上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 7時10分~8時40分 
噛み噛み 1スイッチ
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当

夕方散歩 16時50分~17時40分
噛み噛み たくさん
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ父担当

週末はたいてい朝と夕方のお散歩担当が交代になります。
土日は朝寝坊のペコ父なので、母が行っています。

今朝は久々に次男が朝のお散歩についてきました。
たまには子供たちにお散歩を頼めるとよいのですが、スイッチが入ると止められないと思うので、しばらくは無理そうです。

春になって雑草がたくさん茂ってきて、ペコは草をむしゃむしゃ食べます。
胃がムカムカすると食べるとか、ばい菌がついているから食べさせないようにとか言われますが、ペコ地方は田舎ですし、拾い食いするよりか、よっぽどいい。お散歩時の「サラダバー」って事で許可しちゃってます(汗

でも次男はその様子を見てビックリ!
「草なんて食べさせていいんか?大丈夫なんか?」
「ま、いいんじゃない♪だって水たまりの水も飲んじゃってるよ♪」
「・・・・」

ペコ母、許容範囲広すぎでしょうか・・・(汗

さて朝のお散歩ではスイッチ1回入りました。

お散歩コースにある「豪邸」のガラス張りの玄関の中からすごい勢いでワンコさんに吠えられ、インターセプトして通り過ぎたのもつかの間、今度は右手から「ものすごくゆっくり歩きながら近づいてくるおじいさん」と、前方からジョギングしてくるお母さんと娘さん(汗

おぉ!これは来るぞ!

スイッチ入るかな・・・って身構えちゃいけないとは思うんですが、思った通りにスイッチ入るんですよね・・・(汗

右と前方の両方向にインターセプトしながら、左に向きを変えようとしましたが、なかなかうまくいかず、案の定、ガウガウと飛びついて噛んできました。

ジョギング親子は母とペコを驚いた様子で見ながら通り過ぎていきました。(あ~あ・・・気まずい・・・。)

一方「ものすごくゆっくり歩きながら近づいてくるおじいさん」は微妙な場所で立ち止まってしまいました。
そりゃ、飼い主に飛びついて噛んでいる犬を見たら、立ち止まる気持ちもわかります(汗

「もう!早く行ってちょうだい!」と心の中で叫びましたが、固まっているおじいさん。

おじいさんがそこにいる限り、スイッチ切れないじゃん!(ごめんなさい。おじいさんは何も悪くないんですよ)

噛みついているペコのハーネスをつかんで道の反対側まで持ち上げたまま歩き(この間ペコは2足歩行です)、誰もいない田んぼの方に顔をむけ、立ったままホールドラッピングをしてスイッチを切りました。

一部始終を見ていた次男。

「お母さん、怖っ!」

「怖いってか(笑 だって仕方ないんだよ。あの状況だし。ペコのスイッチも切れたし、たぶん今日はもうスイッチ入らないと思うよ。」

その言葉通り、その後のスイッチは入る事がありませんでした。ペコも「お母さん怖っ!て思ったんでしょうか(笑


さてさて、長くなっていますが、父の夕方のお散歩です。

家に帰ってくるなり

「心が折れた・・・」

お散歩の大半を抱っこしてきたようです。

やっぱり原因はワンコさんや人へのガン見です。

「今日はペコが納得するまで見せたんだ!」


・・・それ違わない?見させ過ぎもいけない思うけど・・・。

でも、心が折れたと凹んでいる父にそんな意見できないか(笑


ちょっと血が出ちゃった・・・と傷口にオロナインを塗った後、「酒買ってくる!」と出て行ってしまいました(汗

ペコ父には、今日もよく頑張りましたで賞をあげましょうかね(笑
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。