上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャーリーママさんが乗り移ったはやままさんに、
ガウガウ吠え続けるペコ。

これじゃ、部屋に入ってもらうことができません^^;

はやままさんとペコの間に入り、
ペコをインターセプトしながら、後ろへ下がらせます。

玄関から、リビングのテーブルまでは、2メートルくらです。(近っw)
あぁ、狭い家で良かった~~♪
イスに腰掛けてもらえば、ひとまず大丈夫でしょう。

ペコをなかなか私に注目させられず、すったもんだしていると、
はやままさんはその隙に、しっかり着席してました(*^_^*)

さすが!!タイミングばっちり☆


※ここら辺は、写真が全くありません^^;


着席してからは、はやままさんの足元をうろつき、
テーブルの下からも、匂いを確認するペコ。
はやままさんは、はやてくんの匂いがたっぷり染み込んだジーンズを履いてきてくれたんです。
こういう事も、警戒心をほぐすポイントになると思います。
そのお心遣いに感心し、そしてまた感謝、感謝☆

ここでも、はやままさんは、じっと動かず、視線は合わせず。

しばらくその状態が続きました。

「匂い嗅いでるね・・・」

「大丈夫そうかな?」

二人が会話していると、ペコは、はやままさんの事が気になりつつも、
少しずつ距離を置き始め、いつもの定位置である、ソファに退散。



おぉっ!!



語弊があるかもですが、
ここまでのペコの行動って「教科書どおり」なんですよね^^;


誰か来た!!
誰だ!?誰か来たよ!!みんな~注意して~~!!


まずは警戒で吠える。


こいつ侵入しようとしているぞ!!
あっち行け!ここはボクのなわばりだぞ!!


防御、威嚇でさらに吠える。


あれ?何もしない。されない。
こいつは、何者?



確認し、とりあえず距離を置いて様子を伺う。



いまさら言うのものなんですが、
ペコはかなりビビリ警戒心が強いです。
お散歩で出会う人も、子供も、みんな自分に向かってくると思っているみたい。
だから、目を離せなくなって固まったり、
先手を打って、へっぴり腰でガウガウ言ってみたり。

そんなペコでも、こんなふうに「教科書どおり」の反応になる!!
それがわかっただけで、はやままさんに来てもらった甲斐があったってもんです。



犬じゃなくて、人なんですよね。
犬ってこういう反応をするんだよ。
それは当然のことなんだよ。
だから、人がもっと犬を知ればいいんジャマイカヽ(゚∀゚)ノ


今回は、はやままさんに玄関から着席してもらうまで、
ペコをフリーにしていましたが、
すべてのお客さんに、はやままさんのような行動を求めるのは難しいと思います。

最初は、ペコを抱っこや係留しておいて、
お客さんには先に着席してもらう。
当然吠えるだろうけれど、匂いを嗅いで確認すれば、
距離を置いて落ち着くことができるかも・・・。


ペコが落ち着いたところで、ランチトレ♪


普段食事をしている時は、時折そばに寄ってきますが、
だいたい定位置のソファで、背を向けて寝ています。


ペコさん、はやままさんがいても、
いつもと同じ様子でいられました。


この後、はやままさんと私、ペコでお散歩へ出かけました♪


はやままさんにリードを持ってもらったよ(*^_^*)

12120106.jpg



その参へ続く・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。