上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日の夜んぽに出かけようとした時です。
アレレ?腰に違和感を感じ、嫌な予感のペコ母。
腰が弱くて、これまでにも何度か「ぎっくり腰」をやっています。

不安的中・・・。
昨日の朝から立ち上がれなくなってしまいました。
壁や机などにつかまってようやく立ったり歩いたりできる状態です。

長男の学校のお弁当だけは、なんとか気合いで作ったものの、
その後は一日中寝て過ごしました。

ペコ父がまだ休みだったので、お散歩もして、
食事はお弁当を買ってきてくれたり。

そのペコ父も、今日は仕事はじめだったので、
出かけていってしまい、
パートを休ませてもらったペコ母は、冬休み中の次男とふたり・・。

さすがに明日はパートを休めないので、
とにかく安静にして、回復を待とう!と、
午前中はずっと横になっていました。

そしたら、なんと次男がお昼御飯にチャーハンを作ってくれたんです!
ペコ母、感激~!

嬉しくて、写真撮っちゃいました^^


料理が好きな次男は、普段から冷蔵庫をのぞいては夜食を作ったり、
卵焼きや、オムレツ、オムライスなども作ります。

このチャーハン、これがまた美味しかった☆
もこみちもびっくり!ですよ。


その次男も午後から部活のため、出かけてしまったので、
ペコ母は、また寝る、寝る。
とにかく安静!安静!焦りは禁物!と自分に言い聞かせました。

チャーハンのおかげか、次に起きた時には、
奇跡的な回復を見せ、ひとり歩きができるようになっていました♪

お散歩前に玄関でペコに
「お母さん、痛い、痛いだから、走れないからね。今日はゆっくりだよ。」と言い聞かせ家を出ました。

いつもなら、玄関を勢いよく飛び出していくペコさんですが、
今日はなぜだか足取りがゆっくりです。

まさか~!この状況理解してる??

ところが、今日のお散歩は、始終ゆっくり歩いてくれて、
時折うしろを振り返り、ペコ母の様子を確認しているかのよう。


お母さんが痛いって言うから、ゆっくり歩いてあげたんだよ。by.ペコ
12010501.jpg

昨日から、尋常じゃない雰囲気を察していたんでしょうか?

犬だって、あなどれませんね。

ちゃんと飼い主の様子を観察して、
考えているんじゃないか?と思いました。

みんな、みんな、ありがとう!

以前にも書きましたが、

里帰り

お盆に帰省した時に、実家の母の物忘れがひどく、それが気がかりでいました。
その後、父とメールで連絡を取り合っていたのですが・・・

実家の父はかなり温厚な人柄ですが、母の物忘れに参っていて、
「時々声を荒げちゃって。まだまだ修行が足りんなぁ・・・」とメールにあり、
その言葉が今回の実家行きを決断させました。

「実家の母の物忘れを、なるべく早い段階で診察してもらうよう本人にすすめる。」

これが今回の主題です。
父の口からは、どうしても母にそれをすすめる事ができないようです。
本人のプライドを傷つける事ができない・・・と。

そんなわけで、この3連休は私ひとりで名古屋へ。


ペコ父と、子供たちはお留守番。もちろんペコさんも。

子供たちはそれぞれ、模試や駅伝大会などがあり、
さらには、ペコの病院の予約日も重なっていたりして、
ペコ父は、頑張ってそれらをこなし、家事もやってくれたようです。

まる2日間、かなりのプレッシャーと緊張からか、
ペコ母が帰ってくるやいなや、体調不良になり、寝込んでしまいました^^;
(今日は復活しています♪)


さて、実家の様子ですが・・・。


母を目の前にすると、
「その物忘れ、だいぶひどいから、病院へ行った方がいいよ。」

この言葉がなかなか言い出せません。

普通に話せる時もあるんです。
会話もちゃんとできるし、膝が痛いとは言いながらも、
炊事、洗濯、掃除、父の仕事の手伝いなどもやっているようです。
部屋もきちんと整頓されていました。

私がひとりで実家に泊まるなんて、嫁に行って以来、
ほとんど初めての事なので、とても喜んで、
あれこれ世話も焼いてくれます。


でも、やっぱりヘンなところもあります。

お盆に帰省した時にプレゼントしたシャツを着ていたので、
「お母さん、それすごく似合ってるよ♪」と言うと、

「あぁ、これ。お父さんに買ってもらったんだっけ?」

「いやいや^^;こないだ来た時、私が福井で買って、持ってきたんだよ。」

「あぁ、そうだったね!」



その後しばらく別の話をし、またシャツに話題をふってみました。

「それ、やっぱ似合うわ!」

「あぁ、これ。お父さんに買ってもらったんだっけ?」

「いやいや^^;こないだ来た時、私が福井で買って、持ってきたんだよ。」

「あぁ、そうだったね!」


無限ループです。


実家にいる間、この会話を何度もしてしまいました(汗)



よく観察していると、どうも新しい記憶が定着しずらいようですね。
昔の事はとてもよく覚えているので、
自分の得意な昔の話に持っていこう・・・という様子が随所にみられました。


結局、初日はそれらしい事が言えず・・・

ダメじゃん、私(汗)
明日こそ!!



