上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝ている姿があまりにも可愛かったので(笑)←親バカ

2012_02_13_19_47_44.jpg

今日は愚痴です^^;

職場の正社員の20代の女性が、
別の職業に就きたくて、4月から専門学校に通うため、
退職すると発表がありました。

それは、はなのおかぁちゃんが以前されていた職業です。

今でもバリバリ仕事をしている彼女には、
勇気ある決断だと思ったので、
自分の事のように、彼女の未来にワクワクしてしまいました。

ところが・・・。

お昼休みにパートの同僚だけで食事をするのですが、
やはりその話題になりまして・・・。

「今頃専門学校に行くなんて、何考えているんだろう!?」
「せっかくいい大学を出て、こんな大企業に入ったのに(一応、名の知れた会社です)
なんてもったいない事を!」
「ウチの娘だったら、絶対許さないわっ!」
「あんな大変な仕事、絶対あの子には無理に決まってるっ!」

などなど・・・パートの同僚たちは、みんな否定的な意見ばかり。


こんな時、普段の私なら滅多に反論する事などないのですが、
つい言ってしまいました。

「えー!?いいじゃない!やらないで後悔するより、絶対イイ!」




「・・・・・。」



空気が読めない私の発言に、気まずい雰囲気が漂ってしまいました^^;

思春期の娘のように、自分が言われたわけでもないのに、
とても気持ちが沈んでしまいました。

オバフォーの私ですが、
まだまだこれからやりたい事や、勉強したい事がたくさんあります。

始めようと思った時が、始め時!だったかな?そんな言葉がありますよね。
明日になったら、今日よりも歳をとっているわけだから、
やるなら今すぐ!っていう意味ですが。

なので、なんだか自分が否定されたような嫌な気もちになってしまいました。



そんな気持ちを引きずって行った、夕方のお散歩。

私の気持ちが通じたように、ペコさん久々に歩けない。
それでも引っ張る事はしたくないので、
前をウロウロしてみたり、じっと待ってみたり・・・。

今日はみぞれ交じりの冷たい雨が降っていて、
そんな中、じっと立っているので、
コートもずぶぬれになり、さらにはコートの下の服にまでしみ込んできました。

鼻歌を歌ってみるものの、気分は一向に上がってきません。


とっても疲れた気分で、ようやく家にたどり着きました。



やる気を持って頑張ろうとしている人に、
やる気をそいだり、批判したり、ましてや、「無理!」などという言葉は不要です。

私は彼女の勇気を、心から応援したい。

彼女を通して、自分を応援しているのかもしれないな・・・と思いました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
お疲れ様~♪
あるよ、あるよ~
ほんといろいろあるよねぇ。
私もその場に居たら、きっとペコ母さんと同じ気持ちになったと思います。
そいうことしか言えない人は、自分を大事にしてない証拠だよね。
がんばってる人は、がんばってる人を応援したい気持ちが
自然とわいてくるモノだもんね。
ペコ母さんは偉いよ~♪

私ね、病院で仕事しながら看護学校に通ったの。
夜勤明けで学校に行ったり、学校終わってから夜勤入りしたり…
正看護師の資格取るまでに5年かかりました。

当時、私はまだ若かったけど
今の私と同じ世代の人も数名いたんだよ!
オバフォー!!!
子持ちで、もちろん病院での仕事もこなしてました。
んでもって成績はちつもトップでした。
やる気と元気があれば何だって出来るんだよねぇ。
私も夢に向かうその方を応援していますよ~♪

最近、いまいちやる気が出ないんだけど
私もまた元気出さなくちゃ!って思いました。
ペコ母さん、思い出させてくれてありがとう♪
2012/02/13(Mon) 20:40 | URL | はなのおかぁちゃん | 【編集
まいど~
実は、うちの妹も同じ職業です。(ただいま労災休職ちう(^^ゞ)
学校時代は本人も大変だったでしょうけど、家族も大変でした。
朝早く出かけて、夜も遅く、帰ってから課題で、仮眠するから起こしてって言われても
(寝起きが悪いのもあるけど)起きない、起きない。
夜中に胸ぐらつかんで(!)怒鳴ったり(#`皿´)・・・。 
卒業の時は、私も号泣しましたね。 でも、妹は得た物は大きいだろうと思いました。
資格を取った時は 羨ましかったですね。大変なだけある資格ですもん。

私は こういうとこはひねくれているので、その方達は自分が出来ないから
羨ましくって素直に言えなかったんじゃないかなと思いましたよ。

私たちは 毎日、勉強して行動して、向上しようとして夢中になっている事があるから
同じく羨ましがられると思います。へへーん、良いだろうってΨ(`∀´)Ψヶヶヶ(←ひねくれ過ぎ?)

