上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時00分~6時30分 
噛み噛み なし
お天気  雪
ワンコさんとの出会い 
ペコ父担当

夕方散歩 16時40分~18時00分
噛み噛み 1.5スイッチ
お天気  くもり時々雪
ワンコさんとの出会い 3ワンコさん
ペコ母担当

大きいお兄ちゃんから写真を載せる許可がおりたので・・・(笑
相手にしないでいると、誰かのそばにフセて大人しくしています。
ちょっと顔こわいですか(笑
こんな事も数か月前は無理でした(汗
DVC000161.jpg

父の朝散歩はやっぱり噛まれず。
父への意識が全くない状態なんでは?
と父は嬉しいような、悲しいような、ちょっと複雑な心境のようです(笑

噛まれない事をただ単純に喜べないのは、
これまで少しずつでもワンコについての勉強をしてきたからなのかな?

夕方は1.5スイッチ

1スイッチは川で泳いでいる(?)カモたちを見ていたら、
突然、全員がバタバタ!!と飛んで行った事(汗

「立ったままホールドラッピング」ですぐにスイッチオフできました。
突然飛び立ったんだもんね。母だって驚いたよ。仕方ないよね。


で、0.5スイッチというのは、微妙ですが・・・

トイプードルのアンちゃん(8ケ月♀)に初めて出会いました。
トイプードルのパピーちゃんって、ぬいぐるみみたいにちっちゃくて、
ほんとに可愛いんですねぇ♪

普段からあまり犬見知りもなく、自分から寄って行くそうです。
アンちゃんのママさんもよく知っている人なので、
ペコに近づけてくれました。最初はおりこうにご挨拶できたのですが、
やっぱり体格の違いに母の方がビビってしまい・・・。

ペコがガウっ!って行ってしまったら、つぶれそうなんだもの(汗

初めは大人しかったペコも「プレイバウ」して遊ぼう!
って絡んでいこうとします。
でも、ちいちゃな子なので、母はハーネスを握り、抑えてしまったんです。
こういう場合はどうしたら良かったのかわからないんですが(汗

それでスイッチが入り、母を噛んできました。

「はいはい。遊びたいんだね!」と言いながら、ペコを足の間に挟みました。
スイッチが切れその後はオスワリしながら、
母たちのおしゃべりを仕方ないな・・・という感じで待っていてくれました。
ペコが頑張って待っていてくれたから、スイッチは0.5♪

その後、いつぞやのノーリードのワンコさんに出会いました。

道路を挟んで向こう側です。
インターセプトしつつ、なるべく見せないようにしていたら・・・
振り返ると母の真後ろまで来ちゃってました(汗

でも、近くで見ると、とっても大人しそうなんです。
おりこうそうで・・・

ペコも近づいてクンクン。

そうこうしている間に、飼い主のおばあちゃんがようやく道路を渡ってきました。

時々怖い思いをしていたノーリードのワンコさんですが、
「女の子ですか?」母は敢えて話しかけてみました。

「女の子。ボランティアで引き取って飼っているんだよ。
 昨日もこうやって散歩していたら、怒られちゃったよ。」

ノーリードのワンコさんは、保護犬さんのようです。

チャーリーママさんのところでお勉強する前は、
そういう知識も全くなく、そして、知らずにいた世界です。

その子の名前は「カザリちゃん」
全部の足の指が1本ずつ多いそうです。
引き取った時に「あぁ、足にかざりが付いてるね。
そうだ、名前は『かざり』にしよう。」って命名したそうです。

引き取って1カ月は外に出るのをとても怖がって部屋から出られず、
フードをあげると、器を咥えて遠くに運んでから食べたそうです。

ペコを見て
「まだまだ若いからね。走りたいし遊びたいんだよ。
 落ち着くまでに・・・そうだね、2年はかかるよ。
 今一番色々な事を覚える時期だから、たくさん話しかけるといいよ。」
と教えてくれました。

ペコはカザリちゃんと少し遊んでいましたが、
カザリちゃんは途中から少し距離をおきはじめました。

「あぁ、尻尾が下がってきたね。カザリは怖いんだよ。」

はっとして見るとカザリちゃんの尻尾が下がっています。
ペコにばかり気を取られていて、
相手の子をちゃんと見ていなかった事を反省(汗

おばあちゃんにお礼を言って、さよならしました。

これまでは飼い主さんにも腹をたてて、
「ちゃんとリード付けてよ!」と思っていましたが、
カザリちゃんの事や、飼い主さんの事を少しだけ知ったので、
ノーリードの是非はさておき・・・

