上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた前回の記事で、間違いがありました!!( ̄▽ ̄;)
お忙しいところ、読んで下さった上に、
ご指摘下さってありがとうございます!!

まだ、自分の中で咀嚼できていないので、
時間をかけて、修正したいと思います。
本当にありがとうございました!!ヽ(゚∀゚)ノ


※ご興味のある方は、まだ修正してないので、
 間違い探しだと思って、探してみて下さい♪ ( ̄▽ ̄)


間違っている箇所があるにもかかわらず、
次に進んでしまいます!!え?( ̄▽ ̄;)




私たちの日常生活では、
色々なところで古典的条件づけられている場面があります。

代表的な例では、梅干しや、レモンを見ると、
つばが出てくる。とかね(^ー^* )

本には、
美男・美女を見ることが生得的に「快」であると仮定すると、
美男・美女タレントがテレビCMで商品を宣伝することで、
商品と美形タレントが対提示されていることになり、
その商品に対しても、「快」の感情が生じるようになる。

とありました。

うふふ♪
これは、好みによる。ところもありそうですが・・・( ̄▽ ̄)


温かいところに陣取るのも、条件づけられてるの?
1487963_231936946987204_1003529839_o.jpg



で、前回の記事で書いた、白ねずみとハンマーで叩く音を対提示され、
白ねずみが怖くなってしまった、アルバート坊や。

このように、さまざまな感情(情動反応)も、
古典的条件付けによって形成され、
特定の条件刺激によって引き起こされるようになります。

私で例えると・・・
ちょっと素敵な人が通り過ぎた後の残り香に、
ほわ~ん♡とした気持ちになるのも←若干、変態チック? ( ̄▽ ̄)
テレビに映るヘビを見るだけで、ぞぞーーっ!っとするのも、
条件づけの結果によることが多いのですぞ( ̄▽ ̄)



それでは、基本の基。名前を呼んでおやつ。に戻ります。
これは、名前とおやつを対提示させる、古典的条件づけ。ですが、
条件刺激となった名前は、ヨダレ反応を誘発するのか?

まぁ、ヨダレも出るかもですが、
食べる時の「快」な情動とか、
穏やかな気持ち、満たされた気持ち。
そういうものも一緒に湧いてくるんだと思うのです。

だからこそ、犬がリラックスしている時に、
その条件づけの取り組みをしなければなりません。

自分の名前を聞いた犬が「快」の情動でいっぱいになるようにするには、
まず「快」の環境、状況で、対提示すること。



本当の大丈夫を対提示で作り上げる(私は社会化のドッグトレーナー)


取り組み?時間がない?
それなら、ご飯の時だけでも、
「ペコ~♪ご飯だよ~♪」と、優しい声で呼んで、
食べている間は、
「美味しいね~♪いい仔ね~♪」と声をかける。
これも対提示だよね(^ー^* )



犬が美味しい♪嬉しい♪時に「いい仔ね~♪」を対提示。
1403246_223171534530412_777758429_o_20131228201313274.jpg






古典的条件づけによって形成された反応は、
長期にわたって続くことがわかっています。

パブロフさん、実験から、犬には個体差があり、
刺激に対してのキャパシティーは、
先天的だったり、獲得的だったり、環境によったり、
それぞれに異なっている。と言っています。


だから、ウチの仔が大丈夫だから、
あの仔も、大丈夫。とは決して言えないのです。



音刺激に対して恐怖条件づけを施されたハト。
2年半後に、再び音刺激を聞かせると、
実験当初よりも、恐怖反応は全体的に弱くなるものの、
刺激への反応は、保持されています。


いったん条件付けられてしまった反応を、消去するために、
祈るような気持ちで取り組み続ける方々がいます。


そんなやりきれない気持ちを、共感し、悩みを共有し、
そして、共に励まし合い、学び合う。
それは、決して馴れ合いや、仲良しごっこではないのですよ。

いつも、嬉しい~♪楽しい~♪美味しい~♪
元気モリモリ~♪なんて言ってますが・・・( ̄▽ ̄;)


改めて、「古典的条件づけ」について、書いてみましたが、
まだまだ曖昧な部分が沢山あります。

だからこそ、ますますさらに知りたい!
きちんと理解したい!!という想いが沸々と湧いております。

あ。間違い箇所も、修正しまっす!ヽ(゚∀゚)ノ



学習のしくみ。は、古典的条件づけと、オペラント条件づけ。があり、
まだまだ今更ジローは続けていきたいと思いますが・・・。

今年は、これで、いったん区切りたいと思います。

読んで下さって、ありがとうございました。


2014年も、頑張ります!!
よろしくお願いいたしま~す!!

1274723_209229565924609_359234688_o.jpg


それでは、皆様、良いお年を~♪ヽ(゚∀゚)ノ

関連記事
スポンサーサイト
コメント
ペコ母さま♪

素敵な記事をありがとうございますm(__)m
分かっているような気になっていますが、間違ったことを沢山しているように思うこの頃です。

だから学ぶ…ずっと学び続けるってそういう事なんでしょうね。

>音刺激に対して恐怖条件づけを施されたハト。
>2年半後に、再び音刺激を聞かせると、
>実験当初よりも、恐怖反応は全体的に弱くなるものの、
>刺激への反応は、保持されています。

今も時折見せる小次郎の過剰反応や、散歩時に私が躓いたり歩調が変わるだけで、リードショックがかかるのではないかと怯える姿に心が痛みます。

>いったん条件付けられてしまった反応を、消去するために、
>祈るような気持ちで取り組み続ける方々がいます。

一生消すことが出来ないんじゃないかと思うことがあります。
幼い小次郎の脳裏に焼き付いた恐怖体験、嫌悪刺激…本当に辛くて申し訳なくて…ごめんって謝っても許されることじゃないって思っています。

