上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の週末は名古屋の実家に帰りました。

母は薬のおかげか、激しい感情の起伏が抑えられていて、
以前のように激昂する様子が見られませんでした。

でも、記憶の定着がますます薄くなっているようでした。

お昼にお寿司を食べたのですが、
母の取り皿に「穴子食べる?」とのせると、
「あなご・・・?あなごって何だっけ??」って^^;

あんなに好きだったのに。

父がすかさず「うなぎみたいなもんだよ♪」とフォローを入れてくれました。
父も日々、母の言動に困りつつも、
母に逆らわずにいてくれているようで、本当に頭が下がります。

そんな父が、お散歩に一緒にいってくれました。
昔から写真を撮るのが趣味だった父。

父が撮ってくれたペコさん。




この写真を見たときに、私の胸の中のつっかえていたものが、
すーーーっと流れていくような気がしました。

カイカイを心配しすぎるあまり、私ってば、
毎日、毎日難しい顔をしていたんじゃないかな。

ペコはそんな私の顔を見て、
どんな気持ちだっただろう。


でもこの写真のペコは、清々しい表情で、
ずっと未来を見ているようで・・・。


私が暗い顔してちゃダメだ。



ペコはずいぶん痒がる姿は減ったものの、
時々足を舐めたり、噛んだりしています。
そんな時はにっこり笑って、

気にしない。気にしない・・・。
呪文のように唱えるようになりました^^;


口の周り、ずいぶん毛が生えてきました。
12120109.jpg


この口の周りは、お散歩から帰って体温が高くなっている時に、
痒みが酷くなるようでした。

我が家の玄関はとても狭いのですが、
そこで身体や足を拭き、ブラッシングをします。

その時に、ペコが壁に口の周りをこすりつけた跡・・・^^;
ペコの口の高さが黒ずんでいます(笑)

12120108.jpg

下の方の足跡は、コルタバンスをつけた足が、
乾かないうちに歩いた足跡。
この薬、強力なんでしょうか・・・。床を拭いても取れません^^;

そうそう。
最近は目薬も、ここで点せるようになりました♪
以前はテーブルの上にのせて、すったもんだしていたので、
これはカイカイの功名でもあります。


そんなこんなで、治まりつつあるカイカイ・・・。



こまめな掃除や、洗濯。
蒸しタオルで念入りに身体や足を拭く。
ごはんは、療法食のみ。


どれが良かったのか、今のところよくわかりません。


めっきり寒くなってきたので、
そのせいかもしれませんね。


それから・・・。


ここから先は、自分の覚書な感じになりますが。


カイカイが一旦治まりつつある頃(9月半ばくらいから)
アトピー、アレルギーは、腸内環境を整えると良い。と思い、
アミノコンプレックス ダイジェスティブサポートという、
消化酵素をフードに混ぜ始めました。


それとこれとは、全く関係がないかもしれないのですが・・・

今回、痒みが再燃した10月半ば頃、
1か月間使っていた、この消化酵素も同時にやめました。


で、1週間前の2日間、再び混ぜてみたんです。
そしたら、痒みが増えたような気がしないでもない。


むーん・・・。


原材料
ミルクカゼイン、ミルクプロテイン分解物、
鶏レバー加水分解物、キチンキトサン、
ビートファイバー、卵黄粉、豚膵臓抽出エキス、
食品規格消化酵素(タンパク、脂肪、繊維、乳糖、澱粉)、
サブチルス菌、ミルクオリゴ糖、タウリン、リゾチーム、ビタミン14種  


もしかして、
この中に、何かアレルゲンがあるのかな?
気のせいかな?


それを確かめるべく、消化酵素を再びやめてみました。
数日様子を見ると、また痒みも治まっているような・・・。


むーーん。
ミルクカゼイン?卵黄?に反応したのかな?
牛乳も、卵も検査では陰性だったんだよなぁ。




やっぱり食材をひとつずつ、試していくのが一番いいのかな。

というわけで、昨日、今日はサツマイモをあげてみました。
今のところ、こちらは大丈夫そうです。

久々のサツマイモをがっついて食べるペコ。
その目はキラキラしていました♪



おやつを食べて満足したかな?
ストーブの前でウトウトするペコさん。
12120101.jpg


やっぱり、美味しい♪楽しい♪で過ごしたいね。






※皆様、応援コメントありがとうございました。
 個別にお礼をさせて頂けず、申し訳ありません。
 ぼちぼち焦らず気長につきあっていこうと思います。
 本当にありがとうございました<(_ _)>

関連記事
スポンサーサイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。