「ワンコも人も、先入観を持って見てはいけない」と心に刻みました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ペコ君、まだまだ外のことが気になるお年頃かなぁ?
はなもパピーの頃は猪突猛進、
飼い主なんてお構いなしにいろんな所へ引っ張る引っ張る・・・
の日々でした。
お外に興味があるって良いことだと思います♪
お父さん、今はちょっと寂しいかもしれないけれど、
今の調子でトレーニングを続けていくうちに、
いつの間にか飼い主を意識して散歩する姿に変化していくと思いますよ。
月単位、年単位と数えると長く感じるけれど、
成長ってあっという間だって、今となっては感じます。
なのでペコ君も大丈夫だと思いますよ~!

トイプーのアンちゃん、
次は一緒におやつでも食べてみたらどうかしら?
はなもそうなのですが、「ガウ」にしても彼らにしてみれば
意味のある「ガウ」だと思うのです。
遊びのバウが出るなら良い感じだと思うのですが、
興奮させすぎない程度にお付き合いさせてみるのもいいのかも。
月齢の近いワンコの幼馴染、
はなにもいますが、今でも一緒にガウガウ遊ぶんですよ。
はなより体の大きい仔(♂)が多いんですけどね^^

長くなっちゃいましたが、応援してます~^^
2011/03/04(Fri) 21:37 | URL | はなぷー。 | 【編集
はなぷーさんへ
コメントありがとうございます♪

はなぷーさんのコメントを読んでから朝のお散歩にでかけました。
チャンスがあったら、「一緒におやつを食べよう作戦」をしようと、
いつもよりおやつを多めに持って、勇んで出かけたのですが、
そんな時に限って、誰にも出会えず(笑

> ペコ君、まだまだ外のことが気になるお年頃かなぁ?
> はなもパピーの頃は猪突猛進、
> 飼い主なんてお構いなしにいろんな所へ引っ張る引っ張る・・・
> の日々でした。

今では穏やかさんイメージのはなちゃんが、「猪突猛進」って(笑
想像できない・・・(笑
やっぱりはなぷーさんの努力と、はなちゃんの成長とで、
今があるって感じなのでしょうね。

> お外に興味があるって良いことだと思います♪

どうしても飼い主へのコンタクト、信頼感、とか思ってしまいますが、
外への興味で色々な経験を一緒にしていくことで、
信頼感も生まれてくるんでしょうか・・・。
「信頼してよ」って言ってら、「おまえじゃ、信頼できないよ!」って言われそうです(笑
信頼できる飼い主に成長せねば!ですね(笑

> お父さん、今はちょっと寂しいかもしれないけれど、
> 今の調子でトレーニングを続けていくうちに、
> いつの間にか飼い主を意識して散歩する姿に変化していくと思いますよ。

そのお言葉で、父もほっとしていると思います(笑
ペコの眼中にない(汗 って嘆いてますから(笑

> トイプーのアンちゃん、
> 次は一緒におやつでも食べてみたらどうかしら?
> はなもそうなのですが、「ガウ」にしても彼らにしてみれば
> 意味のある「ガウ」だと思うのです。

意味のある「ガウ」 なるほど!そうですよね!深いです!
今までスイッチの対応に追われて、ワンコさんとの関わりがなく、
私の方が勉強不足なんですよね(汗
ペコにとって他のワンコさんとの関わりが「楽しい♪」って思わせてあげられるように、
ペコだけではなく、他のワンコさんの事も観察できる目を持てるようになりたいです。

> はなより体の大きい仔(♂)が多いんですけどね^^

小さい仔にも大きい仔にも、母がビビってたらダメですね(笑
お散歩トレーニングの様子を拝見していると、
身体の大きさ関係なく関わっていて、すごい!って思います。

> 長くなっちゃいましたが、応援してます~^^

ありがとうございます!
次のお散歩では、「一緒におやつを食べよう作戦」ができるといいな♪
はなぷーさん、これからもよろしくお願いしますです!
2011/03/05(Sat) 09:32 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。