上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己紹介が終わり、トレーニングです。

何かご質問は?とママさん。
早速リードの持ち方からお聞きしました。

ママさんのブログでも紹介されていますが、
写真などが紹介されていますので、詳しくは本家ブログへ。

超基礎的なお勉強から(チャーリーママさん本家ブログ)

下の写真では、右手でリードを束ね、
左手は握った指が下を向いています。
そしてさらに左手も、時としてじゃばら折りのように持つと、
細かい操作ができるようになります。・・・との事。
12033030-1.jpg

基本的な持ち方は、だいたい合っていましたが、
左手をくしゅくしゅっとして持つ・・・がうまくできず。
これは練習あるのみ^^;

そして、常にリードはユルユルで。
これ、基本ですね。

お散歩時、このユルユルにしようとすると、
ずっと走ってなければいけないのですが・・・と質問しました(汗)

その時は、一旦止まる。
そして、緩んだところで、再スタート。

これができてないんだな。

グッパーしながら(してるつもり)、結局リードが張った状態で、
引っ張られたまま歩いてしまっています。

常にリードが張っているということは、
張っている状態に慣れてしまってるという事にもなると思うのです。
ずっと一定の張られている状態(興奮状態)が継続している。

で、そのグッパーですが、
体感してみました。


ママさんは、悪い見本と比較して体感させて下さいました。

えっとね・・・

ママさんのグッパーは、体感された方、
皆さんがおっしゃってるように、
心地いいです。
マッサージみたい。
悪い見本の「グッパ、グッパ!!」は、イラっとします(汗)

これは、大阪お散歩会の皆さんが、
お散歩会のランチで体感し合ったようですが、
誰かと体感し合って、腕を磨くのが一番だなぁと思いました。

で、グッパーがマッサージみたいにできるようになれば、
歩きながらグッパーされているワンコも、
心地よさを感じながら、リラックスできる。
なんと素晴らしい♪


それから、ペコをハンドリングして頂きました。
12033030-211.jpg

下の方の写真では、リードが張れて、
ペコがママさんを見ています。
しかも笑顔だ!
そして、リードが緩んだっ!

えっと・・・

ママさん、この時名前を呼んだのでしょうか・・・(汗)

いつものお散歩では、ペコがどんどん前を歩き、
こういう状況になるのは、ほとんどお散歩終盤にあるかないかです^^;
まったくもって「ひとり旅」でした。

リードが張れるタイミング、そして名前を呼ぶ、褒めるタイミング。
絶妙なものがあるんだと思います。

これは今後の取り組み課題のひとつ。


対人、対犬に対するガウガウ突進。
これも質問しました。

ちょうどいいタイミングで、
この時ぶんちゃんにガウガウしちゃった^^;

なすすべもなく、慌てる私に、
「おぉ!興奮すると尻尾が上がるんだね♪」と冷静なママさん。

ここでちょっと話がそれますが・・・

平穏無事なように見える散トレ中、
何度かペコがガウる場面がありました。

そんな時、普段の私は、緊張し、ぐっと身構えてしまうのですが、
皆さんが一斉に「ペコ~♪」「ペコく~ん♪」と呼んで下さって、
その時はすでにトリーツポーチからおやつを取り出していらっしゃるのです(@_@;)

ガウった事に緊張したり、張り詰めた空気が一切なく、
「けっこう太い声だねぇ!」とか
「やっぱりオトコだねぇ!」とか(笑)

これには、ペコ父も驚いていました。

こういう「飼い主も、ワンコも否定しない。」
そして、自分の仔だけでなく、周りの仔をしっかり見ている。
この空気感が散トレに共通するものなんだろうな・・・。



・・・というところで、話を元にもどします(汗)

ママさんは、
「ガウガウ突進でリードが張ったら名前を呼んでください。」とおっしゃいました。

えっと・・・名前を呼ぶの?
一瞬そう思いました。

けれどもね、ママさんが2~3回「名前を呼んでおやつ」をした後、
ちょうど広場の外を通りかかったおじさんに向かってガウった時、
私が「ペコ♪」と呼んだら、戻ってきたんですよ(@_@;)

