上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるゆるリードでお散歩継続中です。
最近、身体のバランスが良くなってきたような気がします。


まぁ、延々歩いてるだけの動画で、飼い主の自己満足ですが(笑)
最後の方で、ほんの少しだけリードを止めています。
ほんの少しです。でも、ちゃんと反応してくれています♪


なんというか・・・
今まで若干「欽ちゃん走り」だったんですよね^^;
私の足がついていけてなくて、
グッパーしながらも、身体が斜めになっている事がありました。
それが、まっすぐになってきた!


元気な若犬さんって、歩くスピードが速いんだろう。


短いリードじゃ、そりゃ飼い主がついていけないから、
必然的にリードも張れてしまう。

若犬さんは元気に歩きたい。
だからぐんぐん歩くよ!
それを人からは、「引っ張り」と言われてしまう。
「引っ張り」は飼い主が舐められてる!と感じ、
飼い主が引っ張り返す。

グイグイ力を入れないと歩けないから、
さらに若犬さんは「引っ張る」・・・。

この悪循環。

冷静に考えればわかることが、
なんで世の中に浸透しないんだろう・・・。


・・・ま、いっか^^;
これも、今だから言えること。ですから(笑)


でもね、止まってほしい時はには、
立ち止まってほしいし、
横について歩いてもらいたい時だってある。

だから、トレーニングするんだよね。

ワンコは人が思っているよりも、ずっと賢いから、
人がうまく伝えれば、ちゃんと理解してくれる。



タンタン♪っておかあさんがいうと、
ぼくは、おかあさんのよこで、
おかあさんが、あるくはやさにあわせてあげるんだよ。
おかあさんは、ゆっくりあるいたり、
はやくあるいたりするけど、ぼくはちゃんとあわせられるんだぞ!
こんど、どうがにとってくれるらしいから、
ぼくのすごいところ、またみてね♪



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。