>そんなやりきれない気持ちを、共感し、悩みを共有し、
>そして、共に励まし合い、学び合う。
>それは、決して馴れ合いや、仲良しごっこではないのですよ。

この言葉…涙が出ます。
ありがとう。

私には無理って思っていたけど…ブログに挑戦してみようかなあ(かなり不安)

ペコ母さん、教えていただけませんか~( 」´0`)」

今朝、長女が出産しました。2698グラムの元気な女の子です。

可愛さは…小次郎にはちょっと負けてます(>o<")
物言わぬこの仔が愛しくて可愛くて…だから学んで取り組んで、少しでもこの仔が笑顔になれるようにと思っています。

我が家に来て良かったと思ってもらえるよう頑張ります!

ペコ母さん、来年も(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)クお願いしますm(__)m
2013/12/29(Sun) 14:02 | URL | マメタ母ちゃん | 【編集
マメタ母ちゃんへ
こんばんは~♪ヽ(゚∀゚)ノ
コメントありがとうございまっす!!

> 素敵な記事をありがとうございますm(__)m
> 分かっているような気になっていますが、間違ったことを沢山しているように思うこの頃です。
> だから学ぶ…ずっと学び続けるってそういう事なんでしょうね。

あぁ、私もそうです。
真利子先生の記事を読んで、あれ?私の事?( ̄▽ ̄;)って(笑)
でも、まぁまぁ、それでも、楽しく暮らせているので、
あまり気にし過ぎてもなぁ~・・・なんて^^;

> >音刺激に対して恐怖条件づけを施されたハト。
> >2年半後に、再び音刺激を聞かせると、
> >実験当初よりも、恐怖反応は全体的に弱くなるものの、
> >刺激への反応は、保持されています。
>
> 今も時折見せる小次郎の過剰反応や、散歩時に私が躓いたり歩調が変わるだけで、リードショックがかかるのではないかと怯える姿に心が痛みます。

・・・これねぇ。
書こうか、書くまいか、かなり迷って。
やめようかとも思ったんです。
深刻に悩んでる方にとっては、余計に不安にさせてしまうのではないかと。
ペコも、すごく敏感です。過剰じゃ?って思うことありますし。
昨日も、雪が降ってはしゃぎすぎて、転位噛みしてましたし。
さきほども、久々に、ガッツリ・・・( ̄▽ ̄;)

なんか、こんな風に書くとイケナイかもしれないんですが、
最近ね、私、これも個性なのかなぁ。って思うようになってきました。

古典的条件付づけが、
ほとんどすべての動物に生ずる学習のしくみと知って、
ますますそう思うようになったんです。
うーん・・・うまく言えないけど^^;

> >いったん条件付けられてしまった反応を、消去するために、
> >祈るような気持ちで取り組み続ける方々がいます。
>
> 一生消すことが出来ないんじゃないかと思うことがあります。
> 幼い小次郎の脳裏に焼き付いた恐怖体験、嫌悪刺激…本当に辛くて申し訳なくて…ごめんって謝っても許されることじゃないって思っています。

辛いですよね。消し去りたい記憶ですね。
その時は、そうするしかなかった。
でも、今は違う。今は、一緒に歩んでるジャマイカ!!

> >そんなやりきれない気持ちを、共感し、悩みを共有し、
> >そして、共に励まし合い、学び合う。
> >それは、決して馴れ合いや、仲良しごっこではないのですよ。
>
> この言葉…涙が出ます。
> ありがとう。

いえいえ、こちらこそです。
私もとっても沢山のこと、教えて頂いています!!

> 私には無理って思っていたけど…ブログに挑戦してみようかなあ(かなり不安)
> ペコ母さん、教えていただけませんか~( 」´0`)」

やって!やってーーっ!
FC2のブログなら、少しはお教えできるかも^^;

マメタ母さんだからこそ、伝えられる事があると思うし、
心の痛みを知っているからこそ、書けることがあるですよ!
あ、でも、一番は、記録することで、変化がわかったり、
成長の記録として、宝物になります(^ー^* )

ブログ開設の際には、ぜひともリンクをお願い致しまっする!!ヽ(゚∀゚)ノ

> 今朝、長女が出産しました。2698グラムの元気な女の子です。

わ~~~~!!!
おめでとうございますーー!!
嬉しいですね。新しい命の誕生って、ワクワクしますね!
そして、無事に生まれてくれて良かった!!
マメタ母ちゃんは、ちょっとホッとして、お正月が迎えられますね^^;

> 可愛さは…小次郎にはちょっと負けてます(>o<")
> 物言わぬこの仔が愛しくて可愛くて…だから学んで取り組んで、少しでもこの仔が笑顔になれるようにと思っています。

うふふ♡
小次郎くんの勝利だ!(笑)
ベビーちゃんと、小次郎くんとのご対面も、楽しみですね♪
> 我が家に来て良かったと思ってもらえるよう頑張ります!

うん!うん!
愛しくて、可愛くて。本当に。
私も、もっと学びたい。そう思いますっ!!

> ペコ母さん、来年も(・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)クお願いしますm(__)m


こちらこそ!!よろしくお願いします!!!
チーム名古屋、盛り上がってますねぇ!!
来年は、散トレ、参加したいなぁ!!

あ。
ブログ、楽しみにしていますね ( ̄▽ ̄)



2013/12/30(Mon) 20:36 | URL | ペコの母さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。