上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペコ地方、田んぼに水が入り、田植えの時期です。
イネ科の雑草が大の好物(汗)なので、苗を狙うペコ。

これこれ、それは食べちゃいけないんだよ^^;



日常の風景も、なんとなく趣があります。
12052103.jpg


久々なので、長文の予感です^^;


毎朝、ペコ父と、長男が家を出て行くのを、
デッキで見送るペコですが、抱っこが嫌な時もあるようです。
なので、そんな時は無理せず、下の隙間から見送るだけにしています。

今朝は、「抱っこしようか?」と言って手を差し伸べると、
嫌がる様子もなく、すんなり抱かれました。


あれ?

感触がいつもと違う・・・。


なんて表現したらいいのかな?
とてもやわらかく、力の入っていない、
ずっしりした感触なのです。

小さな子供を抱っこやおんぶをしていて、
そのまま寝てしまた時のような、ずっしりとした重さです。

起きている時は、本人が力を入れてつかまっているので、
さほど重さは感じなくても、眠ってしまうと脱力するからなんでしょうね。

本犬自身が、脱力したからなのかな?

とにかくコレ初めての体験でした。



そんなペコですが、
家の中ではクールガイです。

こちらからくっついたり、そばで横になると、
す~~っと離れていきます。

母が仕事へ出かける時には、
すっかりお留守番モードになっていて、
こちらが寂しいくらい素っ気ない(笑)

急いで帰ってきても、嬉しそうに寄ってきてくれますが、
そこまで興奮せず、すっと落ち着いてしまいます。



でもね、お散歩へ行くと、また違うんです。


スピードを合わせながら走ってくれたり、
楽しいね♪って言ってるみたいに、見上げてくれたり、
かなり意思疎通ができているような気がするのですが・・・。


お母さんの事、嫌いじゃないんだけどね~!
12052101.jpg




なので、母はペコの事を、
「ツンデレ」だと思うことにしました(笑)



さて、話は変わりますが・・・


諸事情により、自宅のキッチンを間仕切りしたくて、
カーテンを吊るす事にしました。

ペコ目線だとこんな感じ。
12052104.jpg


ペコは、吊るしたカーテンに向かい激しく警戒吠えして、
キッチンに近付けなくなってしまいました。

元々、日よけとかヒラヒラしたシートが苦手なのですが、
窓につけてあるカーテンは大丈夫なのです。

人間にとっては、同じカーテンでも、
ペコにとっては、理解できないんでしょうね。


テンプルさんの「動物感覚」の映画を思い出しました。

動物の視点で考える 2012.02.18付


この映画の中で、テンプルさんが自分の部屋のドアに、
「テンプルの部屋」と張り紙をしていたのですが、
風で飛ばされてしまって、なくなってしまいました。
その「張り紙がない」という事だけで、パニックになり、
それでも恐る恐る部屋に入ってみたら、
窓からの風でカーテンがひらひら揺れている!!

テンプルさんのパニックは頂点に達し、
その場からものすごい勢いで飛び出しました。


これと同じように、人間にとっては、どうって事ない情景も、
ペコにとっては理解できず、警戒の吠えとなる・・・。

そんなペコの様子を見て、
間仕切りカーテンなど、やっぱり無理だし、外してしまおうかな・・・少し頭をよぎりました。

でもね、でもね・・・

なんでもないって事をわかってほしい。
これから先、もっと色んな変化があるだろうし、
それを避け続けていくわけにはいかないもんね。


チャーリーママさんなら、どんなアドバイスをして下さるだろう・・・。
チャーリー組の皆さんならば、どう対処するだろう・・・。


とりあえず、警戒しているペコの気分転換にもなるだろうと、
お散歩に行きました。
お散歩中はカーテンの事など忘れているペコですが、
帰ってからは、また警戒し、キッチンには近づこうしません。


夕飯を食べながら、考えた末・・・


ペコから見えないキッチンの床に腰をおろし、
おせんべいをバリボリ食べ始めました(笑)

ここにくるためには、ペコはカーテンの下を通らなくてはいけません。



バリボリ、バリボリ・・・


ペコの足音が聞こえてきます。
立ち止まりながら、上を気にしながら、
こちらの様子をのぞきにきました。


ペコ母、後ろを向いて引き続き食べます。


バリボリ、バリボリ・・・


母の顔をのぞきこんできました!