翌日、外食した時に、話題を「介護保険」に持って行きました。
事前にメールで打ち合わせしていたので、父もノリノリで話題についてきてくれます。

私の知り合いにも、お姑さんの物忘れが激しくて、
病院で進行を止めるお薬をもらっていて、
初期の段階だけど、介護申請をして「要支援1」になった事など話すと、
父も「そうだ!自分が動ける時に申請をしておかないと、いざとなった時じゃ遅いからな!」
「健康診断のつもりで、一度病院へ行こう!」と母にすすめます。

そんな感じで、食事中の会話のほとんどが、
介護保険の話になってしまいましたが、
帰る頃には、母も「病院へ行ってみようかな。」という気持ちに傾いてくれたようでした。


あれこれ考えた末に、急遽決行した今回のひとり里帰りでしたが、
ずっとモヤモヤしていた気持ちが、少し晴れたような気がします。


このところずっと「疲れたなぁ~」と思いながら、
日々をなんとか終えるという毎日だったのですが、
今回、実家から帰ってきて、すごく元気になった感じ。なんでだろ?


「母のため」と思って行った実家でしたが、
久々に両親と色々な事を話し、心の洗濯ができたのかな?


子の親であるけれど、親の子なんだな・・・としみじみ思いました。



家に帰って子供たちに実家での出来事を話しました。


「またひとりで行ってきてもいいよ!」


君たちは、なんて優しいの?

こんなできの悪い母ですが、良い子に育ってくれているな・・・って。
親バカですが。

親はいつでもわが子には「親バカ」で、
それは一生続いていくものなんですよね。


さて、実家の母の事も、ようやく次のステップへすすめそうです。




ぼくはおかあさんがいなかったから、
とてもさみしかったんだよ。

110916_200439.jpg



朝散歩 6時10分〜7時10分 
噛み噛み なし
お天気 はれ
ワンコさんとの出会い 1ワンコさん
ペコ母担当


夕方散歩 18時00分〜19時00分
噛み噛み なし
お天気  はれ
ワンコさんとの出会い 2ワンコさん
ペコ母担当

ペコ母お盆は実家の名古屋へ行っていました。

実家の母親は今年74歳になったのですが、
以前から物忘れが激しいな~・・・とは思っていましたが、
今回それが、ますます酷くなっていて、かなり心配になりました。
短い滞在で、後ろ髪をひかれながら帰ってきました。

症状はというと、
ついさっき話した事を、何度も、何度も聞く。
ちょっとした事で、ものすごく怒りだす。などなど。

たとえば、
長男が受験で・・・と以前から話しているのに、
「何年生だっけ?」「今3年だよ。」「おや、もう受験だね。」
この会話を何度したことか。

「何時に帰るの?」「8時の電車だから、6時過ぎには出るよ。」「あぁ、そう。」
これも何度も・・・。

実家の父は「お母さん、最近物忘れがひどいから、優しくしてあげてね。」と言っていましたが、
どうなんでしょう。一度病院へ行ったほうが良くはないのでしょうか・・・。

そういう父も5年前に「上顎がん」というがんにかかり、
上顎を切り取っています。
入れ歯というのは歯と歯茎の部分だけですが、
それに顎の部分もある、大きい入れ歯をしています。
リハビリでかなり流暢に会話できるようになりました。

手術前から、術後まで、私も付き添いのために実家へしばらく行っていましたが、
がんと診断されてから、手術まで、また、術後の看病で、母も随分大変だった事と思います。

その後定期的に検査をし、幸いなことにがんはその他の場所に転位しておらず、
父は今も細々と仕事を続け、家庭菜園などもしています。

そんな父と母は現在ふたり暮らし。
車で30分ほどのところに兄家族が住んでいますが、
あまり交流はなさそうです。

母の様子が心配なので、兄に病院へ連れて行くよう、
お願いしようかとも思いましたが、
妹の私が離れたところに住んでいるため、度々通うことができないので、
兄に頼むのもなんとなく気がひけます。

かといって、父ひとりで抱え込むには大変すぎる・・・。

いずれこういう時がくると思ってはいましたが、
実際そうなると、現実問題、どうしたらいいのか・・・と考える事はつきません。


チャーリー組の方々の中にも、介護をされている方がおられ、
その経験なども拝見させて頂いています。皆さん本当に頑張っていらっしゃるんですよね。
私もどうしたら最善がつくせるのか、方法を考えなければ・・・。


長くなりましたが・・・。

ひとりでボーっとしている時間があると、ついついマイナス思考になりがちです。
けれどもペコが我が家に来てから、色々あって、今でも大変な事もあるけれど、
忙しすぎるくらい忙しいために、くよくよ悩む暇があんまりないんです。
それはありがたい事なのかもしれません。

ペコ母実は今、他にもちょっと問題を抱えていたりします。
なので、これから更新が滞りがちになるかもですが、
引き続き取り組みは継続していきますし、
皆さんのブログもどんどん拝見させて頂きます!!

ペコの笑顔はどんなドリンク剤よりも、効果バツグン!!負けないぞ~!!

110816_183848_M.jpg



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。