上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、今日と、お天気がいいペコ地方です。
散歩の時、雨の用意をせずに済むのは、ありがたいこと。

甲状腺ホルモン剤を増量し、今日で10日目です。


その効果が出てくると、まるで別犬のようになる。
という言葉がぴったりくるくらい、
散歩中に走れるようになってきました。

速すぎて何がなんだか、わかりません ( ̄▽ ̄;)
10557781_360184710829093_895497258118946093_o.jpg


調子が悪かった時は、ペコ的にチカラいっぱい走っても、
とても遅くて、鈍足な私より遅いくらい。
そして、すぐヘナヘナと座り込む・・・(´;ω;`)


そんなペコが、ここ数日は、
自分の足がサクサク動くことや、
グングン走れることに、
自分自身でも驚いているように見えます。


あれ?ボク、こんなに走れるよ!!って。
10626160_360263910821173_53018537370367926_o.jpg


自分の身体が自由に動かない。
犬自身は、それを不幸だとは思っていない。とは思います。

が、
この頃のペコを見て、
不幸という概念はないけれど、
自尊心、とか、自信、というのは、
きっとあるんだろうな。って、感じるようになりました。


これは、具合の悪かったペコを見ているから、
余計に感じることなのかもしれません。



具合が悪いのがピークな頃のペコ。
10628712_339629349551296_6766176779448623279_o_201411192000138ff.jpg


犬にとってはあたりまえの、
歩くこと、走ること、は、
決してあたりまえのことでなく、
それは素晴らしいことで、犬にとっては、自信なんだ。


今日のペコ。
顔つき、身体の表情も上の写真とまるで違います。
1502371_360549837459247_3491271358303359765_o.jpg



あたりまえにできることを喜ぼう。


そして、それがいつか年老いたり、
また、病気や疾患で、
あたりまえが、あたりまえでなくなった時、
それでも貴方という犬は、
素晴らしい犬なんだよ!と、
自信をもって暮らしてほしい。


ぐっすり眠れることも、嬉しいこと♪
1658151_359876830859881_750641942641376871_o.jpg


ほんの些細なことでも、
すごいね!って、一緒に喜ぼう!!
そして、一緒に楽しもう!!


ペコが、その一生を、
自信を持って暮らせるように。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。