歩きますよ~♪
モカままさんは、腰を痛めておられたため、
今日はパパさんがずっとリードを持っていらっしゃいました^^
パパさん、とっても優しくインターセプトで方向転換♪などしたり・・
きっと普段から取り組んでいらっしゃるんだろうなぁ~!と、
私はひとり感動しておりました。
201305054.jpg




しばらく歩いたところで、自己紹介をしました。
201305055.jpg



ワンコは日々成長していきます。
自己紹介って、なかなか難しいけれど、
今、こういう事を取り組んでいる。など自分の言葉にしたり、
こうしてほしい。などを伝えるために、重要な事だなぁと、
改めて思います。
私も頭で考えるだけじゃなくて、口に出して練習しよう^^;



ペコ父が気になったんだね^^
カメラ目線のトマトちゃん♪
201305056.jpg


4か月の時に初めて出会ったモカちゃんも7か月になりました♪
元気いっぱいだったね♪このままスクスク成長してね^^
20130505003.jpg



自己紹介の後は、つかず離れず、歩きます。
時々は、こんなに近づく場面もあります。
すでにワンコさんたちは、意識しあってます。
自然に「群れ」になれるんだね。不思議です。
あぁ、でも「自然」ではないな。
それぞれの飼い主が、日頃の取り組みの元に、
自分ができる事をしながら歩いてます。
その安心感で、こんな雰囲気になれるんだろうな。
20130505005.jpg




一番の難関。
子供の日で、チビッコや、ガキンチョが多かった(T_T)
いきなり走ってくる子供に、ペコがガウったのは、ココでした。
20130505006.jpg


私も、頑張ってアテンションとってたんですが、
いきなりの襲撃には、撃沈^^;でした。
20130505004.jpg



さて、気を取り直して、歩きますよ~^^;



モカちゃん、一番おチビさんだけど、グングン先頭を歩くよ。
ママちゃんといるかな?って、振り向いたんだね。
左後ろのグリーンの服がママ。
今日は腰が痛むけど、後ろから、ちゃんとついてきてるよ^^
201305057.jpg



途中の木陰で、ムットママさんに、
「名前を呼んでおやつ」3つのバージョンのデモをご披露して頂きました。


さすがデモ番長!
解説と動きが頭と身体に刻まれてるんだね。
しかも、堂々としていてカッコイイ!
201305058.jpg


※各地で行われているお散歩部、お散歩会では、
 お互いに教え合わないようにしています。
 疑問点は、あくまでも散トレでママさんにお聞きする。という認識です。
 今回は、特別に、「デモ」ってどんな風にするのかな?という意味で、
 その様子を見せて頂きました。その点、ご了解お願いします。m(__)m






その姿にみとれる・・ママかっこいいね!
201305061.jpg



陣のばぁばちゃんも、真剣なまなざし。
201305059.jpg



もうすぐママさんの散トレもあります。
いつか私も、自信を持ってやれるようにならねば!と、私も真剣。
え?やるの?^^;
201305060.jpg



沢山歩いて、そろそろお開きです。
モカままさんは、腰痛のため、ここでお別れしました^^
モカちゃん、また会おうね♪
この時、落ち着いてオスワリできてたね♪
モカちゃんのママとパパは大喜びしてたんだよ^^
2013050510.jpg



お昼は「おろしそば」と「ソースかつ丼」をテイクアウトして、
公園で食べることにしました。
陣のばぁばちゃん、「こういうのやってみたかった~♪」って。
陣くん、興味しんしん♪
2013050512.jpg


ペコも、興味しんしん^^
2013050511.jpg




ムットママさん、立ち食い♪
そばを食べているとは思えない、カッコイイ後姿!
2013050513.jpg



そんなこんなで、第二回お散歩会も、
無事に楽しく終える事ができました。


急遽、来て下さることになったムットママさん。
しかし、カッコよかった!!



初めから、カッコイイと連呼している私ですが、
カッコイイ=自信なんだと思います。


オロオロする場面が、全くない。


チビッコがいても、他のワンコが通り過ぎても、
時々吠える事があっても、何があっても、
ムットママさんは、常に堂々としていました。


これだよ!これ!


私についてらっしゃい!!
この自信、安心。



チャーリーママさんのブログで、
かっこいいムットママさんの勇姿が見られます。


コンタクトトレーニング(私は社会化のドッグトレーナー)


ね!カッコイイでしょ!!
私も、思わずついていきたくなるもの!!