これ、たまたまではなく、
何度か成功しました。

これが「対提示」というやつですよ。

リードが張った。名前を呼ばれた。

名前が嬉しい事、いい事に印象づけられていたら、
戻ってくる事ができるんですねぇ・・・。

だからママさんが常に、「名前を呼んでおやつ」は基本だというのは、こういう事なんですね。

だから名前を強烈に印象づける。
嫌な事をする時には名前を呼んじゃいけないんです。


自分の事に置き換えて考えてみました。

バーゲン会場に一目散に走っている時、
名前と何が印象づけられてたら「え?何?」って振りかえられるかな?

「ペコ母~♪(福山雅治がいる)」
「ペコ母~♪(1万円落ちてる)」
「ペコ母~♪(激ウマスイーツ)」

振り返りますよね。絶対。

でも、その「ペコ母~♪」の中に、
今日の晩御飯なに?とか、
あ、明日までに洗濯しといて!という印象が少しでもあったら、
必ずしも振り返りたくありません(笑)

そういう事なんでしょうね。
「対提示」って。←違うかも^^;


そんなわけで、「名前を呼んでおやつ」は最強な武器だと言う事を改めて実感したのです。




まだまだ続きます(汗)

続きは、明日になるかも・・・

※出発前のコメントなど、お返事遅れます。ごめんなさい<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ペコ母さん、改めましてお疲れ様でした。そして色々ありがとうございました。
夢のような、嵐のような(嵐だったけど^^;)二日間でした。とても楽しかった~♪
ペコ父さん、たくさんお写真撮ってらしたのですね。またブログで使わせていただいてもよろしいでしょうか?
で、ペコ君のハンドリングの時・・・名前は呼んでいませんでした。
張れた瞬間(ガッチャエクササイズで)「そうそう♪」と声をかける癖というか毎度そうする自分がいます。
自分が行う歩行にはおやつを使わない主義なので、おやつよりも強力(だと私は思う)な「名前・そうそう・タンタンマーク・いいこだね」などの二次強化子で褒め殺します^^;
また記事にしてみたいと思います。

2012/04/01(Sun) 20:05 | URL | チャーリーママ | 【編集
チャーリーママ先生へ
こんばんは~!!
本当にありがとうございました!!

> 夢のような、嵐のような(嵐だったけど^^;)二日間でした。とても楽しかった~♪

天気予報って、あんなにピタリと当たるものなんでしょうか^^;
しかもピンポイントで、その日って・・・。
よほど日ごろの行いが悪いと言う事か(大汗)

私、夢から覚めたような、
でもまだ覚めたくないって抵抗しています(笑)

> ペコ父さん、たくさんお写真撮ってらしたのですね。またブログで使わせていただいてもよろしいでしょうか?

どうぞ!どうぞ!ご自由に使ってやって下さい。
ペコ父感激しますです♪

> で、ペコ君のハンドリングの時・・・名前は呼んでいませんでした。

う~ん・・・。
そうなんですか~!名前呼ぶ声聞こえなかったんですよね。

> 張れた瞬間(ガッチャエクササイズで)「そうそう♪」と声をかける癖というか毎度そうする自分がいます。

グっと張ってペコ♪
グっと張って「そうそう♪」
もうこれは、条件反射にせねば!です(注:私自身の)

> 自分が行う歩行にはおやつを使わない主義なので、おやつよりも強力(だと私は思う)な「名前・そうそう・タンタンマーク・いいこだね」などの二次強化子で褒め殺します^^;
> また記事にしてみたいと思います。

ママさんのように、おやつを使わなくても私の声が「ご褒美」になるといいなぁ~♪
褒め殺しかぁ~!
名前・そうそう・タンタンマーク♪・いいこだね
この使い分けを深く考えすぎちゃうんです。

なので、記事を楽しみにしていますですっ!!




2012/04/06(Fri) 20:49 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。