上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝散歩 6時00分~6時35分 
噛み噛み なし
お天気  小雨
ペコ母担当
ワンコとの出会い なし

夕方散歩 17時00分~18時10分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ペコ母担当
ワンコとの出会いなし

ここしばらくは飛びつき噛みがありません。
これに慣れてしまうと、次にきたときの凹み度が大きくなってしまうので、
「そんな日も、こんな日もあるさ♪」くらいに自分に言い聞かせています。

でも今日は、噛まれる!?とちょっと内心ヒヤヒヤした状況がありました。

急に雪原に入っていき、興奮して走り回ったのですが、
これはいつもの事です。
でも、今日の走り方は少しいつもと違っていました。

常同行動っていうんでしょうか・・・
リードの長さ分左右に繰り返し行ったりきたり。
途中で尻尾を追ってくるくる回ったと思うと、
また行ったりきたり・・・
雪をむさぼり食べて、また走り・・・

走っている間は尻尾が下がり、耳は後ろへ。
どうみても興奮状態MAX(汗

興奮しすぎはよくないので、こういうのは、止めさせた方がいいのか・・・

ストレス発散の、ガス抜きと考えるか・・・←相変わらずのプラス思考

ヘタレな母はしばらくその様子を見て見ぬふりしてしまいました。
(リードが絡まないようにだけ注意しつつ)

こちらに戻ってきた時に絶対噛まれるシチュエーションでしたが、
なんと戻ってきて「ブルブル」っとして、そのまま普通に歩くことができたのです!!

柴犬さんに多いと言われる常同行動ですが、これってそんなに悪いものなんでしょうか?

その後、落ちていた割り箸を咥えてしまったので、
「危ないからね!」と取り上げて遠くに投げましたが、
やっぱり噛まれませんでした。

噛まれない記録ただいま更新中です!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。