遠く離れていても、同じ学びの元で歩んでいるお仲間。
今回も、とても多くの事を学ばせて頂きました。


ムシュトマちゃん、遠いところ、ありがとうね^^
またきっと会えるよね^^
2013050506.jpg



さぁ!!
いよいよママさんの散トレまで1か月を切りました!!
北陸お散歩会も、ますます盛り上がってまいりましょうヽ(^o^)丿



・・・わたくしごとですが、無謀にも、
5月25日の名古屋散トレに参加申し込みをいたしまして^^;



・・・が、がんばってきますです^^;



関連記事
お散歩会でご一緒する、
トイプーパピーのモカちゃんのママさんから、メールを頂きました^^

先日、モカちゃんを連れて病院へ行かれたそうです。
ペコも通っている病院なのですが、
先生は、診察の時間をかなり多くとって下さって、
色々お話しも聞いてくれます。


そのお話しの中で、先生が
リーダー論や、アルファシンドロームを持ち出されたとか^^;



で、その言葉に驚き、慌てた飼い主は、
間違った方向へ導かれてしまう・・・。
まぁ、ありがちな事であります^^;


でも、さすがチャーリー組のモカままさん!
先生の話も華麗にスルーヽ(^o^)丿
・・・というか、きちんと受け取めて、自分なりの解釈をされた。
もちろんそれは、チャーリーママさんのブログで学んでいるからこそ、
その言葉に惑わされる事なく、
きちんと自分の中で判断されたんだと思うのです。


モカままさん、ついこの間まで、
「育てていく自信がない」とおっしゃっていたのに、
なんでしょう!この力強さ!たくましさ!(@_@;)


ワンコへの対応、日々の暮らしや、お散歩での取り組み。
そういうった事だけではなく、きちんと根っこの部分を学んでいらっしゃるから、
そういう場面でも、動じる事なく、スルーできるようになれるんですよね。


私がチャーリーママさんと出会ったのは、
2010年の夏ごろの事でした。
なので、学び始めてもうすぐ3年になります。


大阪のお散歩会の幹事さんであるダクママさんは、
本家ブログの記事2008年には、すでにコメントを入れておらます。

※ダクママさん、勝手にリンクしてます。ありがとうですm(__)m

懐かしい記事を発見したよ♪
ブログを始められた皆さんへ(私は社会化のドッグトレーナー)

ふふふ♪とっても頼りになる、大、大、大先輩で~す!(*^_^*)

そして、もっと古い・・・じゃなく、
先輩は沢山いらっしゃるんですよね^^


よく、私自身、ブログの中でも「チャーリー組ですから!」
という言葉を使いますが、
えっと・・・
「チャーリー組」っていったいなんだろう?とふと思う機会がありました。



チャーリー組って、勝手に名乗っていいのかしら?
チャーリーママさんが認めた人でないと、名乗れないのかしら?



・・・とか思いません?^^;


えっと・・・。

これ、自己申告なのであります。ね!ね!そうですよね!?^^;


だから、
ずーーーっと前からコメント欄に登場される、
古い・・・じゃなくて、お局様(笑)の先輩方はもちろんですが、
「よし!『私は社会化のドッグトレーナー』を読み、学ぶぞ!」と決めて、
つい最近から読み始めた方も、
みんな「チャーリー組」ってことでいいんジャマイカ?


え?違う?ダメ??^^;



で、自称チャーリー組の私が思う、チャーリー組の良いところ。
あくまでも、個人的に良いと思っているところですが^^;


先輩、後輩にかかわらず、
それぞれが、それぞれの取り組みを応援し、見守り、
そして、常に、自分も頑張って学ぼうとする姿勢でいること。
っていうか、先輩、後輩って、学びの上では、関係ないのかも。
新しい読者さんでも、燃えるような情熱で取り組んで、
どんどん進化されてる方だっていらっしゃるし、
そこから学んだり、刺激をうけることだって、たくさんある。


あの人の取り組みに勝った!とか、負けた!とか、
自分の仔はここまでできるようになったわ!ふふん♪みたいな競争とか、
あの人は特別なのよ!のような、妬みとか嫉妬とか・・・
人間関係、集団ではありがちな、そういうものが全くない!


えっと・・・
チャーリーママさんの元で学んでいる人に、悪い人はいない。みたいなね(笑)



そして、遠く離れている仔でも、会ったことがない仔でも、
全員で育てているような気持ちに自然となれる。



ちょっと凹んだ・・・。とか、悩みをぼそっとつぶやいたり・・・。
すると、どこからともなく、救いの手が飛んでくるんです^^;
今までそれに、どれだけ助けられた事かわかりません。
いや、マジでそうなんですよ^^;
それに甘えてちゃいけないなぁ・・・って思いますが^^;
そうやって色んな事を共有できたら、楽しいや、嬉しいは、何倍にもなるし、
つらい事や苦しい事は、半分に、いやプラスに変わったりする。
だからこれからも、甘えん坊さんの私を♡←可愛くない(笑)
どうかよろしくお願い申し上げますですm(__)m







そんなわけで、唐突ですが^^;



日本、また世界のあちこちにいる「チャーリー組」のみなさまm(__)m

これからも、共に学び、突き進もぅーーーーっ!!ヽ(^o^)丿

関連記事
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。