上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方のお散歩で、お友達のトイプーちゃんに出会いました。
この仔はとっても積極的で、いつもペコにまとわりついてきてくれます^^;

で、今まではこの仔にまとわりつかれると、
ペコはとても迷惑そうにしていました。
(そういう感じに見えた)


いいかげんにしろっ!ガウっ!


それでも通じないと、クルクル高速回転をし、
自分で興奮を抑えようとするんですね。

もちろん母は、2ワンの間にインターセプトしますが、
トイプーちゃん、ちっちゃいから、すり抜けちゃうんです^^;
ダメじゃん、そこの飼い主!・・・って私かぁ!


なので、ペコ母はそんなペコの姿を見て可哀想だな・・・と思ってしまい、
なるべく挨拶程度にしたり、しつこくされる前に一緒に歩きましょ♪と誘ったりしていました。


ところが今日は、様子がちょっと変わってきました。


久々に会ったので、いつもより激しくペコにまとわりつくトイプーちゃん。
ペコの廻りをちょろちょろしたり、ちょっとアタックしてみたり♪

で、ペコはそんなトイプーちゃんを無視してずんずん歩きますが、
それでもやめないので、時々パクっ!と空噛みをしました。

何度かトイプーちゃんに空噛みをしながら歩いていたのですが、
それがなんだか楽しそうに見えたんです。
明らかに攻撃や防御の空噛みではないような・・・。


中学生の男子が、女子に誘われて、

「おまえ~!しつこいぞっ!」

「いいじゃん!ねぇねぇ♪」

「いいかげんにしろよ~!」

「遊ぼうよ~!ねぇいいでしょ♪」

「も~しょーがないなぁ~^^;」


そんなやりとりに見えたのですよ。


擬人化はよくないと豪語していた矢先の、めっちゃ擬人化です^^;


その後2ワンはつかず離れず、時々お互いを確認し合いながら、
一緒に楽しそうに歩く事ができました♪


空噛みはあったけれど、ペコ母の目からみて、
楽しそうであったなら、2ワンのやりとりは間違いじゃないのかな??

もう、なんでもかんでも、「これでいいのかな?」って(笑)



もっと自信を持って!自分の目を信じろっ!!




お散歩から帰って、玄関でおやつタイムです。
そ~っとね♪と言うと、手を添えてくれるので、
それが可愛くて仕方ないの図^^





いつもペコに「自信を持たせてあげたい」なんて言ってますが、
一番自信がなかったのは、飼い主だったかも^^;






関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。