おぉ!!すごいね!!

褒めて、褒めて、おやつをあげました。


ペコもちょっと自慢げな顔です。



そうです「やればできる仔」なんです。

母が限界を決めてどうする!



その後は、少しずつ間仕切りカーテンにも慣れて、
カーテンの下にある水も飲みにこられるようになりました。


すっかり慣れてしまえるように、
母の「お菓子バリボリトレーニング」続きます。
今日は初めての「かりんとうまんじゅう」





ペコの成長は、まだまだこれからです!
母の成長(体重)も、まだまだこれから?・・・(汗)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
朝から・・・泣いた。
だってだってカーテンの下通って来たんでしょ!?
いろ~んなコト思いながら
バリボリせんべい食べてるペコ母さんを想像しウルウル・・・。
アタシも実行する前に 限界を決める タイプ。
トレーナーさんから注意されたことがあります。へへへ
首輪のこともそうです。着ける前から 無理 と決めて・・・。
でも実際頑張れば(飼い主も)ほ~ら出来た!そんな感じ。
ペコちゃんの笑顔にまたまた元気をもらって
今日のトレーニングも頑張れそうです。
ありがとです。
2012/05/23(Wed) 06:35 | URL | コロ助母 | 【編集
かりんとうまんじゅう…美味しそう♪
お初のかりんとうまんじゅう、美味しかったですか?(笑)
かりんとう味のおまんじゅうなのかな?
まさかおまんじゅうなのにかりんとうみたいに固いのかな?
いろいろ考えました(そっちかい!)。
ペコちゃん、伸び代たーっぷりですよね。もちろんペコ母さんも!
バリボリ音を立てておせんべいを食べてみようという発想、すごいですよ。
名前を呼んでおやつ、しちゃいそうです、私なら。
私もがんばるよー!!
2012/05/23(Wed) 16:25 | URL | sakopis | 【編集
コロ助母 さんへ
こんばんは~♪

今さっきコロちゃんのオスワリポーズを見て、
うっかり笑ってしまいました^^;
コロちゃん頑張ったのにね、ごめんね~!

> 朝から・・・泣いた。

ごめんなさい。朝から泣いて下さったのに、
こちらはオスワリポーズで笑っちゃって^^;

> いろ~んなコト思いながら
> バリボリせんべい食べてるペコ母さんを想像しウルウル・・・。

エヘヘ・・・実は半信半疑でした(笑)
そして、夕飯を食べてさらにせんべいはキツイ・・・と思いながら(笑)

> アタシも実行する前に 限界を決める タイプ。
> トレーナーさんから注意されたことがあります。へへへ

そっか~!コロ助母さんも同じだ~^^
だって、やっぱりまずは、可哀想って思っちゃいますよね。

> 首輪のこともそうです。着ける前から 無理 と決めて・・・。
> でも実際頑張れば(飼い主も)ほ~ら出来た!そんな感じ。

そうそう!
できちゃったんですよね♪
コロ助くんも、母さんも、「やればできる仔」だ!

> ペコちゃんの笑顔にまたまた元気をもらって
> 今日のトレーニングも頑張れそうです。
> ありがとです。

こちらこそ、パワーをもらってます♪
コロ助くんのお写真も色んな表情があって、楽しいです^^
よ~し!頑張るぞ~!(^o^)丿
2012/05/23(Wed) 20:15 | URL | ペコの母さん | 【編集
さこぴさんへ
こんばんは~☆

> お初のかりんとうまんじゅう、美味しかったですか?(笑)

かなりウマー!でしたよ~♪

> かりんとう味のおまんじゅうなのかな?
> まさかおまんじゅうなのにかりんとうみたいに固いのかな?
> いろいろ考えました(そっちかい!)