いつものペコ母さんに戻って ポジティブポジティブ。

・・・とコメントを書いてから考えていました。同僚の方達の考えもわかる所はあるのです。
ただ、本当に心配なら面と向かって言ってあげるべきで、そうじゃなければ、否定してはいけないな、と思って。
2012/02/13(Mon) 22:15 | URL | はやまま | 【編集
あり!
こんばんは~

うちの息子、知る人ぞ知る保育士で公立の保育園で働いています。
4年生の大学卒業後、児童教育の勉強をするために3年間大学付属の専門学校へ通いました。
はい、もちろん学費もかかるし大変でしたよ。
大学を卒業して長男と同じ職業に就いてくれるのかと思いきや…、あと3年学校へ行かせてくれと言われ、ほ、ほんと???と聞き返しましたっけ^^。

でも本人がどうしても児童教育に関心があり、勉強したいと言われれば、やはりその「志」を尊重したいですよ。

本当にやる気があるならやって見せてと背中を押したら、主席で頑張り、優秀賞も得て、奨学金も頂きました。

本当は児童養護施設又は児童相談所に就職したかったのですが、地元市内には管轄がありませんでした。
が、まだその希望は持っているようです。
チャレンジ精神はいつまでも抱いてほしいし、いつでも応援する心構えです。

日とは多くは石橋をたたいて渡りたいものです、みすみす苦労を選ぶは少ないですよ。
でも若い人は、失敗を恐れずチャレンジして欲しいです、そうしていればいずれ将来のビジョンが見えて来るでしょう。
若い頃から、人生設計を立てられる人って素晴らしいと思います。 

チャレンジ、まだまだ 私だって^^・・・


2012/02/13(Mon) 23:02 | URL | イリマ&モアナママ | 【編集
いやぁ 私もその方たちの仲間かもしれません・汗
姪っ子が国家資格の要る職業を辞めちゃうと聞いたとき
「もったいない!」と思いましたもん
なんでしょうね
将来苦労するんじゃないか という(差し出がましい)親?心だったと
自分では思っていたんですけどね~
まぁ 姪っ子といえど 自分以外の人間
私が彼女の人生を生きられるわけでもなく 今では「頑張れ」と思うばかりです

ペコ母さんの寂しい気持ちもわかりますよ~
でも 当の彼女はそんな意見も馬耳東風なんでしょうねぇ
心を決めた人って強いですもんね
ペコ母さんの見えないエールが彼女の力になるかも♪

2012/02/14(Tue) 13:33 | URL | タロウの母 | 【編集
はなのおかぁちゃんへ
こんばんは~^^

いろいろありますね。人生色々。しまくらちよこ。

私っていつも言いたい事が言えないんですよ。
ま、反応が鈍くて、話の流れにスラスラついていけないのもあるんですが(笑)
でも、今回ばかりは言ってしまいました^^;
だからそんな自分に驚きました(笑)

> 私ね、病院で仕事しながら看護学校に通ったの。
> 夜勤明けで学校に行ったり、学校終わってから夜勤入りしたり…
> 正看護師の資格取るまでに5年かかりました。

そっかーー!おかぁちゃんは努力の人だったんですね。
そういう道もあったんだなぁ・・・。

実は、実はですねぇ。
ここだけの話ですが、私も看護学校いくつも受験したんです。
当時、すごく倍率が高くて、20倍とかザラだったんですよ。
あれ?愛知だけかなぁ?
で、全滅しちゃいました^^;
で、諦めちゃったんです。浪人するところまでは考えられなくて。

それがずーーーーっと後悔していまして。
未だにふっと思い出します。
だから余計に意地になって言い返しちゃったんですね^^;

