上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は引っ張ってしまったので、早速内容を書こう!と思ったら、
FC2さんがメンテナンスで、遅くなってしまいました。

今回の講演会は水環境フォーラムと言う事で、
「市」が主催されていたようですが・・・

驚いたのは、講演を聞きにくる人が少ない事。
主催者の方への文句とかじゃないんですが、
こんなせっかくの機会、もう少し情報発信されたらよかったのに・・・と、
少し残念に思いました。

そんなわけで、ムツゴロウさんの来賓席から、
一番前のペコ母の席までは、ほんの数メートルしか離れておらず、
ムツゴロウさんの横顔をずっと見ている事ができました(喜)

ムツゴロウさんは、まなざしがとても優しく、
市長さんの開会のスピーチにも、うなずきながら、
ニコニコしながら聞いておられました。
その姿に、いちいち感動するペコ母。


CIMG8785.jpg



ムツゴロウさんの講演は、
水環境と水の生き物というテーマでのお話でした。
残念ながらワンコさんのお話はありませんでしたが、
水の大切さ、また資源の大切さを、いつものムツゴロウ節で、
面白おかしく語って下さいました。

えっとですね・・・

すごく真剣に聞いたんですよ。
一字一句聞き洩らさないように!と。

メモもとったんです。

家に帰ってそのメモを見かえすと・・・


2メートル
ブラジル
ミミズ
京都の和菓子

しゅもくザメ

温暖化を防ぐ

ビーバー
ダム

禁漁区
北方領土

竿・針

・・・etc


なんじゃこりゃ^^;



ワンコへの語りかけ、落ち着かせる声は、「胸声」で・・・とチャーリーママ先生からも教わっていますが、
まさにムツゴロウさん、講演中ほとんど「胸声」で話されるんですよ。

その声に1時間浸っていたら、
癒しのエネルギーで頭がぼーっとしてしまったんだなぁ・・・

・・・言い訳ですかね^^;


なので、メモの中で覚えている事を少し・・・


大ミミズの話

ミミズは土を肥やしてくれるんです。
有機物をたくさん含んだフンをします。
世界で一番大きなミミズがブラジルにいると聞いて、
「そのミミズで魚を釣ってみたい!」

大ミミズを求めブラジルへ行きました。

出会ったミミズは、本当に大きい!
そのミミズがフンをしました。

「やった~~♪」ぼくは大喜びでフンを食べました!

「美味しかったですよ、まるで京都の和菓子を食べているようなきめ細かな食感!」
そのミミズで魚を釣り、そして、ミミズをスープにして食べました。
味は良かったんですね。でもミミズは動くために毛のようなものが生えています。
その舌触りがうまくなかった。



釣りのルールについて

海外では、一般の釣り人は一人に竿は1本と決まっているんですよ。
日本の釣り人のように、自分の前に何本もの竿を立てて、
お!来たか!と次々と竿を上げる・・・
漁師じゃないんですから。
魚を守るためには、日本でも一般人は竿を1本と決めてもらいたいものです。


禁漁区

北方領土、あれはめんどくさいですね。
国連にとりあげてもらって、禁漁区にしてしまえばいいと思います。
そうすれば魚が増えますよ~!
そうやって魚を守らなければなりません。


ダム

ダム。あれはみんな反対してますね。
頭から反対するのはよくありません。
自然を破壊すると言われますが、そんな事はありません。

ビーバー。ダムを造りますよ。
2メートルくらい、僕の背丈よりも高いです。
そうやって急流を堰き止めて、ゆるやかな流れを作るんですね。

そうするとそのゆるやかな川にヘドロが溜まります。
栄養をたくさん含んでいるヘドロなので、
そこに植物が生えます。根をしっかり張った植物です。

自然を壊すのではなく、「変化」です。

ダムを造って水の災害から村を守る。
ダムで水を蓄える。それが大切です。

頭から反対するのはよくありません。



・・・他にもたくさんお話がありました。

話はどんどんあちこちに飛びます(笑)

そこがまたムツゴロウさんですね。


子供のころから大好きで、
文庫本もたくさん読みました。

若いころのギラギラしたエネルギッシュさとは違い、
また別のエネルギーを感じました。

すべての生き物、生き物だけでなく自然、物質。
それらをいつも愛おしく、温かく見つめているムツゴロウさん。

まるで仙人か、仏さまのようでした・・・(まだお元気ですからっ!)



ますます大好きになりました♪



関連記事
スポンサーサイト
コメント
ムツゴローさん イイ!(^∀^)
ブラジル ミミズ 京都の和菓子
なんじゃこりゃあ!つながりが見えません!と思ったら、
そう言う展開なのですねi-179やっぱり面白いi-221

レポートありがとう!
詳しくは、おじいちゃんがきっと覚えてるよ。ブログ書いてもらう?

それにしても、今の30歳以上は、ムツゴローさんの
影響受けてる人、かなりいそう。
(私の周りだけ??)
散トレに出たい人は、ミミズの糞を食べると言う踏絵が
課せられたりして。
2011/09/11(Sun) 23:47 | URL | 甲斐犬党 | 【編集
甲斐犬党 さんへ
こんばんは~♪

甲斐犬党さん、いつも座学の報告をブログに書いて下さってますが、
いまさらですが、さすが!って思いましたよ。

その時は、うんうん!って真剣に聞いているのに、
いざ書こうとすると、アレレ?って^^;

実は、おじいちゃんが小さいカセットレコーダーを持ってきてくれてて、
そのテープがあるんですよ~!
まだ聞いてないんですが。
なので、もう一度しっかり聞いて、「番外編」が書けたらいいな・・・って思います。

おじいちゃんも、さすが!ですよね。

> それにしても、今の30歳以上は、ムツゴローさんの
> 影響受けてる人、かなりいそう。
> (私の周りだけ??)

子供のころ、ムツゴロウ動物大国ってテレビでよくやってましたよね。
あれ、大好きでした♪
え?時代が違う??甲斐犬党さん、アラサー??
もしや、ひとまわり違う??

> 散トレに出たい人は、ミミズの糞を食べると言う踏絵が
> 課せられたりして。

わぉ!
それこそ変態集団になっちゃう!(笑)
2011/09/12(Mon) 20:18 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。