上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕飯の片づけが終わり、リビングでペコの姿を探すと、
(探すと言っても、ぱっと見渡せる狭さですが^^;)
次男とスヤスヤうたた寝していました^^

もうねぇ、これだけでじゅうぶんなんです。
色々要求してはいけないのかな・・・と思いますが。



思います・・・が!!


でもね、決して教育ママ的な気持ちじゃなく、
「これでいい」って思ったら、そこから成長がないんじゃないか。と思うのですよ。
成長がないのは、ペコじゃなくて母ね。

とりあえず今とても気になってるのが、お散歩でのガウ。アテンション。脚側。です。


正直なところ、迷走しています。
迷走してるのは、ペコじゃなく、母が・・・です。


お陰さまで「スイッチが入らないで歩ける」ようになりました。
だからこれでいいのかもしれません。

いや、よくないんです。
スイッチが入らない状態からが、本当のスタートなのかもしれません。

なので、ちょっと考えてみることにしました。


●お散歩でのガウ。アテンション。脚側。

ワンコを遠くに見つけた時は、なるべく立ち止まらないように、
視界を遮りつつインターセプトできれば、
相手を気にしつつも、歩きだし、
しばらく歩けばその存在を忘れる事ができます。

でも、突然の遭遇、避けられない場合があります。

そんな時はガウガウ激しく吠えたて、
突進しまくります。

今までは、ごく一部のワンコだけに対してのガウが、
この頃、よほど仲良しのワンコでなければ、たいていガウります。

その時の、母の立ち位置が問題なのです^^;

ペコが先にいるので、突然の遭遇だとペコの前に回り込めないのです。
伸ばしているリードをシュシュシュっとたぐりよせ、
いそいで突進するペコを止めます。
身体は前へ前へ行こうとしているので、
ぐっと止めながら脚を前に出すのですが、
母が前に行くと、ペコも前に出る。
さらに母が前に、ペコも出る。

・・・これじゃ、相手に近づいちゃうじゃん^^;


通常、「リードゆるゆる」を心がけているので、
たいていペコが前を歩きます。
3メートルいっぱいに伸ばしはしませんが、
グッパーしながら歩くと、だんだんリードが伸びていきます。

匂い嗅ぎで立ち止まった時に、その伸びを縮めますが、
歩きだすとまただんだん伸びます^^;

そもそもこれが間違いなのか?

で、リードを伸ばさないで済むように、
こんどは母が早歩きや、小走りになります。
そうするとリードは伸ばさないで済むけれど、
これもなんか違うような気がします。

だってね、小走りしながら横についてペコが歩くのを、
今まで「脚側」になってる♪って思ってたんですが、
これって、ペコが「脚側」になってるのではなく、
母がペコの「脚側」になってるってことじゃん??

名前を呼んでもスルーされる事がしばしばなお散歩。
脚側にするためにはアテンションが必要なのに。
なんだかちょっと迷走してきています^^;


あ。
ちなみにペコの名誉のために。

家の中での名前への反応はバッチリなのです。

前に立つとオスワリ、アイコンタクト。
前に立つと、立ったままアイコンタクト。
動きながら「だるまさんが転んだ」でアイコンタクト。

そんな感じで遊んでますが、きっちりできるんですよね・・・。


やっぱりママさんのブログをもっと深く読み込まなきゃ。
わかってるようで、全然わかってなかったんじゃなかろうか。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/18(Wed) 22:02 |  |  | 【編集
あ・・・
これは、私のこと・・・。立ち位置、リード、脚側。 
立ち位置なんて、足の下くぐり抜けるし、右へ左へまるでバスケのディフェンスです。
リードも張れちゃうから小走り。
脚側、できないからまだいいやと思ってたら、たまたま、細い歩道で脚側の位置で歩いてたから
タンタン。
私は、まだ信頼関係が不十分なので、もう一段上るのはまだかなと思って
小走りも(ダッシュも!)続けています。 
散歩中盤になって、歩きでもゆるゆるになった時に、褒めるようにしています。
オンリードのおいでも、近くへ来るフリして すぐUターンする事もあるし。
ちなみに家では 名前呼んだら 速攻来ます。

極みではないけど、そこそこ。まぁまぁ。 で、今は良いやと思っている私です。(^^ゞ汗
2012/01/18(Wed) 22:06 | URL | はやまま | 【編集
ペコちゃんと息子さんの写真に癒されました~^^
幸せなひと時☆

私も迷走しながらですがw、あれこれやっているうちにピカッーンがたまにやってくるんです。
だから、小さなピッカンを集めてそのうちクリスマスツリーみたいになって(笑)
そうなったら、ミミハナとの絆ももっと強くなってるんじゃないかなぁなんて
ゆるゆるニヤニヤしながら取組んでます。

脚側も今は私がミミについて小走りします。
まだ、ミミについてと要求するのは時期尚早だとおもうから。
でもすぐ隣を一緒に歩く(走る?)感覚を覚えてほしくて。
リードを真上で扱う練習にもなり、脚側にいることでインターセプトや
アテンションが取りやすいなぁって昨日気づきました。

室内より外は誘惑がいっぱいですよね^^;
ミミもいっとき、出会うワンコに片っ端からガウッてました><
あれはきつかった!!
ハナも成長とともに自我が強くなり、警戒心もあがっています。
今はそれも成長と思えるようになったので、ハナに対しては
いかに辺縁系スイッチを入れさせずにスルーさせるか、そんな課題について考えています。