それ以来「やらずに後悔するより、
やって後悔する方がイイ」って思うようになりました。

> 当時、私はまだ若かったけど
> 今の私と同じ世代の人も数名いたんだよ!
> オバフォー!!!
> 子持ちで、もちろん病院での仕事もこなしてました。
> んでもって成績はちつもトップでした。
> やる気と元気があれば何だって出来るんだよねぇ。

まぁっ!!オバフォーの方もいらしたんですか!?
そっかぁ~!今からでも遅くないかなぁ・・・(笑)
いや、ダメだな。頭の回転もさることながら、
近くが見えにくいんだもん。糸が針に通せないし^^;

それにしても、世の中には頑張る人がたくさんいらっしゃるのですね。
私も元気出さなくちゃなぁ~。

> 私も夢に向かうその方を応援していますよ~♪

はいっ!彼女すごく優しいんですよ。いつも笑顔♪
超絶に忙しい職場なので、みんなギスギス、イライラしているのですが、
彼女だけは、いつも笑顔で優しい。
それができるって事は、強い気持ちを持っているからだと思います。

> 最近、いまいちやる気が出ないんだけど
> 私もまた元気出さなくちゃ!って思いました。
> ペコ母さん、思い出させてくれてありがとう♪

いやいや~^^;
私も人生いろいろで、どよよ~~んってしてる事が多いです。
やっぱ年齢的なものもあるのかなぁ。
多感な時期っていうか・・・(笑)

2012/02/14(Tue) 20:36 | URL | ペコの母さん | 【編集
はやままさんへ
こんばんは~♪

ここにもいたーー!
労災求職ですか?大丈夫です?
でも、看護士さんなら安心してはやてくんを任せられますね^^

> 学校時代は本人も大変だったでしょうけど、家族も大変でした。
> 朝早く出かけて、夜も遅く、帰ってから課題で、仮眠するから起こしてって言われても
> (寝起きが悪いのもあるけど)起きない、起きない。
> 夜中に胸ぐらつかんで(!)怒鳴ったり(#`皿´)・・・。

そっかー。本人だけじゃなくて、ご家族も大変だったのですね。
みんなのサポートがあって、妹さんも幸せでしたね。
だからその資格は、妹さんの努力と、
ご家族の協力があっての賜なのですねぇ。

> 私たちは 毎日、勉強して行動して、向上しようとして夢中になっている事があるから
> 同じく羨ましがられると思います。へへーん、良いだろうってΨ(`∀´)Ψヶヶヶ(←ひねくれ過ぎ?)

うんうん!
まさか犬を飼って、ここまで色々勉強することになるとは、
思ってもみませんでした^^;
けれど、こうやって皆さんと交流したり、勉強したり、
取り組みを拝見したりすることが、今では生活の一部になってるんですよね。
ペコのおかげだなぁ~。しみじみ。

> いつものペコ母さんに戻って ポジティブポジティブ。

ありがとうです!
今日は雨が降らなかったので、鼻歌も出て、楽しく歩けました^^
結局お天気に左右されたりで、単純ですね(笑)

> ・・・とコメントを書いてから考えていました。同僚の方達の考えもわかる所はあるのです。
> ただ、本当に心配なら面と向かって言ってあげるべきで、そうじゃなければ、否定してはいけないな、と思って。

うふふ。はやままさん、追加してくださったのですね^^
ありがとうございます♪
そうですね。
本当に心配して言っていたのか、定かではないのですが。
周りであれこれ言うのは簡単だけど、
実際に立ち向かうのは彼女なのですからね。

真剣に考えてコメント下さって、ほんと感謝しています♪

2012/02/14(Tue) 21:05 | URL | ペコの母さん | 【編集
はやままさんへ
ごめんなさい!求職じゃなくて休職ね^^;
誤字でした(汗)
2012/02/14(Tue) 21:06 | URL | ペコの母さん | 【編集
イリマ&モアナママさんへ
こんばんは~♪

そうそう!息子さん、保育士さんでしたね!
次男さんの方ですねっ!
小さいころから、頑張り屋さんで、こうと決めたらやり抜く感じでしたよね。

> 大学を卒業して長男と同じ職業に就いてくれるのかと思いきや…、あと3年学校へ行かせてくれと言われ、ほ、ほんと???と聞き返しましたっけ^^。

わ~^^;
実際子供たちがそんな事言いだしたら、
私もきっと動揺するだろうなぁ。
ここではカッコイイ事書いてるけど、
自分の子供だったら、「無理っ!」って言っちゃったりして(笑)
いやいや、その言葉はぐっと飲み込みます^^;

