上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
室内フリーでの咬み10/10(祝・月)

父 1回
母 1回

クロワッサンみたいな寝姿に萌え^^


スイッチが入らなくなったので、スイッチの記録をやめていましたが、
室内フリーでの咬む状況を少し記録していこうかと思っています。
以前のように、なかなか毎日書けなくなっていますし、
前日の記録にするか、1週間分にするか・・・とにかく記録すると何か見えてくるかも。

今夜はペコ家、持ち帰りの焼き鳥を買ってきて、焼き鳥パーティーをしました。
地元の有名な焼き鳥屋さんで、1本が小さいのでひとり何十本も食べられます。

ペコは美味しそうな匂いに、家族のまわりをウロウロ。
それでも頑張って騒ぐことなく我慢していました。
終宴の頃には一人(一犬)ソファに行き、あきらめモード。

片付けが終わり、ペコ父がペコに「お利口だったね♪」と褒めたところ、
立っている父に飛びついて、両足をかけました。

「おぉ!」珍しい光景です。

ペコ父は、「ほれ、ほれ、じゃペコはコレね♪」と骨型の噛み用おもちゃを見せました。

 「こんなんじゃねーだろーーー!!」 

で、お腹にカプー!!


これはさすがにペコさんの気持ち、わかるよ^^;


しばらくして落ち着いたので、ペコ母と「持って来い」遊びをし、
その後、いつものようにソファでまったりラブラブで、
骨型の噛み用おもちゃを噛ませていました。

するとペコ父、後ろで先ほど咬まれたお腹をめくり、
「ほら!痛いと思ってたら、血が出てきた!オロナイン塗っとこう!」

「でもさぁ、お散歩のときのスイッチに比べたら、なんてことないじゃん♪
 あれ、一体なんだったんだろうね・・・。」

ペコ母が言うと、

「そうそう、血だらけだったもんなぁ・・・。いきなり、こうだもん!!(スイッチが入ったときのペコのポーズをまねしながら)」

すると、ペコさん、ペコ父がペコのことを話してるのがわかったかのように、
後ろにいるペコ父のほうへ飛んで行き、なにやら文句たれ。

でも、頑張ってペコ父を咬むのを我慢して、床にあったおもちゃを噛み、振り回し、
走り回りだしました。そして、その勢いで、何の罪もない母にカプー!!



以上が、本日の咬みシチュエーション(笑)
こうやって書くと、笑えますね。
可愛いもんだな。



さて、昨日届いた本のうちの一冊。

ザ・カルチャークラッシュ―ヒト文化とイヌ文化の衝突 動物の学習理論と行動科学に基づいたトレーニングのすすめザ・カルチャークラッシュ―ヒト文化とイヌ文化の衝突 動物の学習理論と行動科学に基づいたトレーニングのすすめ
(2004/07)
ジーン ドナルドソン

商品詳細を見る



まだ初めのほうしか読めていませんが、
チャーリーママさんのブログに度々出てくる「ゴーン星人」の話が出ていました。
あれ、続きがあるんですね・・・
最後は処分場につれていかれちゃうんだ。

トイレトレーニング(6) 私は社会化のドッグトレーナー


これを読むと、犬の苦労もわかってあげなきゃな。そう思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
傷跡は
お返事ありがとうございました。
何年か前に「犬の十戒」が映画になった時、「あなたの犬の十戒は何ですか?」みたいなのを募集していました。 その中で、原文は忘れてしまいましたが「咬んだ傷跡は私を忘れないように・・・」みたいな投稿がありました。 「傷跡無くても絶対忘れないけど、傷跡見るたび思い出すね。もう十分ついてるから、もういいよ・・・。(ToT)」と思った記憶があります。

どうせついちゃった傷跡だから、そういう風に思うようにしてます。アハハハハ~(*゜∀゜*)
2011/10/12(Wed) 20:43 | URL | はやぶー | 【編集
はやぶーさんへ
こんばんは~(^o^)丿
コメントありがとうございます♪

「犬の十戒」ペコ家も印刷して、壁に貼ってあります☆

咬んだ傷跡は私を忘れないように・・・

そうです!虹の橋で先に行ってるワンコが迎えに来てくれるんですよね。
その時に、傷跡で「お母さんだ!」って探し出してくれるんですよ~。

そうそう、チャーリーママさんからは、「勲章」って言われてます。

ペコ父も、母も、どれだけ「勲章」をもらったことか。
もうお腹いっぱいです。って(笑)

はやぶーさんはどこ地方の方なのかなぁ・・・?
いつか勲章を見せっこして、自慢しあいたいですね(笑)

2011/10/12(Wed) 21:15 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。