上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時30分〜7時00分 
噛み噛み なし
お天気 はれ
ワンコさんとの出会い なし
ペコ父担当


夕方散歩 17時40分〜18時50分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

なんとペコ父、負傷しているにもかかわらず、
朝のお散歩に行ってくれました。ありがとー☆
ペコ母が怖いからとか、いいかげんに行ってよと言われたからでなく
あくまでも自発的に行ってくれたんです。←ココ重要です

サングラスをしてキャップを深くかぶり、
短パンで出掛けた父。
まるでマラソンランナーみたいだよ!ヒューヒュー!

名づけて、「・・とおだてて明日も行ってもらおう作戦」



夕方のお散歩では、自分の「ふがいなさ」に消沈しました。

中盤まではとても調子よく楽しく歩けていたんです。
最近は固まっても自分から動くことができます。

「オンリードのおいで」は練習中ですが、まだうまくできません。
なので、ペコ母が開発した「くっついたら歩けたよ作戦」か、
「背を向けてじっくり待つ」
それでもダメなら、「お水を飲んで気持ちをリフレッシュ♪」(笑)
最近は、これでだいたい動けます。

ペコに自信をつけるため、
たとえ固まっても自発的に動いてもらいたいので、
そうやって、あれこれ試行錯誤しています。


今日は、最終手段の「お水を飲んで気持ちをリフレッシュ♪」をしていたら、
ご近所のワンコさんと飼い主のおばちゃんがやってきて
「一緒に行こう♪」と誘ってくれました。
はいはい♪一緒に行こう♪


・・・ペコさん動けません。
いつも仲良しの仔だし、
一緒に歩くのは慣れているはず。
喜んでついて行くはずなのに・・・。


ペコ母焦りました。待たせちゃってます。


「おいで~♪」
リードを伸ばしながら背を向けて歩き出しますが、
ペコさん動けません。


ここで「どうぞ先に行って下さい~♪」と言えばいいのに、
なんで言わないんだ!自分!


するとおばちゃんしびれを切らして、
何を思ったのか、ペコと母の間の緩んだリードをひったくり、
「こうやって引っ張ればいいんだよ!」とグイグイ・・・(汗)


「あ!」何も言えずリードを取り返しますが、
さらにひったくられて、グイグイ。


「意外に重いわね!動かないわ!」


あー!もう!
「引っ張って無理に動かしたくないんです。」
その一言が、なんで言えないんだーーー!


ペコと一緒に取り組みを続けること。とても大事な事です。
それと共に大事な事。

思っていることを言えるようになる。

これペコ母にとって、とても大きな課題です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
シュミレーション
何かしらの働きかけをしていて、かつ、なかなかスムーズに
行ってない時は他に気が回らなくなります~。それに、平常時でも
他人がリード引っ張るとドッキリしますよねv-399
一度そう言う事がありました。なかなかに嫌でした。
セクハラとかと同じような事だと思います。

言いたい事はシュミレーションしておくと
結構言えますよ。家族にドン引かれても練習!
(ペコちゃんちは皆さん優しいから付き合ってくれるかな・・・?)
2011/08/03(Wed) 00:16 | URL | 甲斐犬党 | 【編集
甲斐犬党さんへ
こんばんは~!

そうなんです。
いきなりリード引っ張るから、ちょっとムっとしちゃいました(汗)

こういう咄嗟の時って、言葉が出ないもんですねぇ・・・。
それこそ笑う般若の顔で、取り返しました(笑)

リードを引っ張って犬を動かす事をなんとも思わないんだろうな・・・。
というか、ほぼ大多数の犬飼いさんは、そうなんだろうな。
そういうもんだって、疑問にも思っていないんだろうな。

でも、私はこう思うからって、
やっぱりちゃんと言えるようにならなくちゃ!

それにはシュミレーションですね!
短い言葉で端的にわかりやすく・・・難しいーー。
2011/08/03(Wed) 21:29 | URL | ペコ母 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。