前から気になってたんですよ~!私も!
えっとね、味はかりんとうなんです。
で、揚げてあるらしく、皮が厚くて食感もちょっと固め。
中はこしあんでした!
いやはや、カロリーはかなり高そうです~^^;

これもペコのためだ!って無理して(大ウソ)完食しました♪

> ペコちゃん、伸び代たーっぷりですよね。もちろんペコ母さんも!
> バリボリ音を立てておせんべいを食べてみようという発想、すごいですよ。
> 名前を呼んでおやつ、しちゃいそうです、私なら。

ホントはね、おやつも撒いてみたんです。
ヘンゼルとグレーテル(?)みたいに、
ポツ、ポツ・・・って。
でも、カーテン近くからその先は入ってこられなくて^^;

呼んでみても、来てくれないし、
あ、名前が嫌な印象ついたら困るかな?って思って。
で、思いついた作戦でした(笑)

> 私もがんばるよー!!

はいっ!
色々吐き出しながら、がんばりましょーー!!
お会いしたことないけど、きっと私と同じで←(ココ重要☆)
ガラスのハートの持ち主なんだろうな・・と想像しています(笑)

いつか大阪に行きたいな~!


2012/05/23(Wed) 20:27 | URL | ペコの母さん | 【編集
おはようございます♪
先ほどメール送りました~。ご確認くださいね。

カーテン・・・
同じカーテン。確かに。
でもペコ君が家に来た時にすでにあったものと、途中から出現したものとでは
えらい違いなんでしょうね。^^;
家には違いに敏感な、敏感すぎるココがいますし、猫はもっと敏感です。
ただ・・・
私がめんどくさがりのものぐさ^^;なので、とりあえず何もしないんですね。
その方が自分で近づくんですよ。
近づくときも声をかけないようにしています。
また、設置する時は必ずワンコの目の前で、ということは気をつけていますかね。
ペコ君がさらに成長したら、わざとカーテンを外したりまたつけたりを、声もかけずに淡々と行い、
それを観察させてあげると良いでしょうね~。
2012/05/24(Thu) 09:47 | URL | チャーリーママ | 【編集
チャーリーママ先生へ
わわわーーーっ!(@_@;)
コメントありがとうございますですーー<(_ _)>

メール確認いたしました!
今から、ワクワクが止まらないです(^o^)丿

> カーテン・・・
> 同じカーテン。確かに。
> でもペコ君が家に来た時にすでにあったものと、途中から出現したものとでは
> えらい違いなんでしょうね。^^;
> 家には違いに敏感な、敏感すぎるココがいますし、猫はもっと敏感です。

やはり、元からあったものと、
後から登場したものでは、全く別なんですね。
そして、こういう場面で敏感に感じる仔と、
さほど気にしない仔がいるんでしょうね。

> ただ・・・
> 私がめんどくさがりのものぐさ^^;なので、とりあえず何もしないんですね。
> その方が自分で近づくんですよ。
> 近づくときも声をかけないようにしています。

あーー!
そうかーーっ!
「何もしない」ことがいい場合もあるんだ!
「何かしなきゃ」って考えすぎました^^;
「どうってことない」ことなんだから、
こちらがあれこれやるは、
かえって「どうってことなくない」になってしまいますね(汗)

> また、設置する時は必ずワンコの目の前で、ということは気をつけていますかね。
> ペコ君がさらに成長したら、わざとカーテンを外したりまたつけたりを、声もかけずに淡々と行い、
> それを観察させてあげると良いでしょうね~。

設置中は、警戒吠えしながら、
ずっと遠巻きに見ていたのですが、
その時もペコの様子を気にしすぎたのかもしれません。

このカーテン。
今はずっと寄せてあるんですが、
必要に応じて開け閉めしたいんですよね^^;
なので、その時は淡々と声をかけずに開け閉めしてみます。

お忙しいのに、コメント下さって感謝感激☆です<(_ _)>


2012/05/24(Thu) 20:09 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。