> 本当にやる気があるならやって見せてと背中を押したら、主席で頑張り、優秀賞も得て、奨学金も頂きました。

やっぱり素晴らしい息子さんですね。
自分が決めた事は、しっかりやり抜く!
うーむ・・・どうやって育てたら
そんな素晴らしいお子さんになるのか。

> 本当は児童養護施設又は児童相談所に就職したかったのですが、地元市内には管轄がありませんでした。
> が、まだその希望は持っているようです。
> チャレンジ精神はいつまでも抱いてほしいし、いつでも応援する心構えです。

また何か言いだしそうな雰囲気でしょうか?^^
チャレンジしようとする気持ちは、親にとっては嬉しいものですよね。
いつか希望がかなう日がくると良いですね!

> チャレンジ、まだまだ 私だって^^・・・

そうだーーっ!まだまだ私だって!!
エイエイオーっ!(掛け声が古いですね^^;)
私もいつまでもチャレンジ精神を持っていたいと思います!

2012/02/14(Tue) 21:15 | URL | ペコの母さん | 【編集
タロウの母さんへ
こんばんは~(^o^)丿

そうですよね。
やっぱり苦労はさせたくないのは親ごころですもんね。
ましてや国家資格が必要な職業なら、なおさらもったいない!って思いますよね。
でも、当の本人はもうその時点ではすでに「決断」しちゃってて、
周囲の意見など耳を貸せない状況になってるんでしょうね。きっと。

そうそう。馬耳東風ですね!

> まぁ 姪っ子といえど 自分以外の人間
> 私が彼女の人生を生きられるわけでもなく 今では「頑張れ」と思うばかりです

決断してその道を歩きだしたからには、
応援するしかないですもんね。それもまた親ごころですね。

> ペコ母さんの見えないエールが彼女の力になるかも♪

はい!ありがとうございます!
怖い女性が多い職場なのですが(ここだけの話)
彼女だけはいつも笑顔で優しいんです。
実は根っこには、強い気持ちがあるんだと思います。
きっと夢がかなう!と思います^^
2012/02/14(Tue) 21:28 | URL | ペコの母さん | 【編集
ペコ君の寝姿、かわいい~♪
はなとそっくしです(笑)

あーワタシもエール送ります~!
ワタシの学生時代の先輩も、
超一流企業に2年務めたのに辞めちゃって、
1年くらいバイトしながら通信課程で教員免許を取って、
無事に小学校の先生になりました。
生涯年収を比べたら段違いだったでしょうけど、
心の充実度は計り知れないくらい今の方が上だと思います。
若い力、応援します~!
2012/02/15(Wed) 12:40 | URL | はなぷー。 | 【編集
はなぷー。さんへ
わ~い♪こんばんは~♪

やっぱり似てますよね^^
今もブログを拝見しながら、
子供たちが「やべぇ!マジで似てるっ!」って騒いでいました^^

それにしても、とんだアクシデントで二人旅とは!
はなぷーさんの決断と行動力、おそるべし!
はなちゃんもとってもえらかった!
2日目も気になるーーっ!!

> あーワタシもエール送ります~!

おぉっ!ありがとうございます。
すっかり私に頂いた気分になっております(笑)

> ワタシの学生時代の先輩も、
> 超一流企業に2年務めたのに辞めちゃって、
> 1年くらいバイトしながら通信課程で教員免許を取って、
> 無事に小学校の先生になりました。

うひゃーーっ!
これまたすごいですね。
小学校の先生って、希望者も多くて、なかなか難しいと聞きます。
それを実現させてしまうとは・・・。

> 生涯年収を比べたら段違いだったでしょうけど、
> 心の充実度は計り知れないくらい今の方が上だと思います。

心の充実度はお金じゃ買えませんものね。
あ、旦那のお給料は別かも^^;ですが(笑)

> 若い力、応援します~!

はなぷー。さんもチャレンジャーのひとりですよね!
愛玩動物飼養管理士の資格に挑戦されて、見事合格されて!
これから夢に向かってすすんでいかれるのでしょうね^^

私も頑張らねばーー!オー!


2012/02/15(Wed) 20:49 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。