ありゃ、また自分のことばっか書いちゃってスミマセン。。。
一緒にお互いの着地点探し、楽しみましょ♪

2012/01/18(Wed) 23:54 | URL | やなお | 【編集
鍵コメさんへ
コメントありがとうございました(^o^)丿

ブログの方にお返事書かせて頂きました~♪
遅くなってごめんなさいです^^;
2012/01/21(Sat) 09:03 | URL | ペコの母さん | 【編集
はやままさんへ
おはようごじゃります^^
お返事遅くなって、ごめんなさいです^^;

バスケのディフェンス(笑)
私もいつもそうですよ~!
遠くのワンコをガン見したペコに、「インターセプト!」って言いながら、
ディフェンスしてる姿は、きっと挙動不審者です(笑)

> リードも張れちゃうから小走り。

うんうん。私も小走りしまくりです^^
でも、アラホーの私は、息が続かないです。ハイ(笑)
だから、競歩みたいに腕をぶんぶん振って歩く!
腕を振ると歩く速度も速くなる気がして^^;
だから、普通に歩いてる姿も、挙動不審者です(笑)

> 脚側、できないからまだいいやと思ってたら、たまたま、細い歩道で脚側の位置で歩いてたから
> タンタン。
> 私は、まだ信頼関係が不十分なので、もう一段上るのはまだかなと思って
> 小走りも(ダッシュも!)続けています。 
> 散歩中盤になって、歩きでもゆるゆるになった時に、褒めるようにしています。
> オンリードのおいでも、近くへ来るフリして すぐUターンする事もあるし。

アハハ~~!
もうねぇ、おんなじですよ。
「よ~い、ドン!」で走って(この合図は走るってわかるらしい)
結局負けて、「ハァ、ハァ・・・ちょっと待って。お母さんしんどい」って(笑)

いつもペコが勝ち誇ったような顔をするのが悔しい(笑)

> ちなみに家では 名前呼んだら 速攻来ます。

すごいじゃないですか~♪
名前が「いい事♪」になってるんだもんね^^
ペコは時々耳だけ動かしたり、
顔だけ「何?」ってむけるだけの時もあります(笑)

> 極みではないけど、そこそこ。まぁまぁ。 で、今は良いやと思っている私です。(^^ゞ汗

一歩ずつ!ですよね。
私もまだまだ迷走してますですよ^^;
っていうか、私の場合、飼い主がそこまで勉強できてないです(笑)
ワンコには「できる力」があるのに、
飼い主の迷走で惑わせているような気がしてならない今日この頃です^^;


2012/01/21(Sat) 09:36 | URL | ペコの母さん | 【編集
やなおさんへ
おはようございま~す♪
コメントありがとうございます☆
遅くなりまして、ごめんなさいです^^;

> ペコちゃんと息子さんの写真に癒されました~^^
> 幸せなひと時☆

ありがとうございます♪
この頃、うたた寝が習慣になってきてるので、
「いいかげんに、お風呂に入りなさいっ!」って私に叱られてます。
人間の子供は種が同じだから、叱りはオッケー(汗)
あ、叱りじゃなくて、注意ね(笑)

> 私も迷走しながらですがw、あれこれやっているうちにピカッーンがたまにやってくるんです。
> だから、小さなピッカンを集めてそのうちクリスマスツリーみたいになって(笑)
> そうなったら、ミミハナとの絆ももっと強くなってるんじゃないかなぁなんて
> ゆるゆるニヤニヤしながら取組んでます。

ピッカ~ン☆のクリスマスツリーかぁ~♪
やなおさん、詩人だ~!
私のツリーは、まだ電球が少なめだな^^;
すき間だらけ。え?どこに電球ついてるの?って探したり(笑)

> 脚側も今は私がミミについて小走りします。
> まだ、ミミについてと要求するのは時期尚早だとおもうから。
> でもすぐ隣を一緒に歩く(走る?)感覚を覚えてほしくて。
> リードを真上で扱う練習にもなり、脚側にいることでインターセプトや
> アテンションが取りやすいなぁって昨日気づきました。

うんうん。
この脚側に来てる時に(自発的じゃなくても)
その状態を、覚えてくれるんですよね?
一番の課題は、私の小走りの限界時間を長くするって事です(笑)
すぐに息切れしちゃうから^^;
小麦のかぁちゃんさん、30分は小走りって書いてあって、
15分だったかな?
すごい!!って感心しちゃいました。
私、3分も持つかしらん^^;

> 室内より外は誘惑がいっぱいですよね^^;
> ミミもいっとき、出会うワンコに片っ端からガウッてました><
> あれはきつかった!!
> ハナも成長とともに自我が強くなり、警戒心もあがっています。
> 今はそれも成長と思えるようになったので、ハナに対しては
> いかに辺縁系スイッチを入れさせずにスルーさせるか、そんな課題について考えています。

ワンコも成長過程で、変化していくから、
こちらも勉強し続けないといけないんですね。
そっかー!ガウるようになったのも、成長の過程なのかなぁ・・・。
「辺縁系のスイッチ」ペコさんすぐにオン!します。
でも、入りやすいけど、切れるのが少しは早くなってきたから、
それだけでも成長かな^^;

> ありゃ、また自分のことばっか書いちゃってスミマセン。。。
> 一緒にお互いの着地点探し、楽しみましょ♪

いえいえ、とっても勉強になります!!
おやつなしマグネットの動画、拝見しました。
すごいなぁ~!

実は私、そもそもマグネットがわからなくなってるんです。
ママさんのブログで「マグネットでおやつを食べるのは違う」とあって。
マグネットしながら、おやつを持った指先をガブガブ噛まれるのは、違うってことですよね(笑)

そこもタンタンマークでなんとかなるかな?って、
最近クリッカーのところを再度勉強ちうです♪
2012/01/21(Sat) 09:55 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。