上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雨
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時50分~18時20分
噛み噛み 1スイッチ
お天気  くもりのち雪まじりの雨
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

今朝は雨がひどく、父&ペコは濡れて帰ってきました。
雨なので噛まれず・・・

で、夕方のお散歩です。
前に興奮して3スイッチが入った芝生の広場に行ってみました。
誰もいなくて、ド~ンと広がった広場を目の前に、
スイッチ入るかな?と思いましたが、大丈夫でした。

ぐるりと1周回ったあたりで、広場の外にワンコさんを連れた人が・・・
ペコ母、声をかけてみました。

「珍しい犬ですね!何犬ですか?」

「室内犬のなんちゃら(覚えてない)ハウンドです♪」

黒くて顔と足あたりが白く、ピタっとした短い毛です。
家に帰ってネットで調べました。
たぶんイタリアングレーハウンド?だと思います。

7ヶ月の女の子で、「パスタちゃん」です。
パスタちゃんのお母さんは、遠慮がちに「そっちへ行っていいですか?」と。

もちろんウェルカム♪です。

パスタちゃんはとっても怖がり屋さんで、
まだワンコさんとご挨拶をした事がないそうです。
でも、お母さんは挨拶させたい、
お友達を作りたいと思っていらっしゃるみたい。

そんな子に、ペコがいきなりガウガウ!したら怖がらせてしまうので、
少し距離を置いてオスワリさせ落ち着かせました。

落ち着いているようなので、少しずつ近づきました。
パスタちゃんとペコはお鼻をくっつけてクンクン♪
いつものペコとは違い、相手が怖がっているのがわかるのかな?
ペコが大人しいのに驚いてしまいました。

そして、お母さんはとても嬉しそうでした。
母も嬉しい気持ちがすごくよくわかるので、一緒になって喜びました。

それから、距離をおいて少しだけ歩きました。

さよならのとき、パスタちゃんはお別れしたくないのか、
ペコの方を見て座り込んでしまい、お母さんは抱っこして帰って行きました。

こうやってご挨拶ができるようになったのも、
たぶんお嬢ちゃんのおかげだと思います。
ほんの少しだけどペコにもワンコ同士のルールがわかってきたのかな?と思います。

その後、道路をはさんで向こう側をヨークシャテリアさんが歩いていました。
ペコはその子に注目し、行きたそう・・・。
でもその子はワンワン吠えながら、飼い主さんにリードを引っ張られ去っていきます。
オンリードのオイデで素直に歩き出したかと思いましたが、
やっぱり挨拶したかったんでしょうね・・・

スイッチが入りました。

必殺!立ったままホールドラッピング!

・・・ほどなくスイッチが切れました。
この方法ならスイッチが切れると確信を持ちつつあるので、
母にも自信がつき、恐れず冷静に対処できるようになってきました。
お散歩時のゆううつから少し開放され、それだけでもありがたいです。

ところで、ペコのスイッチの原因って

挨拶できなかった
拾い食いを止められた
行きたい方向に行けなかった
嬉しすぎて

こんな感じでしょうか・・・

スイッチが入る、切れる、を繰り返し覚えていけば、
いつか入らないようになるのかなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。